ハリソン・フォードが操縦の小型飛行機不時着で重傷も、命に別状無く意識あり! 事故現場の画像あり

ハリソンフォード

映画『スター・ウォーズ』シリーズや『インディ・ジョーンズ』シリーズ等、これまでに数多くの大ヒット映画に出演し、世界中に多くのファンを持つアメリカ出身の俳優ハリソン・フォードさん(72)が、小型の飛行機を1人で操縦していたところ、カリフォルニア州のゴルフコースに不時着し重傷を負ったことが明らかとなりました。

フォードさんは頭部に深い傷を負い顔は血だらけだったそうなのですが、話が出来る状態で、目撃者の話によると自力で歩くことも出来、地元の消防局の発表したところによると、意識があり命に別状は無いとのことです。

そして、事故の原因はまだ調査中ですが、一部で報じられている記事によると、サンタモニカ空港を離陸直後に管制センターに対し、フォードさんが緊迫した声で「エンジンが故障した」と伝え、空港への「即時帰還」の許可を要請していたそうです。

フォードさんは小型機の操縦経験が豊富でしたが、過去にも数回事故を起こしていたことが分かっています。

ちなみに、フォードさんが操縦していたのは第2次世界大戦時代に製造され、軍用訓練機としても使用された2人乗りの単発機「ライアンPT―22」。

(↓の画像が、「ライアンPT―22」の写真)
ハリソンフォード事故機PT-22

墜落により機体の前方部分が激しく損傷しています。

(↓の画像が、事故現場の写真)
ハリソンフォード事故機全体

ハリソンフォード事故機サイド

ハリソンフォード事故機運転席アップ

これにネットでは、

  • プロが操縦してもそれなりにリスクはあるのに、素人が操縦は怖い。車より怖い。
  • 重症だとの事だが、とりあえずは意識があるのは安心。
  • 命に別状がなくて何よりだけど、頭の怪我は心配だな。早い快復をお祈りします
  • 落ちた場所がまだゴルフコースで良かったが、好きな俳優さんだけにかなり心配
  • フラップが降りているので着陸態勢はとっていたようだ。墜落というより不時着だな。火が出なくてよかった。

などのコメントがありました。

重傷を負ったものの、命に別状は無いとのことなので一安心したのですが、墜落したということから頭部以外も怪我を負っている可能性は十分にあり、フォードさんは70歳を越えているため、完全に回復することが出来るのかどうか非常に心配なところですね…。

そして、事故後に息子のベンさん(Ben Ford)がTwitter上でフォードさんの容体について、「病院にいる。父は大丈夫。ぼろぼろだけど、大丈夫! 彼は、みなさんが思っている通りの男。信じられないくらい強い男だ」と投稿しています。

(↓の画像が、ベン・フォードさんのツイート)
ハリソンフォードの息子ベンフォードのつぶやき

スター・ウォーズシリーズの最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が今年12月18日に公開予定で、ハリソンさんが30年ぶりにハン・ソロ役で出演する事から大きな話題になっているため、それまでにある程度回復していることを願うばかりです。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExODAzMjgy

    まず、無事で良かった
    個人的には、ブレードランナ-がカルト的にお気に入り
    今夏に続編の撮影が始まる予定だが・・・心配だ
    、、、レプリカント???

  2. 2
    嵐好きです。
    ID:MTk4MDUxODA2

    とにかく無事でよかったです。不幸中の幸い。一刻も早い回復をお祈りいたします。

コメントを残す