チャゲアスASKAの覚醒剤事件後、妻の洋子が姿を消した!?自宅の地下室で引きこもり生活か!?

ASKA

覚醒剤と合成麻薬のMDMAを所持・使用で逮捕されたCHAGE and ASKAのASKAさん(本名=宮﨑重明 56歳)ですが、ASKAさんが覚醒剤を使用していると警察に相談したのは、妻である洋子さんであると言われており、これが先月17日の逮捕に繋がったと言われています。

(↓の画像が、妻の洋子さんの写真)
八島洋子 ASKA

そして、洋子さんが通報した経緯に関しては『女性セブン』が報じており、ASKAさんは覚醒剤使用の影響で突然暴れだし、洋子さんに対するDVは凄まじいもので、壮絶な生活を強いられていたそうです。

これに耐えかねた洋子さんは、ASKAさんに薬物を使用する事を止めるよう必死に懇願したそうなのですが、それを聞き入れることがなかったため、最終的に息子に相談して警察に通報することを決めたとのことでした。

そしてそれから数ヶ月してASKAさんの逮捕となったわけですが、ASKAさんが逮捕されて以降から洋子さんが姿を現しておらず、週刊誌『女性自身』の報道によると、逮捕後はホテル生活をしていたそうですが、現在は自宅の地下室に籠もりきりの生活を送っているそうです。

ASKAさんの自宅の敷地は約300平米で、地下室は2部屋合わせて、約87平米の住居スペースがあり、トイレ、シャワー、キッチンなども設置されているため、地下だけで生活することが出来るようです。

また、ASKAさんの事務所スタッフと思われる男性が自宅の勝手口にスーパーの袋に入った食料を置いて立ち去る姿も目撃されています。

これにネットでは、

  • 奥さん可哀想すぎる
  • 離婚した方がいいよ
  • 自殺しないか心配になるな
  • 犯罪者の家族は辛いよな…
  • ASKAはこれから一生をかけて家族に償いをしろ

などのコメントがありました。

洋子さんはASKAさんが逮捕されるまでに相当神経を磨り減らし、心身ともにやつれた状態で、外を歩くこともままならない状態だったと言いますから、このまま陽の光を浴びることなく地下室での生活を続けたとすると、心の病気になることも考えられるので今後が心配になります。

ASKAさんと洋子さんの間には息子と娘が居ますが、洋子さんの傍に付き添い少しでも心配を和らげてあげるなどしてもらいたいものですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について