上原多香子の現在…芸能界復帰諦め庭園デザイナー転身か。イベントでドタキャントラブル、夫が販売員に転職報道

事件・事故・トラブル 噂・疑惑 音楽
  • 1

上原多香子

今年1月に結成25周年を迎えた4人組グループ『SPEED』のメンバーで、現在は芸能活動休止中の女優・上原多香子さん(うえはら・たかこ 38歳)が、出演予定だったイベントを“ドタキャン”していたことや、元お笑い芸人で舞台演出家の夫・コウカズヤさん(本名=高山和也 43歳)が転職していたことを9日発売の週刊誌『週刊女性』が伝えており、ネット上では物議を醸しています。

上原多香子さんは昨年10月、約1年半ぶりに自身のツイッターを更新し、有名庭園デザイナーで『株式会社石原和幸デザイン研究所』の代表・石原和幸さん(62)に弟子入りしたことを明らかにし話題になりました。

<↓の画像は、庭園デザイナー・石原和幸さんと上原多香子さんの2ショット写真>
上原多香子と弟子入りした庭園デザイナー石原和幸の画像

『週刊女性』の記事では庭園関係者が、上原多香子さんが石原和幸さんに弟子入りした理由や今後について、芸能界への復帰はせず、今後は造園デザイナーとして活動していくようですよ。石原さんのもとで学び、1人前になったら庭造りを手がけたり、花や緑を広める講演会を中心に行っていくつもりなんだとかと明かしています。

そして、『週刊女性』は現在の状況を確かめるために、石原和幸さんの所属事務所に話を聞いたところ、「上原さんとは、まだ何もできていないんですよ。親しい友人たちと学びに来られていた際に石原が『3人でユニット組めば?』と言ったところ、本人たちも乗り気になって『ゆうが風花』というグループが結成されたのです。しかし、上原さんは小さいお子さんもいらっしゃいますし、コロナのこともあって『今は動かないでおきます』と……。SPEEDが新しいアルバムを出したんですか?その関係もあって忙しいとも聞いていますよ。ただ、上原さんも園芸については本気で学びたいようなので、草木が一番成長する4月ごろに何かできればいいんですけど……。こればっかりは向こう次第です。こちらはいつでも大丈夫なんですけどね」と話したといいます。

この回答に歯切れの悪さを感じた『週刊女性』の取材班は、さらに周辺を取材したところ、上原多香子さんがイベントをドタキャンしたとの情報を入手したとのことです。

庭園関係者はイベントのドタキャンについて、昨年12月、石原さんは自身が運営している九州・長崎市の庭園に上原さんを呼んでイベント的な催しを企画していたんです。それが開催の少し前に『やっぱり行けません』と上原さん側から連絡があったそうなんです。石原さんもガックリ肩を落として『いい加減だなぁ‥…』と、こぼしていました。上原さんも庭造りについて学び始めたばかりで、何かできるわけではないですから、石原さんも彼女をどう扱えばいいか悩んでいるようです」と証言しています。

上原多香子さんが庭園デザイナーを目指す一方、夫のコウカズヤさんは新たに販売員の仕事を始めたそうで、コウさんは、ソーラーパネルの販売員に転職したみたいですよ。以前に所属していた劇団の人に『月収100万円は軽く超えるんだよ』とニンマリ笑って話していたとかと舞台関係者が明かしています。

<↓の画像は、上原多香子さんと夫・コウカズヤさんの写真>
上原多香子と旦那コウカズヤの画像

こうした情報をキャッチした『週刊女性』はコウカズヤさんに直撃取材を敢行し、ソーラーパネルの販売員に転職したのか話を聞くも、質問には一切応じず、無言のまま記者から名刺を受け取り帰宅したとのことです。

『週刊女性』はさらに、上原多香子さんの所属事務所『ライジングプロダクション』に近況について聞くと、SPEEDとしての活動は特にしていませんが、今はコロナもあるのでお休みをしているところです。石原さんとの活動を辞めたというわけではありませんよ。ただ、特に何をするかというのは決まっていないようで……。ご主人のことは一般人なので控えさせていただきたいと回答したそうです。

『週刊女性』はこのように夫婦の近況などを伝えているのですが、この報道を受けてネット上では、

  • 元夫は上原の不倫が原因で、自ら命を絶ってしまった。SPEEDの再結成も幻になったし、お世話になった人のイベントをドタキャンして、あまりにもイメージが悪すぎる。
    地上波復帰も難しくなったし、需要もない。自業自得。
  • あの一連の騒動を知っている人が、彼女がデザインした庭園を心から愛でることができるだろうか。
  • 街角の小さな花屋さんからイギリス王室も認める庭園デザイナーになった石原さんは地元では有名人。
    石原さんの人柄や実力を知っているファンとしては、そんな人に関わって欲しくないというのが本音。
    自身の不倫によって配偶者が自ら命を断つなんてありえない。そんな人が携わったお花なんて見たいと思いません。
  • 経験者から言わせてもらえば、ソーラーパネルで月収100万円稼ぐには休みなく営業し続け、家にも帰れずほぼ不眠不休でやっとこなせるかどうか?というところですよ。
    それを毎月なんて事は現実にまず無理だし、記者の質問に答えられなかったのもそれが理由でしょう。
    奥さんもいい加減な気持ちで話題だけ作ってる様だし、これで生活苦にでもなるようなら子供が一番かわいそうですよね。
  • SPEED時代はキラキラしてとても魅力的なアイドルグループといった感じだったのにまさか、今こんな状態になるとは思わなかった。
    しかし、元旦那さんに対しての行いなど見ても、現状のそれも因果応報と言うか、自業自得のようにも思える。
  • 元旦那さんが自殺した時の不倫相手と、今の結婚相手が違うってトコが・・この人の生き方表してるよね。。
    何だかんだ容姿のおかげでモテるだろうし、お金で苦労し始めたらまた別の男に乗り換えるのかしら。。
  • ソーラーパネルの営業で100万…?元があまり取れないのはバレてきてるのに、そんなに売れるのかな
    造園の仕事もそんな甘く無いだろうけど、まぁ頑張ればいいよ。子供もいるんだし

などの声が上がっています。

昨年10月に、石原和幸さんの元に弟子入りしたことをツイッター上で報告し、同月末には「石原和幸先生のオフィスにてミーティング!これからのことをたっぷりお話させていただきました
近々お伝えできることもあります」としていたのですが、それ以降は特に今後の活動に関する発表はなく、現在に至っています。

上原多香子さんは2018年10月にコウカズヤさんとできちゃった再婚し、同年末には第1子となる長男(2)しており、子育てや新型コロナウイルスの感染拡大の状況などを見て、活動をセーブしているといいますが、出演予定だったイベントを直前にドタキャンするというのは印象が悪いですね。

芸能界復帰を諦めて、庭園デザイナーになることを目指しているのであれば頑張って欲しいですが、再び周囲に迷惑を掛けないようにしてもらいたいです。

上原多香子さんは2017年に、元夫で『ET-KING』のメンバー・TENNさん(享年35)が自殺した真相、俳優・阿部力さん(39)とのW不倫スキャンダル等が明らかになったことでイメージが著しく悪化しています。

そのため、今回の報道に対しても多くの批判が寄せられており、今後また表立った活動をすると子供にも悪影響が及ぶ可能性があるので、慎重に新たな活動を行っていってほしいですね。

参照元
  • https://www.jprime.jp/articles/-/20054
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzAyMTE0Mjkx

    「販売員で100万円」が事実なら、詐欺で捕まる実体の会社だと思う。あり得ないもの。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!