ドラゴンアッシュKenKenは重度の薬物依存? 病気、激ヤセと関係か…フライデーが大麻以外のクスリ使用疑惑報道

RIZE・Dragon AshのKenKen

人気ロックバンド『Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)』が24日に、サポートベーシストのKenKen容疑者(本名=金子賢輔 33歳)が大麻所持で現行犯逮捕されたことを受けて、『The BONEZ』のベース・T$UYO$HIさん(本名=石川剛 44歳)をサポートに迎え、出演が発表されているフェスやイベントに出演することを発表しました。

一方で、9月から予定の全国ツアーには現在も協議中といい、メンバーそれぞれのバンド活動や個人活動は従来どおり行っていくとしています。

KenKen容疑者は19日に、京都市内の自宅で微量の大麻を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課(略称:組対5課)に現行犯逮捕され、一緒に居た無職の知人女性(25)も逮捕されました。

同日には、KenKen容疑者がベースを務めているロックバンド『RIZE(ライズ)』のボーカル&ギター・JESSE容疑者(本名=マック・ファーデン・ジェシー・ソラト 38歳)も、東京・品川区内の自宅で大麻を所持していたことで逮捕されており、1ヶ月ほど前から警視庁に2人が大麻を所持しているという情報が寄せられていたため、警視庁が内偵捜査を行っていたことが明らかになっています。

JESSE容疑者は大麻所持を認めている一方、KenKen容疑者は「大麻だとなんとなく分かっていたが、拾ったものです」などと容疑を一部否認しているのですが、逮捕後に週刊誌『週刊文春』が報じた記事では、KenKen容疑者の元彼女がKenKen容疑者が大麻常習者だったことを暴露しており、「彼は日常的に大麻を吸っていましたよ。『拾った』なんてありえない。ライブツアーの地方遠征で、KenKenさんは決まって大量の大麻を持ち込んでいました。Lサイズのジップロックで、とんでもない量の大麻を持ってくるんですよ。周囲のバンドマンも『KenKenに会えば大麻がもらえる』と話すくらい、その話は有名だった」と証言しています。

さらに、「大麻は日常の一部になっていて、吸った後のゴミを平気でホテルのゴミ箱に捨てて帰るくらい警戒心が薄かったです。KenKenさんは『家が建てられるくらい、大麻にお金を注ぎ込んだ』と話しながら、目の前で大麻を吸っていました」とも語っています。

<↓の画像は、KenKen容疑者の自宅のテーブルの上に置かれた大麻、パイプ写真>
KenKen自宅、大麻入りジップロック

また、2016年ごろから最近まで交際していたという別の元彼女は、「KenKenさんが京都に引っ越したのは2、3年前。それまで東京都内に住んでいたのですが、精神状態が不安定になることが続き、安定剤や睡眠薬を乱用するようになっていた。引っ越しは治療の一環で、環境を変えれば症状が改善するかもしれないと思ったようです。しかし、結局は京都でも毎日のようにお酒を飲み、大麻を吸っていた」と明かしています。

こうした報道に多くのファンがショックを受けている様子なのですが、26日発売の『フライデー』もKenKen容疑者に関する新たな情報を伝えています。

『フライデー』は2年前からKenKen容疑者が薬物中毒という情報を入手していたといい、記事では知人男性が、「金子容疑者は2017年秋に京都に引っ越してきた。今回、その京都の家で逮捕されたんやけど……とにかくこの新居がヤバかった。まさに大麻の巣窟。ヒョロヒョロの夫婦とか、いかつい男たちが自由に出入りしとって、各々のタイミングで大麻を吸い始める。しかも、大麻は透明のジップロックの袋に入れて、そこらへんにポンと置いてあった。」と語っています。

薬物使用で逮捕歴のある元タレントは、「金子とJESSEが大麻にハマったのは10年以上前」「RIZEの2人が常習なのは有名な話」とし、全国各地からファンの女性を呼んでは薬物を使用して男女の関係になっていたほか、「なかには暴力を振るわれたコもいたね。彼らは大麻以外にも合成麻薬のLSD、MDMAにも手を出していたと聞いてます。」「そういや、2人は古谷一行の息子の降谷建志ともツルんでたけど、Dragon Ashは大丈夫かね?」と証言しています。

この話がどこまで本当かは定かではありませんが、KenKen容疑者は2017年に突然激ヤセするなどの異変が起きており、別人のような姿になっていたことでファンからも心配の声が上がっていました。

<↓の画像が、激ヤセしていた頃のKenKen容疑者の写真>
KenKen激ヤセ後の画像

<↓の画像は、激ヤセ前のKenKen容疑者の写真>
KenKen激ヤセ前の画像

そうした中でKenKen容疑者は2017年11月8日に、しばらくSNSの更新を停止することを発表しましたが、同25日にインスタグラムを更新し、「個人的には皆様に心配かけたくないので、治してこういうとこに帰ってくる予定でしたが、急速に体重落ちてしまったので、ガンなのではとか、いろんな憶測が飛び交っていると聞きまして、これは黙ってる方が心配かけるやつやなと思い、書かせていただいております。症状からいうと、自律神経失調症の重めなやつだそうな。」「9月頃あまりにも調子悪いので、なんだこれはとおもったらそんなかんじで、この一ヶ月くらいがなかなかな感じでした。」と報告していました。

『週刊文春』の記事では元彼女が、KenKen容疑者がそのころに精神的不安定な状態にあり、安定剤や睡眠薬を乱用していたと証言し、これは違法薬物の使用が原因なのかどうかは定かではないものの、10年以上前から違法薬物を使用していたという話も出ているため、体調不良の原因はストレスなどだけでなく、違法薬物の乱用も要因だったのかもしれないですね。

KenKen容疑者とJESSE容疑者の逮捕がきっかけで、今後芋づる式逮捕となるかは分かりませんが、周囲のバンドマンとも大麻を使用していたと元彼女は証言しているため、2人の現行犯逮捕を受けて戦々恐々としているバンドマンは複数いそうで、今後さらに逮捕者が出る可能性はありそうです。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/12972
  • https://www.instagram.com/p/Bb7IZjxlHhy/
  • https://www.instagram.com/p/BblrdZdlTam/
  • https://33man.jp/article/004380.html
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/58269
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExMDc4MDk5

    ベースの才能は天才的
    でも残念だわ
    全然ロックでもない。
    JESSEも残念だわ。
    これでもっとロックバンドが消えて行ったらもう最悪だわ
    ロックへの目、だだ下がり

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について