スポーツドクター栗原隆を覚醒剤使用容疑で逮捕。テレビ番組出演の有名医師が違法薬物事件で捕まる。画像あり

スポーツドクター栗原隆

スポーツドクターとして、様々なテレビ番組にも出演していた『夏目坂メディカルクリニック』の院長・栗原隆容疑者(くりはら・たかし 45歳)が、覚醒剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕されていたことが明らかになりました。

各報道によれば、東京都新宿区喜久井町の『夏目坂メディカルクリニック』で院長を務める内科医・栗原隆容疑者は、昨年12月に東京都内などで覚醒剤を使用した疑いが持たれているといいます。

<↓の画像は、覚醒剤使用容疑で逮捕された栗原隆容疑者の写真>
スポーツドクター栗原隆が薬物事件で逮捕

栗原隆容疑者は昨年12月末に自宅で倒れ、家族が「意識がもうろうとしている」と119番通報し、病院で検査をしたところ、覚醒剤の陽性反応が出たとのことです。

警視庁戸塚警察署は栗原隆容疑者の容態が回復するのを待って、退院した2月19日に覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕しましたが、取り調べに対して栗原容疑者は「何のことか分からない」などと容疑を否認しているそうです。

<↓の画像は、スポーツドクター栗原隆容疑者の逮捕報道写真>
スポーツドクター栗原隆の覚醒剤使用疑惑で逮捕報道の画像

警視庁は栗原隆容疑者が自宅で覚醒剤を使用したとみて、捜査を行っているといいます。

栗原隆容疑者が院長を務める『夏目坂メディカルクリニック』は、一般内科(生活習慣病・呼吸器・アレルギー)、心療内科、オンライン診療科、スポーツ内科、筋骨格調整治療を扱っていますが、栗原容疑者の体調不良を理由に今年1月24日から休診することを公式サイト上で発表していました。

栗原隆容疑者の逮捕報道の動画

それから約1ヶ月後に、覚醒剤使用容疑で逮捕されていたことが判明しネット上では、

  • 医者が覚醒剤何てとんでもない話
  • 医者なのによくそんなもの体に入れる気になったな。不純物もバリバリじゃん。
  • 入手ルートが知りたい。きっと、捜査が進めば先生の周りには真っ黒いやつらがいますからね。
  • ドクターと言ってもやはり病むんだ、、。お金があるから買えたんだろうけど、氷山の一角。動機が知りたい。
  • 芋づる式に何人のスポーツ選手の名前が出てくるのかな?
  • 1月までは代診の先生が来てだけど、2月からは休診になっていてどうしたのかなと思ってたら逮捕されてたのか。
    体調不良と伝えられていたけど覚醒剤とは。。かかりつけ医変えないとな〜
  • スポーツ団体のアンチドーピング委員会委員過去に務めていたのに、薬物に手を出すとは…
  • 医師なら覚醒剤の恐ろしさは良く分かっていただろうに…努力して医師になったのにもったいない。バカだよ。誰もが医師になれる訳じゃないのに。
  • スポーツドクターならコロナの仕事への影響も大きかったのですかね。それでストレスや何やらで…とはいえ、それなりの富裕層でしょうし言い訳にはなりませんが。

などの声が上がっています。

栗原隆容疑者はスポーツ医学を専門とし、メディア露出も非常に多かった医師で、『夏目坂メディカルクリニック』の公式サイト上では番組出演情報も掲載していました。

昨年放送の『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)ではワンコーナーで医療監修として携わっていたほか、『ZIP!』(同)、『日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』(テレビ朝日系)、『裸の少年』(同)、『スーパーJチャンネル』(同)、『大下容子ワイド!スクランブル』(同)、『日曜報道 THE PRIME』(フジテレビ系)、『情報プレゼンター とくダネ!』(同)、『直撃LIVE グッディ!』(同)、『あさチャン!』)(TBS系)、『この差って何ですか?』(同)、『Nスタ』(同)『名医のTHE太鼓判!』(同)など、様々な番組にスポーツドクターとして出演していました。

そんな栗原隆容疑者は昨年2月にYouTubeチャンネルも開設し、昨年8月まで定期的に動画を投稿しており、最後にアップされた動画は【メンタル不調について】と題したものでした。

栗原隆容疑者のYouTube動画

栗原隆容疑者の経歴を見ると、2000年に東京医科大学を卒業、2005年に東京医科大学大学院を修了し、2008年には日本オリンピック委員会強化スタッフに就任するなどしており、スポーツ医学界ではかなり有名な医師だったとみられますが、なぜ覚醒剤に手を出してしまったのか、いつから薬物を使用していたのか気になりますね。

医療や健康、メンタル調整に関する情報なども発信していた方が、違法薬物事件で逮捕されるというのはかなり衝撃で、栗原隆容疑者は現時点で容疑を否認しているというものの、どこから薬物を入手していたのか、周囲に他にも薬物使用者がいないか徹底的に調べ上げてほしいものです。

参照元
  • https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4205082.html
  • https://www.news24.jp/nnn/news91hw5392nubi7n2b3q.html
  • https://www.sanspo.com/geino/news/20210222/tro21022211240001-n1.html
  • http://web.archive.org/web/20201127060810/https://www.dr-taka.jp/doctor
コメントを残す