ジャガー横田がYouTubeチャンネル閉鎖発表。理由は木下大維志の炎上問題? 肝硬変の手術とウソで騒動に発展し…

スポーツ 事件・事故・トラブル
  • 4

ジャガー横田と息子・大維志&旦那・木下博勝

プロレスラー・タレントのジャガー横田さん(本名=木下利美 47歳)が2日に、家族で出演のYouTubeチャンネル『ジャガー横田ファミリーチャンネル』(登録者数:約4.3万人)を更新し、チャンネル閉鎖を突如発表したことで大きな注目を集めています。

ジャガー横田ファミリーチャンネルは、長男・木下大維志さん(きのした・たいし 16歳)が中学校に進学後の2019年6月に開設し、家族の日常を公開していたほか、様々な企画動画やインスタライブの切り抜き動画などを投稿していました。

しかし、2日に【今回の一件を通して、重大発表があります。】とのタイトルで、ジャガー横田さんがチャンネル閉鎖を発表しており、「『ジャガー横田ファミリーチャンネル』、元旦1月1日。今日で終わりにしたいと思います。今までご視聴いただきましてありがとうございます」と語るのみで、その理由など詳細は明らかにしていません。

YouTubeチャンネル閉鎖報告動画

その後、3日にアップしたインスタライブの切り抜き動画の概要欄では、「こちらはジャガーさんのYoutube引退宣言前に、インスタにアップされた動画です。今回の動画と、次回にアップされる元旦に配信されたライブの動画を持ちまして動画は最後となります。」と報告しています。

そして、YouTubeチャンネルの閉鎖発表を受けてネット上では、

  • 親として、責任・ケジメとしての考えたうえで対応だと思います。
    少なくともジャガーさんにとってはデメリットの方が多すぎると思うので、この選択は正解だと思います。
  • 正しい選択だと思います。母としても親としても人としてもです。子供の為にもね。
    ただ、旦那さんは違うのかな?それが凄く残念ですね・・・。父親としても男としても悲しいね。
  • ジャガーさんの辞める決断いいと思います。息子さんの騒動での、旦那さんのコメントね。子供がした事って言うけど、ふざけていい事いけない事をきちんと息子に言えないのはよくないと思った。
    強くても繊細なところを感じるから、息子さんもお母さんに心労をかけるのは辞めてあげて欲しいよ。高校生なんだから、甘えるのもほどほどに。
  • 向いてないと思うし良い引き時だと思います。他人にとやかく言われたくない!というのが先立つのならその決断は間違ってはないと思う。
  • 息子さん本人と旦那さんには反省のカケラもなさそうだから、ジャガーさんのこの決断はあまり効果は無さそう。
    だけど、旦那さん医師なんだよね。息子さんの使った偽病名がどういうものなのかわかっているはずなのに、子供がやったことに…みたいな態度取るなんて、本当に信じられない。
  • 単純にチャンスよりリスクが大きいと判断したんだろうね。伸びてないなら間違った判断ではないと思う。

などの声が上がっています。

YouTubeチャンネル閉鎖の理由は現在も不明なままなのですが、12月に木下大維志さんが足指の手術で入院後、インスタグラム上で「肝硬変の手術」などとウソを言って炎上したことが背景にあると推測されています。

木下大維志さんの言動を巡って大炎上騒動に発展し、これを受けてジャガー横田さんと木下博勝さんはインスタライブで謝罪し、ジャガーさんの母親が肝硬変で亡くなっていることもあり「いい気はしない」としていました。

ただ、この件で多くの誹謗中傷コメントが殺到したことに木下博勝さんは怒りをあらわにし、「手術した翌日の子供にみんな寄ってたかって誹謗中傷のコメントをするのはどうかと思う」などと苦言を呈す場面もあり、こうした発言も火に油を注ぐ結果になっていました。

12月24日のインスタライブの切り抜き動画

週刊誌『女性自身』によると、ジャガー横田さんもかねてから息子と夫の余計な言動をよく思っておらず、本音を漏らしていたこともあったといいます。

ジャガー横田さんの発言について記者は、「ジャガーさんは昨年8月にゲスト出演したYouTube動画で、夫と息子について『余計なことばっかり言ってる』と不満を漏らしていました。大維志くんが高校受験に連続で失敗した際、夫に『どうか言わないでほしい』とLINEを送ろうとしたら、すでに動画がアップされていたそうです。ジャガーさんは『ダディと大維志が余計なことばっかり言うから、いつも叩かれたり、炎上したりね』とコメント。自分も同じように言っていると思われたくないと気にしている様子でした。また、夫と息子の発言がSNSで炎上することに対して、『他人様だけには迷惑をかけない、害を与えないってことだけは守って欲しい』と願っていました」と説明しています。

昨年6月には、木下大維志さんが木下博勝さんと親子でインスタライブ中に、現在暮らしている寮のご飯で好きなメニューは?と聞かれた際に、「美味しいわけがないやんか。毎回言ってるけど、どうしてもこれは直らない。寮母の飯がマズイ(笑)」と発言し、その後も笑いながら「寮母のばあさん」と語る場面があり、失礼極まりない言動として炎上騒動となりました。

木下大維志さんはその前にもジャガー横田さんの手料理が美味しくないと断言し、一方の木下博勝さんは「僕はマズイと思ったことないけどな。なぜなら自分の母親が世界で一番料理が下手だと思ってるから(笑)」と語っており、こうした発言も物議を醸しました。

ジャガー横田さんは以前から、木下大維志さんと木下博勝さんの言動に対して不快感をあらわにしていて、動画の視聴者に「ディスった方が良いと思うよ、この2人」と呼びかける場面もありました。

そして、再び炎上騒動に発展したことで、YouTubeチャンネル閉鎖を決断したとみられますが、これに対してネット上では肯定的な反応が多く上がっています。

ただ、木下大維志さんと木下博勝さんはそれぞれインスタグラムでも定期的にライブ配信を行っており、YouTubeチャンネルを閉鎖したところで…という気もしますが、大維志さんの今後のことなどを考えると賢明な判断なのかもしれないですね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ZGY4N2EyZD

    情報遅いな

  2. 2
    匿名
    ID:ODczYzYyNm

    タレントとして有名なのはジャガーであって、旦那と息子は勘違いのまま。
    ジャガーは単体で活動したほうがいいんでない?

  3. 3
    匿名
    ID:YWQ2NmI5NW

    そんな下らんYouTube見てた人いるのか?

  4. 4
    匿名
    ID:ZGY5N2NiMD

    高齢出産だったから 息子が 母親が年寄りで悲しんだから 整形手術してましたよね?
    私の母親も37歳で私を産んで 参観日とか
    本当に嫌でした。
    息子の気持ちはわかります。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!