中日・木下雄介投手が27歳で急死、死因は…新型コロナワクチン接種後に重篤も因果関係不明。

スポーツ 事件・事故・トラブル 噂・疑惑 訃報

木下雄介投手

新型コロナウイルスのワクチン接種後、重篤状態に陥っていたプロ野球『中日ドラゴンズ』の木下雄介投手(きのした・ゆうすけ)が、3日に亡くなられていたことが分かりました。27歳でした。

これは『スポーツニッポン』(スポニチ)が報じているもので、関係者に取材したところ、7月6日の練習中に倒れて救急搬送され、それから約1ヶ月後の8月3日に亡くなっていたことが明らかになったと伝えています。

ただ、死因については報じておらず、詳細は明らかになっていません。

『中日ドラゴンズ』の選手たちは、親会社『中日新聞社』の職場接種を通じて新型コロナのワクチン接種が行われ、木下雄介投手ら2軍選手たちは6月28日に1度目の接種を受けたそうで、それから1週間が経った7月6日に、ナゴヤ球場で練習中に息苦しさを訴えて倒れ、名古屋市内の病院に救急搬送されたとのことです。

搬送後は予断を許さない状況が続き、7月29日発売の週刊誌『週刊新潮』が報じた記事では、ある球団関係者が大学病院に搬送された木下投手の容体について、「まず心臓周辺に問題が発生し、その影響が脳に及んでいます。人工呼吸器を外すこともできません。奥さんが付きっきりですが、ショックを受けておられて気安く声をかけられるような雰囲気ではない。この事実を知っているのは、与田剛監督はじめ首脳陣と、ごく限られた一部の選手だけです」と語っています。

『週刊新潮』は真相を確かめるために、『中日新聞社』の社長で球団オーナーの大島宇一郎さんに取材を行ったところ、ワクチンを打った後、練習中に体調を崩して入院しており、(容体が)非常に厳しい状態だとは聞いています。」「病院で、出来る限りの処置をしてもらっていると聞いていますと認めつつ、新型コロナのワクチン接種との因果関係は不明だと話したとしていました。

木下雄介投手が新型コロナワクチン接種後、重篤に陥っているとの話は『週刊新潮』が第一報を報じ、続けてスポニチも木下投手が7月6日の練習中に倒れたこと、予断を許さない状況が続いていることを伝えました。

その後、球団サイドからの公式発表は一切無い中で、スポニチが木下雄介投手の急死を伝えており、新型コロナワクチン接種との因果関係、ワクチンの副反応によるものかは不明ながら、27歳という若さで亡くなったことに対してネット上では、

  • 今年1番の衝撃。。。思わず声が出てしまった。ドラファンなのでかなり悔しいし、この若さと家族を残してなので同情深いです。ご冥福をお祈りします。
  • 門倉健元コーチの失踪、木下投手の危篤と逝去…なんで発表が中日球団や中日新聞からの発表じゃなく、週刊誌や一般紙からの発表なんだ?しっかりしないとマズイだろ。
  • 1度野球を辞めるも諦めきれず再挑戦し、育成でプロに入り二軍で結果を残し、支配下に入るも翌年父親が死去
    それでもめげずに二軍で身体を鍛え投球を磨き続け、掴み取った一軍の登板で脱臼し、トミージョンで選手生命をかけた手術を受け、ようやく復帰したと思ったらこれとはあまりに惨すぎる…子供も生まれたというのに
    ナゴヤ球場でずっと応援していたので他人ながらとても無念で悲しい
  • メディアは河村のメダル噛みよりこちらの話題を大きく取り上げるべき。
    ワクチンとの因果関係は不明なら検証すべき。接種後の過ごし方についても見直す必要がある。
  • ワクチン接種から1週間以上経ってるから因果関係は分からないけど、接種後は1日や2日じゃなく、1週間は激しい運動は避けるべきということがもっと広まって欲しい、ご冥福をお祈りします。
  • テレビではワクチンを接種を推し進めるような報道ばかり。ワクチンの副作用リスクについて正しく伝えるべきだ。
    今回の件も、ワクチン接種後の運動を控えることを徹底していれば防げたかもしれない
  • ワクチン接種の因果関係が……と必ず言うけど、100%有りでしょう。でなきゃおかしい。
    接種前に倒れてしまってたなら違うけど、接種後なら絶対にそう。家族の了承を得てもっと報道しないといけないと思う。大変な事なのに扱いが小さい。
  • 野球選手なんだから何度もメディカルチェック受けてるはずで、持病など無かったのに、急に昏睡して亡くなるのは関係有るのが濃厚だろ!
    どのメディアも『ワクチン受けない人間はワクチンデマに騙されてる』ばかり言って、逆にこういう事例には『因果関係は無いor不明』と濁すんだもんな!不安しかないよ
  • 死因がわからないですが、正確に伝えないとワクチンとの因果関係を訝しむ人が増えるのでは?
    ワクチン推進派にとっても反対派にとっても気になるニュースだと思いますので詳細情報をちゃんと報道してもらいたい。
  • えっ…そんな事あります…?こんな形で人生終えてしまうなんて…これは余りにも悲しすぎる…今はただご冥福をお祈り致します。
    ただ、ワクチン接種との因果関係はちゃんと調べてほしいし、今後ワクチン接種受ける人の為にも、きちんとした情報として教えて。
    それと、今回の事を引き合いにして、ワクチン批判するのもやめてほしい。あと、傷心のご家族の心情に塩塗るように、自宅に押しかけて取材するような事はもっとやめて。

