吉岡聖恵ソロデビュー。いきものがかり活動休止中に中島みゆき『糸』カバー、トヨタホームCM曲に。グループ解散・不仲説も…

吉岡聖恵

昨年1月に活動休止を発表した3人組グループ『いきものがかり』のボーカル・吉岡聖恵さん(よしおか・きよえ 34歳)が、グループの活動再開前にソロデビューを果たすことが明らかになり、ファンに大きな衝撃を与えているようです。

吉岡聖恵さんのソロデビューは25日に発表され、ソロデビュー曲は歌手・中島みゆきさんの名曲『糸』のカバーで、29日に配信リリースされるとのことです。

このカバー曲は、女優・吉田羊さんと松岡茉優さんが親子役を演じている『トヨタホーム』のCMシリーズの続編で使用され、これまで同社のCMでは中島みゆきさんの『糸』のカバーが起用されており、2016年はEXILE・ATSUSHIさん、2017年はAimerさんがカバーし、今年はいきものがかり・吉岡聖恵さんが起用され、CMは28日から全国で放映されるとのことです。

吉岡聖恵さんカバー『糸』が使用されている『トヨタホーム』CM動画

ソロデビュー発表と同時に吉岡聖恵さんの公式サイトも公開され、サイト上では29日に『糸』が各音楽配信サイトでリリースされることや、同曲がCMに起用されていることを告知しているのですが、吉岡さんのソロデビューに対してファンからは、

  • 吉岡さんのソロデビュー待ってました♪
  • 吉岡聖恵ソロ活動地味にショックです…。本当にいきものに戻るのだろうか…???
  • 正直、何もないより嬉しいです。ただ少し、いや、だいぶ不安です。それぞれの名義で活動を始めることで培うものは多いと思います。僕は3人のいきものがかりが好きです。
  • 吉岡さんはドリカムさんの未来予想図IIも上手く歌えてたし、カバーもいける。それに今時の若手にありがちな変なクセのある歌いかたもしないし(曲によるけど)、どんどん歌ってほしい人の一人だと思う。でも、山下さんや水野さん(あるいは吉岡さん自身)が作る曲を歌うからこそ感じられる魅力であって、ソロ活動で変に作詞家や作曲家やプロディーサーを付けるのは危険な気がする。
  • 放牧は、いつまで、続くのか・・・・
  • レミオロメンみたいになってきたな。そのうちいきものがかりのセルフカバーとか出しそう

などのコメントが寄せられており、喜ぶ声がある一方で複雑に感じているという反応も多く見受けられます。

3月には週刊誌『週刊女性』がいきものがかりの不仲説、解散説などについて報じており、吉岡聖恵さん以外の水野良樹さんと山下穂尊さんは活動再開に意欲的ではあるものの、吉岡さんはまだ放牧(活動休止)を希望しているといい、その理由はメンバー間で音楽性の違いがあるためとしていました。

<↓の画像は、昨年1月に放牧宣言したいきものがかりのメンバー写真>
放牧宣言のいきものがかり
(左から水野良樹さん、吉岡聖恵さん、山下穂尊さん)

吉岡聖恵さんは周囲に「私の好きな歌を歌いたい」と話しているといい、そこで今年夏ごろには吉岡さんの好きな楽曲を集めたカバーアルバムを発売できないかと計画し、いきものがかりとしての活動再開はしばらく先になるのではないかと伝えていました。

なお、『週刊女性』の直撃取材を受けた吉岡聖恵さんは、いきものがかりの活動再開について聞かれると、「今は未定なんですよ。ただ、ファンクラブはやっていますので、会報の撮影をしたり、メンバーと話し合ったりはしています。」と答え、カバーアルバムのリリース計画については、「いや、その予定はないです」と否定しています。

<↓の画像は、『週刊女性』の直撃取材に応じた吉岡聖恵さんの写真>
週刊女性の取材を受けた吉岡聖恵

また、メンバーとの音楽性が違うという噂については、「いやいや。そもそも、音楽性っていうんですかね、好きな音楽が一緒だからこそ、一緒にやっているので。そこは合っている部分だと思うんですけどね」と否定し、メンバーとの不仲説に関しても「そんなことはないです。メンバーとも連絡はとり合っています」と笑顔で答えており、メンバー同士の関係が悪化していることを感じさせない受け答えをしていました。

週刊女性の取材を受けたいきものがかり吉岡聖恵と弟
(画像右の顔にモザイクがかかっている人物は弟)

そうした中で、ソロカバー曲のリリースが発表され、それも今後ソロ活動に力を入れていくのか公式サイトまで立ち上げられており、この様子からしていきものがかりの活動再開はもう少し先のことになるのかもしれません。

いきものがかりファンからは、吉岡聖恵さんのソロ活動開始に対して心配する声が多く上がっているほか、3人で一緒に活動をしてほしいという反応も多く見受けられ、吉岡さんのソロ活動は複雑というファンも少なくないのですが、カバーでも久しぶりに歌唱力に定評のある吉岡さんの歌声が聴けたのは嬉しいですね。

これからどうなっていくのかはまだ不明な部分が多いのですが、いきものがかりの時とはまた違った姿も見てみたいなと思いますし、今後どういった曲を歌っていくのか注目していきたいところです。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc5MDI5ODI5

    カバーじゃいらん
    いきものがかりだからほしいのに

  2. 2
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    いらん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について