インパルス堤下敦がゴミ収集車に追突事故、男性2人がケガ(事故現場の画像あり) 2度目の不祥事で仕事に影響か…

インパルス・堤下敦

お笑いコンビ『インパルス』の堤下敦さん(39)が27日、乗用車を運転中にゴミ収集車に追突し、車に乗っていた2人に軽傷を負わせていたことが明らかになりました。

『NHKニュース』などの報道によると、堤下敦さんは27日午前10時半過ぎに、神奈川県横浜市神奈川区反町の国道を運転中、ゴミ収集車に衝突する事故を起こし、ゴミ収集車に乗っていた男性3人のうち2人が、捻挫や首に軽いケガを負ったそうです。

なお、堤下敦さんにケガは無かったとのことです。

堤下敦の事故報道1枚目

堤下敦の事故報道2枚目

捜査関係者によれば、警察の取り調べに対して堤下敦さんは「自分の不注意で事故を起こしたことは間違いない」と過失を認めており、警察は過失運転傷害容疑で事故当時の状況を詳しく調べているそうです。

堤下敦の事故報道3枚目

堤下敦さんは今年6月14日未明にも車の運転中にトラブルを起こしており、アレルギーを抑える薬や睡眠薬を服用し意識が朦朧としている中で運転し、電柱に衝突したにも関わらず警察に申告しなかったとして、道路交通法違反(過労運転、事故不申告)の疑いで9月6日に書類送検されています。

そうした中で、再び堤下敦さんがゴミ収集車に追突するという事故を起こし、所属事務所『吉本興業』は「事実関係を確認中です。会見を行うかどうかも含めて、現在、調整しています」とコメントしています。

堤下敦さんは1度目の事件後に謝罪会見をしっかりと行い、反省している様子を見せており、相方の板倉俊之さんにも謝罪したことを明かしていました。

しかし、たった4ヶ月後に再び車で事故を起こしたことによって、本当に反省していたのかと疑われ、今後の仕事に悪影響を及ぼす可能性は高く、堤下敦さんだけでなく板倉俊之さんにも及ぶことになるかもしれません。

今後事務所からどのような処分が下されるかはまだ分かりませんが、しばらくは車の運転は控えるべきなのではないでしょうかね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について