出川哲朗が胆管炎で入院、『アッコにおまかせ!』欠席しコメント発表。病気の原因は食生活にあり?

出川哲朗

人気お笑いタレント・出川哲朗さん(53)が6日から「胆管炎」で入院していることが明らかになりました。

出川哲朗さんは10日に自身のブログを更新し、「実は6日の夜から胆管炎で入院している」と入院していることを報告し、「とにかくめちゃめちゃ痛いので たくさんの番組に穴を開けてしまい 番組スタッフはもちろん 出演者の皆さんにも迷惑を掛けてしまい、本当に申し訳ない」と謝罪した上で、「しかし、クマやライオンと戦ってきた俺が 胆管炎なんかに負ける訳にはいかない 早く治して、また大暴れする 俺は、そうしてゆく」と、1日も早く完治させ復帰することを誓っています。

また、出川哲朗さんは自身が準レギュラーを務めている情報バラエティ番組『アッコにおまかせ!』(日曜午前11時45分)にもコメントを寄せています。

10日放送の番組冒頭に、進行役の国山ハセンアナウンサーがコメントを紹介し、「アッコさんはじめ出演者の皆さん、スタッフの皆さん、今日は胆管炎で入院のため出演できず本当に申し訳ありません。とにかくめちゃめちゃ痛いのですが、不思議なことにアッコさんの顔を思い浮かべると痛さが増します。早く元気になって戻ります。ご心配かけて申し訳ありません。」という内容でした。

このコメントを受けて、司会の和田アキ子さんは出川哲朗さんから直接メールが来たことを明かし、「早く治して、アッコさんに頭殴られるように頑張ります」という内容だったと話していました。

そして、これに対してネット上では、

  • 取り合えず治療して復帰を願ってるよ。出川さんいないとやっぱ番組盛り上がらないしね。今は自分が充電して下さい。
  • 前からだと思うけど、最近は特に忙しそう。今無理するよりもしっかり治してから、また楽しませて
  • お酒が原因とは限らず、腎盂炎と並んで細菌感染が多いです。疲れていたのかな?早く良くなってまた元気な出川さん見せてください。
  • 食生活も子供みたいだし、骨折も多いし、中も外もボロボロなんだろうなあ…寂しいけど、ハードなリアクションの仕事は減らして行った方が良いかも。
  • 最近あちこちの番組で活躍していましたよね。とても忙しそうだったから、夏の疲れも溜まって来ていたのかも。取りあえずは治療に専念して、また元気な姿で戻って来て下さい。この際だからしっかり休養して下さいね、お大事に・・・

などのコメントが寄せられています。

出川哲朗さんが発症した「胆管炎」は、胆のう、肝臓、十二指腸を繋ぐ胆管に炎症を起こしている病気で、原因は主に細菌感染です。

胆管炎を発症した方の9割に胆石がみられ、それによって胆管がつまり、その部分に腸内細菌などが感染することで胆管炎を発症するそうです。

主な症状としては、右上腹部を触ると強い痛みがあり、吐き気や悪寒、発熱のほか、黄だんが生じることもあるそうで、痛みは肩や背中にまで及ぶこともあるといい、高齢者の場合は症状が出ずに重症化し、意識障害や血圧低下によって死に至るケースもあるとのことです。

胆管炎の予防法としては、脂肪分が高い食事を控え、食べ過ぎや飲み過ぎをしないようにし、消化器官に大きな負担をかけないようにすることだといいます。

出川哲朗さんはお酒が飲めないため、普段は食事の際などに大好きなコーラを飲み、好きな食べ物はカレーライス、ハンバーグ、パスタなど、高カロリーなものが多く、それに加えて仕事が忙しいことによって不規則な生活が続いていることで、胆管炎を発症してしまったのかもしれません。

出川哲朗さんは現在多くのバラエティ番組に出演しているため、自身の病気で迷惑をかけてしまっていることを非常に申し訳なく思っているようですが、とりあえず今は治療に専念するとともに、身体をゆっくりと休めてほしいと思います。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について