などの声が上がっています。

木下雄介投手の急死と新型コロナワクチン接種の因果関係は不明ながら、『週刊新潮』の記事では球団関係者が、「主治医はワクチンが体調急変の原因だったのではとにらんでいます。」と語っています。

木下雄介投手は、新型コロナワクチンを接種する前の今年4月に、右肩前方脱臼修復術と右肘内側側副靱帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受け、復帰に向けてリハビリ中にワクチンを接種しました。

その後再び練習を再開し、プールでのウォーキングやウェイト・トレーニングなどを行って体作りをしていたといい、ワクチン接種後の激しい運動が、体調が急変した要因の1つではないかとも主治医はにらんでいたそうです。

木下雄介投手の体調が急変したのも球場での練習中のことで、接種後の激しい運動が要因の可能性もありそうですが、厚生労働省はワクチン接種当日の激しい運動、飲酒を控えるよう呼びかけているものの、公式サイトで書いてあること以外に運動に関する基準等は「特に無い」としています。

その一方でシンガポール保健省は、「接種から1週間は激しい運動を控えるように」と勧告しており、これはワクチン接種から6日後に16歳の男性が心不全で死亡したケースや、心筋炎や心膜炎を発症した事例が10件以上報告されているためとのことです。

ちなみに、心不全を発症し死亡した16歳の男性は、倒れる前にスポーツジムで負荷が非常に大きい器具を使ったトレーニングをしていたといいます。

木下雄介投手も、新型コロナワクチン接種後の激しい運動が原因で心臓に問題が発生したのか、それともワクチン接種との因果関係は一切無いのかは現時点では定かではありませんが、それまで元気だった木下投手がワクチン接種からおよそ1週間後に倒れ、そのまま亡くなったとのことから、どうしてもワクチンとの関係を疑ってしまいます。

木下雄介投手は紆余曲折を経て、2016年に育成選手枠でプロ入りを果たし、2018年に公式戦デビューを果たしてから1年後、父親が交通事故に巻き込まれて58歳で急死しており、自身も昨年の春季キャンプ中に足を負傷して手術、今年春にも右腕の手術を受けるなど、数々のトラブルに見舞われたものの、それでもくじけることなく復帰に向けて練習に励んでいました。

<↓の画像は、今年4月撮影の木下雄介投手の写真>
木下雄介投手がリハビリ中の姿

そうした中で突然倒れて急死し、木下雄介投手には2歳年上の妻・茜さんと今年5歳になる長女・叶望ちゃん、3歳になる長男・志厳くんがおり、残された家族のこと等も考えると非常に複雑な思いでいっぱいです。

チームメイト等も木下雄介投手のことを応援し、来シーズンの復帰に期待の声が上がっていた中で、27歳という若さで亡くなってしまったのは非常に残念ですし、新型コロナワクチンとの因果関係はあるのか無いのか、そこをどうにか明らかにしてほしいものですね。

最後になりますが、木下雄介投手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

『中日ドラゴンズ』が、木下雄介投手が3日に亡くなったことを正式発表しました。

球団の発表によれば、木下雄介投手は7月6日午前9時半ごろに、ナゴヤ球場の外野でダッシュなどをしてからトレーニング室へ移動し、休憩中に突然意識を失ったそうです。

その時すでに心肺停止状態だったことから、トレーナーがAED(自動体外式除細動器)を使って心肺蘇生を図り、午前11時半ごろに病院へ搬送され治療を続けたものの、その後意識が戻ることなく3日に息を引き取ったとのことです。

『中日ドラゴンズ』の加藤宏幸球団代表は、木下雄介投手の危篤や訃報を伝えなかった理由について「家族の強い意向があったため」と説明し、死因など詳細に関しても家族の意向で明かせないとしています。

参照元
  • https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/06/kiji/20210806s00001173140000c.html
  • https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/07/29/kiji/20210729s00001173172000c.html
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2021/07280559/
  • https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-07-06/QVSRZMDWX2PT01
  • https://www.j-cast.com/trend/2021/07/30417233.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzAyMTg2NzY1

    新型コロナウイルスで植物状態になって死ぬ醜態を晒す前に家族の意向で安楽死させたっていうことなのかな

  2. 2
    匿名
    ID:MjIzODM4MTYw

    一つ目のコメントの、

    醜態を晒すって言葉はどうなのかな。。

  3. 3
    匿名
    ID:MjU3OTE5NDE5

    ワクチンがグレー過ぎて何を信じれば良いのでしょうね?
    中日新聞が先頭切って調べ発信していかないと報われないよね

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!