さらば青春の光・東ブクロに女性スキャンダル、彼女妊娠でトラブル。鬼ヶ島・和田貴志の元妻と不倫の過去も…動画あり

さらば青春の光・森田哲矢&東ブクロ

お笑いコンビ『さらば青春の光』のボケ担当・東ブクロさん(旧芸名・本名=東口宜隆 35歳)が一般女性を妊娠させ、トラブルに発展していることが明らかになりました。

東ブクロさんの“妊娠トラブル”は、週刊誌『週刊新潮』のWeb版『デイリー新潮』が報じているもので、東ブクロさんは2018年から一般女性・Aさんと交際していたそうなのですが、女性は現在妊娠6ヶ月といい、この妊娠・出産などを巡ってトラブルに発展しているとのことです。

<↓の画像が、さらば青春の光・東ブクロさんの写真>
さらば青春の光・東ブクロ

東ブクロさんとAさんが出会った経緯についてAさんの知人は、「Aさんと東ブクロさんが知り合ったのは、2018年の秋。彼女が東ブクロさんのインスタグラムにDMを送ったことをきっかけに交流が始まり、1週間後に飲みに行くことになったそうです。二人は居酒屋で飲んで意気投合し、そのまま東ブクロさんの自宅に移動。東ブクロさんは“出会いがない”“彼女はいない”としきりに口にしており、Aさんは彼が遊び人であることを知らなかったため、口にしていたことを信用したといいます」と明かし、その後は週1~2回ほどの頻度で会う関係になったそうです。

2人は男女関係にあったものの、お互いに交際しているという認識ではなかったようなのですが、2人でイルミネーションや映画を観に行くなど、普通のカップルのようなデートもしていたといいます。

そうした中で、2019年7月ごろに東ブクロさんが別の女性とも遊んでいることが発覚、Aさんとケンカになったといい、その時は東ブクロさんが「他の女性とは遊ばない」と約束してケンカは収まったとのことです。

その後、Aさんは中途半端な関係に嫌気が差し、昨年春に「付き合わないのであれば、もう会わない」と東ブクロさんに伝えたところ、それがきっかけに正式な交際がスタートし、それから間もなくAさんは1度目の妊娠をしたそうです。

Aさんの知人は、妊娠発覚の経緯とその後について、「下腹部の痛みを感じて病院に行くと、妊娠、そして自然流産したことが判明したそうです。彼はいつも避妊を嫌がり、彼女が頼んでも一度も避妊してくれることはなかったといいます。ただ、Aさんはこのことを東ブクロさんに伝えませんでした。彼の心理的な負担になりたくない、と話していました」と説明してます。

<↓の画像は、1度目の妊娠と流産が発覚時のやり取り>
さらば青春の光・東ブクロのLINE流出画像

そして、昨年6月に東ブクロさんの浮気が再び発覚し、これを境に2人の関係はギクシャクしたものになったそうですが、同9月に2泊3日で沖縄旅行へ行き、関係が修復したといいます。

<↓の画像は、浮気がバレた後のやり取り>
東ブクロと元彼女の流出LINE画像

そうした中で昨年12月、2度目の妊娠が発覚したそうで、「妊娠検査薬を使うと、陽性反応が出たのです。翌日病院に行くと、妊娠していることが判明しました。翌日そのことを話し合うために2人で会うと、東ブクロさんは『結婚はできない』と言い放ったといいます。結婚できない理由を尋ねると、『遊んでいるキャラで売っているから、結婚すると仕事が減るかも』と答えたといいます。ただ、『生まれてくる子どもは認知するし、一緒に住んで子育てをする』と約束したそうです」と知人が明かしています。

しかし、その翌日に東ブクロさんは「堕ろしてほしい。産ませてあげられない。ごめんなさい」と言って謝り始めたそうなのですが、Aさんは「何を言われても産む。決めるのはこっちだから」と答えたとのことです。

2人は今後について話し合いを行ったものの、東ブクロさんは今後の方針を決める素振りが無かったため、Aさんは『さらば青春の光』の個人事務所『ザ・森東』のホームページから連絡し、マネージャーに現状を伝えたといいます。

その後のやり取りについて知人は、「1月半ば、Aさん、東ブクロさん、そして事務所のマネージャーが3人で話し合いの場を持つことになりました。Aさんが子どもを産みたい旨を伝えると、マネージャーは『責任は取らせます。ただ、こいつは結婚に向いていない』と答えたといいます。Aさんは『責任を取るとはどういうことなのか、教えてほしい』と詰め寄りましたが、その日は平行線のまま、結論は出なかったそうです」と明かしています。

それから数日後にAさんは再び東ブクロさんと話し合い、東ブクロさんはその時に「結婚しないといけないけど、今のままでは幸せになれない」「前のように仲の良い関係に戻れたら、こちらから結婚すると言わせてほしい」などと言い、すでに妊娠3ヶ月を迎えていたAさんが「今すぐ決めてほしい」と迫ったところ、東ブクロさんは「考える時間が欲しい」と言って結論を出さず、これを最後にAさんは東ブクロさんと一度も会えていないとのことです。

その理由は、東ブクロさんが「今後は弁護士を通したい」とAさんに伝え、一切連絡に返事をしなくなったためだそうで、LINEなどでメッセージを送っても既読スルーされてしまうといいます。

