サカナクションが全国ツアー中止発表。山口一郎が体調不良で休養、病気回復せずキャンセル発表に心配の声

事件・事故・トラブル 音楽
  • 3

サカナクション

ロックバンド『サカナクション』が20日、10月から開幕予定だった全国ツアーの中止を発表しました。

今年メジャーデビュー15周年を迎えたサカナクションは、6月から全国ツアー『SAKANAQUARIUM アダプト NAKED』をスタートさせる予定でしたが、十分なリハーサルや準備不足を理由に延期を発表し、7月から予定通り開催することを発表しました。

7月に入ると、少し前から体調不良を訴えていたボーカル&ギターの山口一郎さん(42)の活動休止が発表され、これによりイギリスの人気音楽グループ『UNDERWORLD』とのツーマンライブ、全国ツアーが延期となり、場合によっては中止となる可能性もあるとしていました。

<↓の画像が、サカナクションのボーカル&ギター・山口一郎さんの写真>
サカナクションのボーカル山口一郎

7月末には、山口一郎さんの体調が回復に向かっているとしながら、身体への負担が大きいライブを行うまでにはまだ時間がかかる見込みとし、音楽フェス『SONICMANIA』への出演をキャンセルしました。

延期となっていたUNDERWORLDとのライブは10月4・5日に行い、全国ツアーは10月18日から開催予定としていました。

ただ、最終的な開催の可否については9月中旬をめどに判断するとしていたのですが、20日に公式サイト上で、「今後のライブ出演に関しまして、山口一郎の体調回復の経過を見つつ、協議を重ねてまいりましたが、十分なライブパフォーマンスをお見せできる状態までの回復には至らなかったため、現在予定しているライブスケジュールは全てキャンセルさせていただくこととなりました。」と、全国ツアー中止を発表し、後日チケット払い戻しの案内をするとしています。

UNDERWORLDとのライブについては、「岩寺基晴、草刈愛美、江島啓一、岡崎英美の4人による本公演のためのDJセットで出演を予定しております。」と、山口一郎さんを除くメンバー4人が出演し、開催することを明らかにしており、希望者にはチケットの払い戻し対応もすると発表しています。

最後に、「山口の活動に関しましては、レギュラー番組への出演などから徐々に再開させ、万全の体調でみなさまにライブパフォーマンスがお見せできるよう、引き続き体調回復に向けて努めて参ります。」と報告しています。

そして、延期の末に全国ツアーが中止となったこと等に対してネット上では、

  • アンダーワールドとの対バン楽しみだったのにな…
  • まぁ仕方ないよ 良くなるまでしっかり休んで欲しい
  • 大丈夫なのか?ここまできたら心配
  • 体調不良って具体的に何?
  • ホールツアーチケットとっても必ず中止になって未だに参戦出来ず…残念だけど一郎さんの体調が万全になるまでずーと待とう
  • ツアー行く予定でしたが、今回は辛い決断だったかとは思うけど反面英断だったと思います。
    ずっと最先端を突っ走ってきたんだから、その分しっかり休養を取ることも大切です。ずっと待ってます。今はゆっくり休んでください!
  • 一郎さんにはゆっくり治して元気になって戻ってきてほしい。
    ただ、アンダーワールド×サカナクションを楽しみにしていた身としてはDJは求めていないので辞退します…
  • 今まで頑張りすぎたのかもしれません。サカナクションの音楽が大好きです。ツアーは行けなくなりましたが一郎さんの体の方が大切です。大変辛い思いをしているのに申し訳なかったと思わないでほしい。
    ファンのことも、他の人にも気を使わず今は自分のことだけを大切にしてゆっくり治してください。
    元気になられてまたステージに立ってくれる日をいつまでも待っています。

などの声が上がっています。

山口一郎さんは5月から極度の倦怠感、疲労などの症状を訴え、帯状疱疹も発症して病院に通いながら活動を続けていました。

そうした中で6月には山口一郎さんの同級生であり、サカナクションのギター・岩寺基晴さん(41)の不倫スキャンダルが週刊誌『週刊文春』にスクープされ、この報道に対して本人や他のメンバーたちも謝罪コメントを出し、それから間もなく全国ツアーの延期が発表されました。

それから約1ヶ月後に、ドクターストップにより山口一郎さんが一定期間休養することを発表し、具体的な病名などは明らかにされておらず詳細は不明ながら、山口さんは2020年にも、何年も前から患っている持病の「群発性頭痛」により、活動をセーブすることを明かしていました。

群発性頭痛の症状については、「信じられないくらいの痛みが頭の片側、目の裏辺りを襲う難病で、痛み止めも効かないので、一度発作が始まってしまうと、覚悟を決めて耐えるしかないのです。」と説明し、発作は1ヶ月、長くて2~3ヶ月は続くことも明かしています。

現在の体調不良は群発性頭痛も関係しているのかは不明ながら、山口一郎さんは休養が発表された7月1日にツイッターを更新し、「ここ最近、ずっと心と身体が不調気味だった」「コロナ禍で頑張りすぎたのか燃え尽き症候群だったみたい」などと綴り、8月7日には「行ったり来たりですが、少しずつ調子が良い日が続くようになりました」と報告しています。

全国ツアー中止などはファンにとっては非常に残念なことではあるものの、一進一退の状態が続いていたことからツアー中止は仕方がないと思いますし、長く活動を続けるためにしばらくゆっくり休んで、またいつか元気に活動する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://sakanaction.jp/news/detail/2322
  • https://sakanaction.jp/news/detail/2287
  • https://sakanaction.jp/news/detail/2322
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202010270001024.html
  • https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2010/28/news155.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjU4MTQ5NDkx

    こんな頭痛しょっちゅう起きてたらそらツアーできないわ

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjo0NT

    心配

  3. 3
    匿名
    ID:MjQwMDoyMj

    山口一郎の病気、いつまで続くの?
    心配だ・・・。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!