前澤友作社長に金欠疑惑、絵画をオークションで売却? ゾゾ経営悪化で持ち株9割担保に? 剛力彩芽との関係に影響も?

前澤友作社長

女優・剛力彩芽さんの恋人で、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』の運営会社『ZOZO』の前澤友作社長に“金欠”疑惑が浮上しています。

週刊誌『フラッシュ』や夕刊紙『夕刊フジ』の報道によると、前澤友作社長がコレクションしていたとみられる有名絵画の一部が、世界最古の国際競売会社『サザビーズ』が香港で1日に開催したオークションに複数出品されていたといいます。

オークションに出品されていたのは、前澤友作社長が過去に自身のツイッターやメディアの取材などで紹介してきた絵画によく似た作品で、ドルフ・スティンゲル氏やジョージ・コンド氏、正体不明のアーティスト・バンクシーの作品などで、いずれも数千万円から億単位で取引される代物といいます。

<↓の画像は、前澤友作社長が所有の絵画、サザビーズに出品された絵画の写真>
前澤友作社長が所有の絵画

サザビーズ出品の前澤友作社長が所持?の絵画

前澤友作社長が所有の絵画

サザビーズ出品の前澤友作社長が所持?の絵画

前澤友作社長が所有の絵画

サザビーズ出品の前澤友作社長が所持?の絵画

サザビーズ出品の前澤友作社長が所持?の絵画

前澤友作社長は3年前に受けたファッション誌のインタビューで、「アートは1回も売ったことないです。ずーっとコレクションし続け、基本的には生活空間の中に置いておく」などと答えていたといい、『夕刊フジ』は真偽を確かめるため、オークションに出品されているのは前澤友作社長のコレクションなのか否か、ゾゾの広報部に取材したところ、「個人の資産に関わることになるため、こちらからの回答は難しい」という回答で、前澤社長のコレクションなのかどうかは不明としています。

前澤友作社長は高級スポーツカー愛好家としても知られ、今年1月には「子供たちに夢と希望を」として、『スーパーカープロジェクト』を発表しており、専用のツイッターアカウントを作って新たな活動も行っているのですが、このプロジェクトにも変化が見られると『フラッシュ』は伝えており、「以前ならば、ポンッと新車を買っていたが、最近買ったと聞かない。プロジェクトに使う車も、前に買った車だし」と会社経営者の知人が語っているとしています。

さらに、前澤友作社長のゾゾ株保有状況について証券会社の関係者は、「2月22日、関東財務局に提出された大量保有報告書で、前澤氏個人が所有する株式の87%が、国内外の金融機関に、担保として差し出されていたことが判明。資金繰りが怪しいのかと危ぶむ声も出始めています」と語っています。

ゾゾの発行済株式総数は3億1164万4285株(昨年3月末時点)で、前澤友作社長は現時点でこの内の約36%にあたる約1億1222万株を保有しているそうです。

そして、前澤友作社長は2月に入ってから3回にわたって、関東財務局へ大量保有報告書の変更報告書を提出しており、提出事由については「重要な契約の変更」としていて、2月22日に提出された直近の報告書では、スイス最大の銀行『UBS銀行』の東京支店に約5366万株、『みずほ銀行』に約1350万株、『三井住友銀行』に約1059万株など、合計約9840万株(保有株の約87%)を担保にしています。

これについて経済ジャーナリスト・山口義正さんは、「オーナー会社の場合、相続などを理由に株式が金融機関に差し入れられるのは珍しくありません。しかし、9割近くというケースは異常です」と指摘しています。

ゾゾ株は昨年7月に一時4875円の最高値を付け、その後は下降の一途を辿っており、3日時点での現在値は1856円と半分以下になっているのですが、それでも株式の担保価値は2000億円以上あり、配当収入だけでも相当な額になるため、前出の証券会社関係者は「まだ足りないというのは不自然」だと語っています。

さらに、ゾゾは1月末に2019年3月期の業績予想について、連結売上高が1470億円→1180億円に下方修正し、連結純利益も280億円→178億円(前年比12%減)となる見通しを発表しており、これらの原因は、ゾゾタウンで取り扱っている複数のブランドが相次いで撤退していることや、プライベートブランド『ZOZO』の失敗にあります。

