マイコが『喰女 クイメ』の会見をドタキャンした理由は、柴咲コウ側が圧力を掛けたから!?妻夫木聡の元カノ報道を避けた!?

事件・事故・トラブル 噂・疑惑 熱愛・結婚・妊娠 破局・離婚
  • 1

マイコと柴咲コウ

今月11日に俳優の妻夫木聡さん(33)と女優のマイコさん(29)の熱愛が日刊スポーツによって報じられ、その後両事務所が「プライベートは本人に任せております」と否定をしなかったことから交際をしていることが確実となりました。

お2人は、2012年8月16日に放送されたドラマ『東野圭吾ミステリーズ』(フジテレビ系)の第6話「シャレードがいっぱい」で共演し、それから交際関係に発展したといわれています。

(↓の画像が、妻夫木聡さんの写真)
妻夫木聡

そしてこの報道があった翌12日に、マイコさんが出演しているホラー映画『喰女-クイメ-』の完成報告会見が行われ、交際について語られるかに注目が集められていましたが、会見開始30分前にマイコさんの欠席が報道陣に知らされました。

欠席理由について同映画の宣伝部から、「昨日の一部報道された記事を受けまして、本イベントの参加について、所属事務所と東映宣伝部協議の結果、今回はあくまでも映画の会見のため、監督・キャスト・本映画関係者の皆様にご迷惑をかけないよう、出席を取りやめることとなりました」と説明されていたのですが、同映画には妻夫木さんと08年に「結婚秒読み」と報じられた元恋人の女優の柴咲コウさん(33)がヒロイン役で出演しており、そのことから柴咲さん側が圧力を掛けて出演をキャンセルさせたのではないかと「ビジネスジャーナル」は伝えています。

記事では、熱愛報道の翌日、かつての恋人の柴咲さんと現恋人のマイコさんが同じステージに並べば、各メディアが面白おかしく比較することが目に見えており、女優としての知名度の格差は歴然で、主演女優の柴咲さんが脇役のマイコさんと比べられるのは許せなかったのだろうと、関係者は語っています。

また、今回のマイコさんのドタキャンについて各メディアが報じていますが、柴崎さんのことを「妻夫木の元恋人」と表記したメディアに対しては、柴咲の所属事務所「スターダスト」が猛抗議をしたそうで、現在は表記が変更されています。

これにネットでは、

  • 心配なさらなくても出席しても聞かないと思うよ。元カノ柴咲の前で聞けないでしょ?ホリプロとスターダスト敵に回してまで。
  • 出席しなくて正解だと思うよ。クソみたいな芸能マスコミのことだから柴咲さんいてもお構いなしに質問するだろうから、柴咲さん側に気を遣う意味でもリスクを避けた方がいいと思う。
  • 柴咲コウとバッティングさせたら、そりゃあ何かと問題が発生するし致し方ないわ。
  • そりゃーー出れないわなー。レポーターはガツガツと聞くだろうし。元彼女が同席してる徹底無視するだろうけど、しつこく聞かれて無視してるとコウさんもいらっとしてご機嫌ナナメになるだろうし。
  • 逆に出演させれば映画がヒットしたかもしれないのに。もったいないことしたな。

などのコメントがありました。

この記事中で、柴咲さんの事を「妻夫木の元恋人」と表記したメディアに柴咲さんの事務所が抗議したとありますが、これは妻夫木さんとマイコさんの交際を最初に報じた日刊スポーツで、マイコさんが会見をキャンセルした際の記事タイトルは当初「妻夫木と熱愛マイコ会見欠席!元カノは出席」だったのですが、現在は「妻夫木と熱愛のマイコが会見欠席」とシンプルなものに変更されています。

柴咲さんは一時期に比べて人気が落ちており、ヒロイン役を務めた映画が元カレの熱愛スキャンダルによって陰が薄れることを避けたいのは当然でしょうから、マイコさんの出演をキャンセルさせたのは仕方の無いことだったと思われますが、今回の件で柴咲さんのイメージが少し悪くなってしまったのではないかとも感じます。

今回このようなトラブルが発生してしまった映画『喰女-クイメ-』ですが、果たしてこれが功を奏してヒット映画となるでしょうかね…。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ID:ODI4NDY4MTgw

    このマイコって人、本当にハーフ?北陽の虻川にしか見えん。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!