元AAA浦田直也が歌手活動再開、暴行事件から2年で復帰しコメント発表。飲酒トラブルでイメージ悪化し批判殺到も…

事件・事故・トラブル 音楽
  • 4

元AAAリーダー浦田直也

昨年末をもって活動休止したグループ『AAA(トリプルエー)』の元リーダー・浦田直也さん(うらた・なおや 38歳)が、自身のソロデビュー日でもある28日に音楽活動再開を正式発表しました。

浦田直也さんは2年前の2019年4月に、泥酔状態で訪れたコンビニで居合わせた20代の一般女性をナンパするも失敗、「俺はAAAのメンバーだ。知らないのか」などと問い詰めるも「知らない」とあしらわれたことにブチギレ激怒し、女性の頬を平手打ち、近くのマンションへ逃げ込んだ女性を追いかけ、エレベーター内で足に蹴りを入れました。

<↓の画像は、浦田直也さんの暴行事件報道の写真>
AAA浦田直也の暴行事件報道画像
AAA浦田直也が逮捕の事件報道写真

その後、女性が警察に被害を訴えたことで浦田直也さんは暴行容疑で逮捕され、それから間もなく保釈されて謝罪会見を開き、一連の行為を謝罪するとともに断酒宣言し、所属事務所『エイベックス・マネジメント』は無期限謹慎処分を発表しました。

浦田直也さんの謝罪会見映像

浦田直也さんは事件から3ヶ月後に不起訴処分(起訴猶予)となりましたが、浦田さんはAAAからの脱退を事務所に申し入れ、2019年末をもってグループを脱退、2020年1月にはAAAが同年をもって活動休止することが発表されました。

それから1年が経ち、浦田直也さんは28日に自身の公式サイトやインスタグラムを更新し、ファンや関係者に謝罪の言葉を綴った上で、ソロで音楽活動を再開させることを報告しています。

暴行事件で活動休止している中で、「多くの方に悲しい思いをさせてしまった以上、歌を辞めるべきではないか、『浦田直也』としてのアーティスト活動はもう終わらせるべきなのではないか」とも考えたといい、「たくさんの方を傷つけてしまったことへの反省と謝罪、後悔の気待ち、自分の失敗で失ったものの大切さ、失ったことの辛さと苦しさ、そして自分の情けなさ」などから、何も手につかない状態となり、心を閉ざしていたとも明かしています。

そうした中で、『エイベックス』の松浦勝人会長から、「今、俺はいろいろなアーティストの楽曲制作をしている。その楽曲には仮歌が必要で、仮歌を入れてくれる人を探している。浦田の歌になるわけじゃないけど、仮歌をやってくれないか?改めて歌の修業ということでいろんな歌を歌って、浦田自身も改めて歌を勉強してみないか?」との話をもらい、様々なアーティストに製作された楽曲の仮歌を担当するようになったといいます。

<↓の画像は、エイベックス・松浦勝人会長と浦田直也さんの写真>
エイベックス松浦勝人会長と元AAA浦田直也

その活動を通して自分の歌を歌いたいとの思いが強くなり、松浦勝人会長やスタッフの力を借りて、再びソロで音楽活動をすることが決まったとのことです。

ソロでの音楽活動再開にあたって、反省も後悔も苦しむ事も、まだ足りないと言われてしまうかもしれません。でも、待ってくださる方が一人でもいるなら、もう人を悲しませることは絶対にしないと強く決意した自分の声を、歌修業を経た自分の声を、皆様に届け、気持ちを伝えていくことができるよう、一から努力していきたいと思っています。そして、これから出会い、歌わせていただく曲たちが、皆様から愛していただけるように頑張ります。との思いを明かしています。

歌修行中の浦田直也さんの映像

そして、浦田直也さんの音楽活動再開発表を受けてネット上では、

  • チヤホヤされる場に戻りたいだけでしょ
  • ナンパに失敗して、初対面の女性を殴る。信じられないし、人はそんなに簡単に変われない。
  • あの一件で世間に人間性を知られてしまった訳で…元AAAのファンの方たちもソロで復帰されて複雑でしょうね。
  • AAAを活動休止に追い込んだ張本人。AAAファンでもこの人の活動再開を喜んでいないのではないか。
    女性への暴力行為。客観的に見て、もう無理だと本人が気づいてないとこが悲しいね。
  • 事件起こしてメンバーにも迷惑かけたのに、ソロ?は?喜ぶのは極一部のファンだけで、それ以外はメンバーも含め、いい気分ではないよね、きっと。
  • 音楽を学び直す合宿もいいが何か再発防止プログラムみたいなのは受けたんですかね?
    DVみたいなのは中々治らないらしいし、決意よりちゃんと再発防止の為の行動をファンも関係者も知りたいと思います。
  • 女性に対して暴行をした事件を起こして、その後は不起訴になったとは言え、反省が全く感じられなかった記者会見がますます印象を悪くしたと思う。ソロで復活も、前途多難だと思う。
  • 歌声が好きだった。落ち着いたらまた歌声聞きたいくらいな感じだったけど、謝罪会見を見て一気に冷めた。
    なんであんなにヘラヘラしてるの。人間性がすべてあの会見に出たなって気がした。それからはもう何聞いても心に響かない。
  • この人に全く魅力を感じないけど、ファンの方がいるなら、いいのでは?まっとうになる可能性があるなら、やってみたらいい。でも教育係が松浦さんなら、あまり期待出来ないけど

などの声が上がっています。

浦田直也さんは暴行事件を起こす前から、泥酔状態でツイッターを更新し意味不明な投稿をしたり、“姉”と慕う浜崎あゆみさんのアンチに対して突然ブチギレ激怒するなどし、何度か炎上騒動を起こしていました。

当時、週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』が報じた記事によれば、浦田直也さんの酒癖の悪さは有名だったそうで、記事では浦田さんの知人女性が、「飲むとかなり気性が荒くなる“オラオラ系”。(中略)ある男性客が浦田のアルハラ(アルコール・ハラスメント)を見るに見かねて、止めに入ると、『は?』とその男性に突っかかり、ケンカになりかけたこともあった。」「彼は感情がコントロールできないんです。怒ると本性がむき出しになってしまうので、ファンからの人気もAAAの中で一番低い。本人もそれは分かっていた。そのイライラを酒で散らしていたのかもしれません」と明かしていました。

浦田直也さんは謝罪会見で「もう正直、絶対飲むつもりもないし、飲みたいと思わない」と語っており、現在も断酒は続けているかもしれませんが、今後飲酒を解禁する可能性もあるだけに安心は出来ないですね。

事件前から様々なトラブルを起こしていただけに、公式サイトなどに綴った反省の言葉なども信じることは出来ませんが、現在も浦田直也さんを応援しているファンは少なくないようなので、そうしたファンを裏切ることなく、より多くの人から応援してもらえるようにこれからの活動を全力で頑張ってほしいです。

参照元
  • https://uratanaoya.com/news/detail.php?id=1089134
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    ダンゴムシ

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    トカゲ

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjIx

    酒乱と浮気とギャンブルは
    直らん

  4. 4
    匿名
    ID:MzAyMTE0Mjkx

    松浦をパートナーとしている限り、更生も出世も無理。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!