ワンオクのドラム・Tomoya謝罪、未成年淫行フライデー報道。バンド脱退や解散、活動休止無く活動継続

ワンオクのドラム・Tomoya

26日発売の週刊誌『フライデー』によって、未成年淫行スキャンダルをスクープされたロックバンド『ONE OK ROCK』(略称:ワンオク)のドラム・Tomoyaさん(本名=神吉智也 かんき・ともや 31歳)が、バンドの公式サイト上で謝罪コメントを発表しました。

Tomoyaさんはサイト上で、「この度はファンの皆様やメンバー、関係者の皆様にご心配やご迷惑をおかけしたこと、また、今回報道にあった彼女に対してお詫び申し上げます。7年前の僕はデビューして間もない頃で、ただ勢いよく突っ走ることが自分やバンドのすべてだと思う毎日で、それしか考えていませんでした。社会的なことは何も分かっておらず、未熟な人間だったと反省しております。今後はバンドを応援してくれる皆様の期待を裏切る事なく、精進していきますので今後ともよろしくお願いします。」と謝罪しています。

<↓の画像が、Tomoyaさんの謝罪コメント全文の写真>
ワンオク公式サイトでトモヤ謝罪

『フライデー』の記事では、Tomoyaさんと出会った2011年8月当時、16歳の高校2年生だった関西在住の国沢あゆみさん(仮名 23歳)が、Tomoyaさんとの出会いから別れまでを暴露しており、あゆみさんが未成年だと伝えた後もホテルで関係を持ち、動画撮影などもされたと赤裸々告白しています。

あゆみさんは『フライデー』に告発した理由について、「去年、彼が結婚発表した時に、納得出来ないという思いが募っていました。」「Tomoyaは、私が高校生の時は毎週メールをくれるくらい大切にしてくれたのに、卒業したら会ってくれなくなった。去年、インスタグラムで結婚を発表した時、『どういうこと?』と思って連絡したけど返事は来ないし、電話しても出ない。私に女子高生というブランドがなくなったから、もう顔も見たくないみたいです」などと語っています。

過去の未成年淫行を暴露されたTomoyaさん本人は『フライデー』の直撃取材に対し、「ああ……。ちょっとずいぶん前の話なので、マネージャーを通していただいてもよろしいですか……」と話し、その後に所属事務所『アミューズ』は取材に対して、現時点ではまだ事実関係を確認中だとした上で、「当該女性への行為が事実であれば、許されることではないと弊社としては認識しております。事実関係が確認でき次第、しかるべき対応をさせていただく所存です」としていました。

そして、今回公式サイト上に謝罪コメントが掲載されたのですが、『アミューズ』はスポーツ紙の取材に対して、未成年淫行スキャンダルを受けて活動休止などは検討していないとし、ワンオクは現在国内ツアー中で、30日に大阪城ホールで開催のコンサートも予定通り出演するといいます。

<↓の画像は、現在国内ツアー中のワンオクのメンバー写真>
ONE OK ROCK
(左からベース・Ryotaさん、ギター・Toruさん、ドラム・Tomoyaさん、ボーカル・Takaさん)

Tomoyaさんの謝罪コメント発表を受けてネット上では、

  • 活動自粛しねえのかよw
  • 未熟だったからセーフってことか
  • 反省すりゃ済むんか 楽でいいな芸能界
  • ライブ控えてるからとりあえず謝って終わらせようとしてるのが見え見え
  • バンド活動で勢い良く突っ走るのと、女子高生と淫行するのとは全く関係ないんじゃね?
  • やってしまったことは問題だけれどもどうして今頃蒸し返すの?と思ってしまう。7年前のことなのに女性側は金が目的でしょう?
  • 双方同意の上での関係でありながら、関係がなくなれば、淫行でしたのタレコミ。やっていることは、リベンジポルノと変わらない
  • トモヤもバナナマン日村も結婚した後だった 相手が幸せになってんのが許せないんだろうな
  • 有名人はあと腐れなくきちんと処理出来ないと後で爆弾を投げられる
  • これでアウトならミュージシャンの大半が後ろ暗いところがあるわ 戦々恐々としてる奴多いんじゃねーの
  • 日村の時もそうだけど、当時付き合っていた人間が有名になったからといって被害者ヅラして暴露するのは下衆以外なにものでもないね。私が好きだった人の才能が世に認められた。私が好きだった人はスゴイ人だった。自分の眼に狂いはなかった。と思うのが普通なんだろうけど、別れる原因になったのは自分が下衆の部分を持っていたからだろうね。日村もこの人もそんな人間と別れてよかった。

などのコメントが寄せられており、現時点でお咎め無しの対応に対しては賛否両論となっています。

ワンオクでは2009年4月にも、当時ギターを担当していたALEXさん(アレク 本名=鬼澤アレクサンダー礼門 30歳)が、電車内で酒に寄った状態で当時21歳の女性の足を触り、神奈川県迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕(後に示談成立し不起訴処分)されるという事件が発生し、ALEXさんはバンドを脱退しました。

また、全国ツアーは中断しバンド活動も同9月まで休止するなど、重い処分が下されたのですが、今回の未成年淫行スキャンダルではお咎め無しということから違和感を抱いている方もいます。

ALEXさんは条例違反で即逮捕された一方で、Tomoyaさんの件は7年も前の話で、現時点では逮捕され可能性はかなり低く、何よりも現在は国内ツアー中で、その後はヨーロッパツアーが控えているので、穏便に済ませたといったところかと思います。

今後もし『フライデー』がまた新たな情報を出してきたらアウトで、さらに掘れば色々とさらに黒い話が出てきそうな気もしますが、果たして騒動はこれ以上広がらずに収束を迎えるのか、今後の展開にも注目したいですね。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201810260000525.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODM4NTU0MjY1

    世間嘗めてる?しばきまわすぞロリコン

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について