パク・ユチョン覚醒剤事件で事務所クビ、芸能界引退発表。薬物使用疑惑否定も足の毛に陽性反応で終了…

パク・ユチョン

覚醒剤の使用疑惑が浮上し、検査の結果「陽性」反応が出ていたことが明らかになったK-POPグループ『JYJ』のパク・ユチョンさん(32)が、所属事務所から契約解除されると共に、芸能界も引退することが正式発表されました。

韓国の所属事務所『C-JeSエンターテインメント』が24日にコメントを発表し、「私たちは、所属アーティストであるパク・ユチョンの陳述を信じて調査結果を待ちましたが、このような結果を受けて大変心を痛めています。」とし、「当社はこれ以上、パク・ユチョンとの信頼関係を回復することができないと判断し、専属契約解除を決定しました。」と事務所をクビにすることを発表しました。

続けて、「パク・ユチョンは記者会見で述べた通り芸能界を引退し、今後全ての日程をキャンセルして裁判所の決定に従います。」と芸能界引退も同時に発表しています。

パク・ユチョンさんは10日に行った緊急記者会見の場で、覚醒剤などの違法薬物は使用していないと完全否定した上で、「誠実に捜査を受け、容疑が立証された場合は(芸能界を)引退する」と宣言していました。

それにも関わらず、警察が足から採取した毛から覚醒剤の使用を示す「陽性」反応が出たため、事務所をクビになると共に芸能界引退が決定したわけですが、この発表を受けてネット上では、

  • 以前は5人の東方神起ファンで、今は2人の東方神起ファンの者です。今はもう5人それぞれ好きなように元気に活躍してくれてるのを見て良かったんだろうなと思って見ていました。
    ユチョンの疑惑が報道されても、そんな事するはずがないと彼の言葉を信じておりました。今回、陽性の結果が出て正直ショックです。
  • なんのために疑惑釈明会見までやったんだろ?不思議でしょうがないわ、普通なら使用してましたと謝罪会見していれば結果は違ったかもしれないね。
  • みんな自分の弱さやズルさが招いた結果とはいえ、あまりの姑息さに絶句する。
    家族やペン、信じてくれていた人達に、人生をかけて償って欲しい。
  • 昨日陽性と出るまでは彼を信じていたし、彼女に陥れられたと思っていましたが、今思えば公益服務中から薬に手を出していたから休みがちだったのかな、とか去年2月のファンハナ愛犬虐待も事実で鬱気味なのも離脱症状の一部じゃないのか、とか疑ってしまう。
    事務所も色々と黙認していたはず。これまで他に何をもみ消して来たのか。むしろ薬物の影響下にあって先日あれだけ踊って歌っていたのが凄いわ。
  • 5人の時の東方神起が大好きだったし、JYJになってからのユチョンの演技や、ソンギュンガンのチャジャッタの歌が大好きでした。
    昔から激やせしたり、激太りしたり、急に泣いたり情緒不安定なところが見えて、大丈夫かな?と思っていました。家庭も複雑だったから、何か影がある感じだった。
    体毛を除去したって聞いてからおかしいな?ってだって昔のDVD見たらワキ毛とか普通にあるし。
    苦労して頑張ってきたのに、残念でなりません。今、日本でジェジュンやジュンスが成功しているのもプレッシャーだった?
  • 東方神起解散後、メンタルが弱くて酒や薬、女に溺れそうなのはユチョンとジェジュンだと思っていた。
    それは家庭環境とかで精神的弱さから予想した事ですが。でもジェジュンは頑張っていた。
    ジュンスも色々叩かれたりしてるけど結果は出してる。ユチョンは芸能活動をサラッとこなしてしまうくらい才能あるけど、メンタルが弱い。
    だからこうなると予想できて驚きはないです…ただ好きだったから残念です。

などのコメントが寄せられており、多くのファンたちにショックを与えています。

パク・ユチョンさんは昨年婚約解消した元恋人のファン・ハナ容疑者(31)と共に、5回にわたって覚醒剤を使用し、そのうち2回は自ら購入した疑いが持たれています。

<↓の画像は、元婚約者ファン・ハナ容疑者の写真>
ファン・ハナ

4日に覚醒剤使用などの容疑で逮捕されたファン・ハナ容疑者は、2015年5月~9月にかけて覚醒剤を使用した疑いのほか、昨年4月に向精神薬「クロナゼパム」が含まれる薬物を違法に摂取した疑いが持たれているのですが、警察の取り調べに対してファン・ハナ容疑者は、パク・ユチョンに勧められて昨年末から最近まで薬物を使用した、止めたいと思っていたが強要され使用を続けたなどと証言しています。

しかし、パク・ユチョンさんは記者会見で、「薬物を使用したことはなく、勧めたこともない。」「全ての努力が水の泡になるような薬物を頭に浮かべたり、使用したというのは、想像もできない」などと薬物使用の疑いを完全否定したほか、これまで3回行われた警察の事情聴取でも一貫して薬物の使用を否定していました。

ファンはこうしたパク・ユチョンさんの発言を信じ、どのような報道が出ても応援を続けていたのですが、覚醒剤の陽性反応が出ていたことが判明し、逮捕は確実な状況になったことから非常に大きなショックを受けており、怒りの声も多く上がっています。

パク・ユチョンさんは『東方神起』を脱退後に、複数の女性に対する性的暴行事件(後に不起訴処分)など様々なトラブルがありましたが、そうした騒動も薬物使用が関係しているのではないかと疑ってしまう部分もあります。

今年に入ってからは、同じく人気K-POPグループ『BIGBANG』のメンバーだったV.Iさん(ヴィ・アイ 別名=スンリ)が、性接待斡旋疑惑などの浮上で事務所から契約解除、芸能界引退を表明するなど、高い人気を得ていた方たちによる事件が相次いでおり、K-POPの人気が再び高まっていると言われている中で、こうした不祥事が続くのは残念でなりませんね。

参照元
  • http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2115792
  • http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2115776
  • http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2080381
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について