こうした態度や今後への不安からAさんは精神状態が不安定になっているそうで、Aさんは妊娠による体の不調と将来への不安から心身の調子を崩し、会社を休んで家に引きこもるようになってしまいました。うつ状態になった彼女は心療内科に通うようになり、将来への不安から不眠に悩まされたそうです。現在は、睡眠薬と精神安定剤に頼りながら、なんとか生活しているそうです」と知人が明かしています。

現在は双方が弁護士を立て、円満な解決に向けて話し合いを進めているそうなのですがで、『デイリー新潮』は事の真相を確かめるため東ブクロさんに直撃取材を敢行し、Aさんとの交際について聞くと、「付き合ってほしいと何度も言われていたのは事実です。向こうが精神的に不安定なところもあって、そういう関係を取っていた時期もあります」と答え、Aさんの妊娠については、「子どもができたということで、男として、社会人として責任を取らないといけないと思っている」と認めたそうです。

子供を堕ろしてほしいと要求した?との問いには、「それはハッキリとは言っていないです。今の2人の関係で育てるのはどうなのかな、という……」と否定したとのことです。

「責任を取る」というのは、具体的にどういうことなのかと追及すると、「それは向こうの気持ちもあるでしょうし。責任を取ると言った以上、向こうが育てられない時には、こちらで引き取ることも、もちろん視野に入れながら」と説明したといいます。

また、Aさんと交際中に別の女性と浮気していた件については、「そんなん言われたら僕なんかボロボロ出てきますよ(笑)。どうしようもない人間なんで、そこは」と答え、相方の森田哲矢さん(39)にはこの件を報告したとの質問には、「マネージャーから聞いていると思うけど、彼と話し合うのはこれからです。もう勘弁してくださいよ!足ガクガクやで、ほんまに(笑)」と答えたとしています。

一方のAさんは取材に対して、「弁護士さんを入れて話し合いをしているところなので、私の口からは何も言えないです。今は将来のことが決まらず、ただただ不安です」と、消え入りそうな声で答えたそうです。

さらば青春の光・東ブクロさんに直撃取材時の映像

そして、東ブクロさんの女性スキャンダルに対してネット上では、

  • なんで学ばないかな…
  • 東ブクロは人として問題がある。女にもだらしない。懲りないどうしようもないヤツ。
  • まんまと女性関係のドッキリに現在も引っ掛かり続けてるくらいなので、この手の話はそのうち出るだろうなとは思っていたから、そこまで驚きはない
  • テレビにはほとんど森田しか出てないし、今までの事もあるし、さすがにもう切った方が良い。森田も共倒れするぞ。
  • 森田さんと給料折半はナシでしょう。今も1人で仕事頑張ってるし、相方は他の人でも良いんじゃないかな?
  • さらば青春の光がようやく売れ出してきたところにこの話。東ブクロのだらしのなさに本当に腹が立つ。女性が気の毒。
    この話が本当なら好感度が下がって仕事が減っていくでしょう。
  • 森田のおかげで、先輩の嫁を抱いた前代未聞のスキャンダルもおいしくしてもらってたのに、これではもうアウトだね。
    森田は才能があるんだから、さっさと切り捨てるべきだよ。
  • 東ブクロは最低だけど、女性のほうは本当に東ブクロが遊び人と知らずに近づいたのか?
    遊び人だから自分とも遊んでくれると思ってDMしたんじゃないの?
  • 有名人にDM送るってそれなりに女性のほうも下心があってのことでしょ。
    それなのに自分の思うようにいかなかったからと言って、完全な被害者のようにふるまうのもどうかと思うが。
  • どっちもどっちじゃないの?とは思うけど、とにかく森田がツラいなぁ。やっと復活してきたのに、コレ…
    個人事務所で頑張ってたし、これから!って時に。森田の仕事が減らないといいなぁ。

などの声が上がっています。

東ブクロさんは8年前の2013年に、別事務所の先輩お笑いトリオ『鬼ヶ島』の和田貴志さん(42)の妻だった女性と不倫関係になっていたことが発覚し、大きな騒動に発展することになりました。

和田貴志さんはその後離婚もしており、この前代未聞の不倫スキャンダルに加えて、『松竹芸能』からの独立によって『さらば青春の光』のメディア露出が激減しました。

しかし、ここ数年はテレビ番組への出演数も増えており、数本のレギュラー番組を持つまでになっているのですが、再び東ブクロさんの女性スキャンダルがスクープされたことによって、再びコンビの仕事が減少する可能性も出てきました。

そのためネット上では批判の声が噴出しており、相方・森田哲矢さんはピンでも活躍していることから、今回のスキャンダルをきっかけにコンビ解消した方がいいのではとの声も少なくありません。

『デイリー新潮』の直撃取材に応じた東ブクロさんは悪びれもせず、Aさんとの問題を淡々と話していて、あまり重く受け止めていない様子で、今後また同様の女性問題を起こす可能性が高いことから、これからどうするかコンビでよく話し合ってほしいですね。

また、東ブクロさんによれば相手女性も結婚は望んでいないとのことですが、Aさんが無事に出産後は子供を認知するなどし、養育費などをしっかりと払って父親としての責任を果たしてもらいたいです。

参照元
  • https://www.dailyshincho.jp/article/2021/04121100/
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/15/kiji/20210115s00041000148000c.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg3Nzk4Mjg4

    女性関係も知らずにDM送るー?無理あるやろ

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMzc4Nzc4

    とにかく事実だとしたら、赤ちゃんがかわいそすぎる…

コメントを残す