元ベイビーギャング北見寛明がブログで芸能活動再開を発表! 無免許運転で逮捕され実刑判決、吉本興業クビも復帰報告

元ベイビーギャングの北見寛明

無免許運転によって懲役4ヶ月の実刑判決を受け、『吉本興業』を解雇された元お笑いコンビ『ベイビーギャング』の北見寛明さん(きたみ・ひろあき 34歳)が19日、自身のブログ上で芸能活動再開を発表しました。

北見寛明さんは自身のブログを新たに開設し、「お詫びとご報告 」と題した記事を投稿しており、その記事ではまず「今回の件で応援してくれていたファンの皆様、関係者各位の皆様、沢山の方々に多大なご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ありませんでした。謝罪もできないまま今日までの時間が経ってしまったことも重ねてお詫び申し上げます。」と謝罪しています。

続けて、「事務所を解雇になり約1年半、自分自身を見つめ直し、反省し、もう一度芸能活動を再開していこうと決意致しました。」と、今後また芸能活動を再開することを明らかにし、「皆様からのお言葉を全て真摯に受け止め、当たり前の事なのですが社会人としての自覚、責任を持ち、自分自身の行動で誠意を示して行きます。もう一度ゼロからスタートさせて下さい。宜しくお願い致します。」と綴っています。

北見寛明さんは、『吉本興業』が2015年まで毎年開催していた「よしもと男前ブサイクランキング」の男前部門で、2014年と2015年に3位にランクインし、2013年放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で発表のハンサム芸人2013では、「No.1ハンサム芸人」に選ばれるなど、逮捕前まではイケメン芸人として様々なバラエティ番組に出演していました。

<↓の画像は、イケメン芸人としてテレビ出演していた北見寛明さんの写真>
イケメン芸人・北見寛明

しかし、昨年1月に無灯火で車を運転していたほか、無免許運転だったことも発覚したことで逮捕され、その後の裁判では、2013年6月にも無免許運転で懲役1年6ヶ月・執行猶予3年の有罪判決を受け、執行猶予期間中にも関わらず再び無免許運転をしていたことが発覚。

さらに、2015年7月ごろから複数回無免許運転を繰り返していたこと、警察に逮捕された際に1度目は弟、2度目は当時の相方で現在はピン芸人として活動しているりんたろー。さん(本名=中島臨太朗 31歳)の名前を名乗り、他人に成り済まそうとしていたこと、同乗者の恋人にも同様のことを求めていたことなどが発覚し、懲役4ヶ月の実刑判決が下されました。

<↓の画像が、元相方・りんたろー。さんの写真>
元ベイビーギャング・りんたろー。

そして、北見寛明さんは『吉本興業』にこの2つの事件を報告しておらず、昨年4月15日付で契約解除されて『ベイビーギャング』は解散となり、それから1年半以上が経って今回芸能活動の再開を発表しているのですが、ネット上の反応を見てみると、

  • もう無理だと思うけど…とりあえず一般社会で仕事したけど長続きしなかったからまた芸能界に戻るんだろうね…。そんなに甘い世界じゃないと思うけどなぁ…。
  • ゼロからのスタートとか何あまちょろいことを言っているんですか??マイナスからのスタートだよ。スタート地点にすぐ立てると思ったら大間違いだよ。
  • 芸能界の甘い汁を吸ってた生活が忘れられないんで戻って来たいんだろう。ただ、常識もない、使うリスクは大きい、何より需要がない。すなわち、いらない。
  • 無理無理。初めてならまだしも、過去2回も無免許運転をしていているのに何を言ってるんだか。2度あることは3度あるになるよ。芸能界から離れた方がいい。
  • 昔、すべらない話に出てたと思うけど、全然おもしろくなかった記憶がある。お笑いは向いてないよ。まあ、好きなようにすればいい。
  • 2013年6月無免許運転で懲役1年6月(当初警察に兄の名を名乗る)、2016年9月無免許運転で懲役4か月(当初警察に相方の名を名乗る)。2013年の刑の執行猶予中に2016年の問題を起こす。しかし裁判で控訴したため、その間に2013年の執行猶予が満了し、刑期の追加はなくなった。これで本当に反省してるの?
  • 北見に需要がないと思う。例えば、キンコメの高橋なんかは、せっかくの才能がもったいないとか、一部芸人仲間も悔しがっていたが、北見に関しては全くそういった声も聞いてない。だって、どうでもいいタレントだったから。ここで話題にならなかったら思い出すことすらなかった。

などと批判的なコメントが多く寄せられています。

今後はどこかの芸能事務所に所属して活動するのか、それともフリーの状態で活動していくのか定かではありませんが、無免許運転などで2度も逮捕の前科があるだけでなく、業界大手の『吉本興業』を解雇されている時点で今後の活動はかなり厳しいものになるでしょうね。

現在は特にコンプライアンス(企業などが法令、規則をよく守ること。)が重要視されていることもあり、大手の事務所に所属しない限りはテレビ番組などへの出演は難しいとみられ、今後また芸人として活動していくのかどうかは不明ですが、もし芸人として活動を再開させて小さい劇場などでライブを重ね、人気も出ないようなら消えていくことになるかと思います。

ちなみに、昨年4月に週刊誌『女性自身』が報じていた記事によると、北見寛明さんは「ほとぼりが冷めればまた芸人として復活できるはず」と思っており、『吉本興業』を解雇された後もマネージャーに電話をかけ、今後の相談をしていたといいます。

北見寛明さんはイケメン芸人として注目を集めていただけで、特にトークが上手い、面白いという評価はされていなかったとみられますし、『東京スポーツ』によれば以前から悪い噂が絶えず、派手な女性問題によって女優やグラビアアイドルが所属する芸能事務所から共演NG指定されていたとも囁かれており、芸人の間でもあまり評判が良くなかったという噂もあるため、芸能活動再開後も以前の様な人気を取り戻すのは恐らく難しいと思いますが、復帰後の活動に注目したいところですね。

参照元
  • https://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/23791
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/532176/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    復帰する意味ある?

  2. 2
    匿名
    ID:OTczMzQwMjMw

    需要なし
    こういう人が薬に走る
    まぁ出ても有吉反省会くらいじゃない?
    この件はどーせ話題作りにして、笑いをとるんだろね

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4NTE3NTAw

    だから何

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について