マリエがレプロと契約終了の理由は…島田紳助の性接待強要告発で騒動、事務所辞めて暴露本出版へ?

事件・事故・トラブル 噂・疑惑 暴露

マリエ

モデル・タレントのマリエさん(本名=玉木パスカルマリエ 34歳)が、長年所属していた芸能事務所『レプロエンタテインメント』との契約が終了したと『日刊スポーツ』などが伝えています。

複数の芸能関係者が、4日までにマリエさんとレプロの契約が満了を迎えたことを明かしたとし、このタイミングで契約が終了した理由など、詳細に関しては明らかにしていませんが、すでにレプロの公式サイトからマリエさんのプロフィールページは削除されています。

マリエさんは小学5年生の時にスカウトがきっかけで芸能事務所に入り、子役モデルとしての活動を開始し、15歳の時にレプロからスカウトを受けて入所しました。

その後、2005年に島田紳助さん司会のクイズバラエティ番組『世界バリバリ★バリュー』(TBS系)に出演し、これがきっかけでタレント活動を本格的に開始したほか、ファッション誌『ViVi』のモデルも務め知名度が上昇し、2007年~2010年にかけては『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の曜日レギュラーも務めていました。

その後もタレント・モデルとして活躍していましたが、2011年にアメリカ・ニューヨークのパーソンズ美術大学に留学後はメディア露出が激減、2017年にファッションブランド『パスカル マリエ デマレ(PASCAL MARIE DESMARAIS)』を立ち上げるなど、現在はファッション関連の活動に力を入れています。

そんなマリエさんが昨年4月にインスタグラムでのライブ配信中に、『世界バリバリ★バリュー』や『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)で共演の島田紳助さんから過去に、“性接待”を強要されと暴露したことで大騒動に発展しました。

マリエさんはインスタライブで、涙ながらに「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」と告白し、その場にはお笑いタレント・出川哲朗さん、お笑いコンビ『やるせなす』等が同席していたものの、島田紳助さんの取り巻きたちは助けてくれなかったといい、現在でも出川さんが大嫌いとし、CMなどに出演しているのも許せないと怒りをあらわにしていました。

しかし、マリエさんの暴露に対して出川哲朗さんが所属する芸能事務所『マセキ芸能社』、やるせなすが所属の『ワタナベエンターテインメント』は完全否定し、番組収録後の打ち上げで一度だけ同席したことはあったものの、インスタライブで語ったような「事実はない」とのコメントを出しました。

出川哲朗さんは昨年5月に『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演した際、初めてマリエさんの暴露騒動について言及し、「交通事故も交通事故で、こっちはめちゃめちゃ元気ですから」「僕は100%言ってません!本当に!」「これから事実が判明しますから、大丈夫です」などと発言していました。

一方のマリエさんは自身が語った内容は真実で、嘘はついていないと主張していましたが、この騒動による影響なのかは不明ながら、2016年4月からパーソナリティーを務めていたラジオ番組『SEASONS』(J-WAVE)が昨年9月をもって終了していました。

そして、レプロとの契約も終了していたことが判明しネット上では、

  • テレビにでてるときもどこに需要があるのかよくわからない人だったしな
  • 干されたの?出川や紳助のせいで?
  • 結局紳助と出川の件はなんだったんだろう
  • 臭いものには蓋をする芸能界
  • マリエの告発は事務所にも飛び火してたからな。本人が嫌がりさえしなければ枕させてたような対応だったことが分かってしまった
  • これからはデザインの仕事一本にするのかな?もう未練無いみたいだし、本人が生きやすくなれば良いと思う
  • 事務所という枷が無くなったわけだから、ガーシーよろしく暴露系tuberになりゃいいよ
  • などの声が上がっています。

    ただ、マリエさんは島田紳助さんからの性接待強要を暴露すると共に、関係を持つことを断った後に事務所にこの件を報告したところ、「マリエはそれでいい?今後は仕事無くなるよ」などと言われ、それでも性接待を拒んだマリエさんは後日、マネージャーと共に紳助さんと繋がっている番組制作会社に謝罪に行ったとし、これが原因で『クイズ!ヘキサゴン』を降板したとも語っていました。

    性接待強要を暴露したマリエさんのインスタライブ動画

    事務所側もこの問題を把握していたとマリエさんは主張していたものの、レプロはこの件に関してだんまりを決め込んでいたのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』の報道によると、レプロはメディアの取材に対して「すでに所属は外れており、一部の業務を提携しているのみ」と説明し、この騒動に対してコメントなどを出さなかったそうです。

    ちなみに、暴露系YouTuberの“ガーシー”こと東谷義和さんは島田紳助さんとも仲が良く、トラブルが発生した打ち上げにも参加していたことを告白しており、「これホンマに言いたい。オレ現場にいたんで。例えば冗談で言うことあるじゃないですか。それを何を思ったのか、(マリエさんは)過剰に言っているだけです。メッチャ可哀想なのは、辞めた紳助さんもそうやけど、出川君がメチャメチャ可哀想やなと思った。しかも酔っぱらった勢いなのか、よう分からん状況でね。じゃあ証拠を持ってこいって話なんですよ。マリエとの関係は無いと思います」などと語り、紳助さん等を擁護し、マリエさんの暴露を批判しています。

    東谷義和さんがマリエさんの暴露騒動に言及の切り抜き動画

    そうした騒動から早1年が経ってマリエさんとレプロの契約が終了し、今後もファッション関連の活動をメインに行なっていくとみられますが、マリエさんがかねてから明かしていた“暴露本”の出版はどうなるかが非常に気になるところです。

    昨年7月に週刊誌『週刊女性』の直撃取材に応じたマリエさんは、「書籍を出す話はなくなっていません。ずっと作っていますよ」と答えていたものの、まだ暴露本は出版されていないのですが、ラジオ番組も終了してレプロを離れたことから、そろそろ本が出るかもしれないですね。

    今年に入ってから、島田紳助さんとも仲が良かった木下ほうかさんなど、俳優や映画監督らの性加害問題が相次いで告発され、モデル・女優の水原希子さんらも被害を訴えたことで大きな話題になりました。

    このタイミングで本を出したら注目を集めるのは間違いなく、今後どういった動きがあるのか引き続き注目したいですね。

参照元
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202205040001338.html
  • https://hochi.news/articles/20220505-OHT1T51058.html
  • https://smart-flash.jp/entame/180607
  • https://www.cyzowoman.com/2021/05/post_338393_1.html
  • https://www.cyzowoman.com/2021/04/post_335172_1.html
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    何かを告発しても、信用される人と信用されない人、共感を呼ぶ人と呼ばない人、同情される人とされない人って完全に分かれるよね。

    普段の言動って本当に大切だ。

    うん? ああ、一般論だよ、一般論。

  2. 2
    匿名
    ID:MzQwMDYxMzU1

    もう何を告白しても信用されないマリエ

  3. 3
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    事実だと思いますけどね
    100%

  4. 4
    匿名
    ID:ODI5MDgzOTMy

    反社の人と戦うと弱き者は消されるんだよ

  5. 5
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    出川だって
    反社には逆らえないだけでしょ?
    引退してくれて 本当は
    みーんな喜んでるはず。
    良かったね本当に。

  6. 6
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    正直に言った彼女は
    偉いと思う!
    反社のアイツが引退して 本当に良かったと思うけど
    未だに こんな事が カントク云々でバレてます。
    芸能界を目指す人間さえ、誤解を受ける。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!