こうした事態の中で、前澤友作社長が保有する株の9割を担保に入れたり、自慢の絵画コレクションを手放した疑惑が浮上していることが相次いで報じられ、これに対してネット上では、

  • 宇宙旅行やばいじゃん
  • なんかキングボンビーにでも取りつかれたのかってぐらいの急落っぷりだな
  • サゲマンって、やっぱり怖いわ
  • 金じゃないって言ってた剛力さんどうするかなw
  • 前澤氏が無一文になった時、剛力さんの真価が問われる
  • いざとなったら剛力が一肌脱いで助けてくれるよ
  • 各社で自前の販売サイトを用意できるようになったら、自然と必要なくなるビジネスモデルなのに、クライアントに不義理なやり方をしたらなおさらだろう。
  • 危険水域と言うよりも時間の問題かも…令和最初の大規模倒産が現実味を帯びてきたのかな
  • 前澤は自分が目立つことでZOZOの露出につなげる、みたいなことを言ってたけど、月旅行、剛力との交際、100人100万円企画とか、そのどれをとってもZOZOが何をやって事業を今後成長させるのか、については何の関係もないことなわけで、株価の面からいうとここが地味に効いているとは思う
  • でもこっから貧乏人にはならないでしょ。ZOZOTOWNこけても、いくらでも復活できるよ
  • ツイート止めただけで株価100円上がったんだから社長辞めたら株価暴騰するんじゃね
  • アマゾンがファッション関係に力を入れるみたいね。ZOZOやばいんじゃね?
  • 勝手に安売りしてブランドに撤退されたのがきっかけだな。店が集まらなければユーザーもいなくなるわ

などのコメントが寄せられています。

前澤友作社長もさすがにヤバイと思ったのか、総額1億円ばら撒き企画を行ってから1ヶ月後の2月にツイッター更新の休止を発表し、表舞台に出てくることもほとんど無くなったようですが、ツイッター上でのこれまでの言動や、ゾゾタウンに出展していたブランドの商品を安売りしたり、急にプライベートブランドを始めて自社の商品を猛プッシュするなどの行為で大失敗しており、この1年足らずで非常に多くのものを失ってしまった気がしますね。

今後のゾゾの行方はもちろんのこと、2020年代に予定している月旅行計画はどうなるのか、そして恋人の剛力彩芽さんとの関係がどうなるのかも気になる部分です。

<↓の画像は、前澤友作社長の恋人・剛力彩芽さんの写真>
剛力彩芽

このままゾゾの停滞が続けば月旅行は難しくなるとみられ、会社の経営が悪化すればプライベートにも影響を与える可能性が十分あるので、剛力彩芽さんとの関係も年内で終了といったことになるのでしょうかね。

剛力彩芽さんも前澤友作社長と交際をスタートさせて以降、相次いで仕事を失い、今では出演中のCMは0本、レギュラー番組も『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系 木曜19時57分)のみで、現在の給料は月収30万円程度にまで下がっていると週刊誌に報じられており、今後もし前澤社長の支えが無くなってしまうとかなり厳しい状況になりそうです。

2人揃って1年前には想像もしていなかったほどの転落ぶりですが、果たして今後2人はどうなっていくのか引き続き見守っていきたいですね。

参照元
  • https://smart-flash.jp/showbiz/66273
  • https://www.zakzak.co.jp/eco/news/190323/eco1903230005-n1.html
  • https://www.mag2.com/p/news/391173
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjYzODI5OTk2

    不幸せになってほしい訳じゃないけど、剛力彩芽との交際から露出が増えすぎて、、、
    なんか不信感だったな。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    せっかく2300億もあったのに
    身の丈にあった恋愛がいけなかった

  3. 3
    匿名
    ID:MzUzMzI3ODg2

    二人で月にでも移住して、2号ZOZOTOWNでも立ち上げてろ、調子に乗った報いだな。
    もう地球に帰って来るな( ´艸`)

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について