おはよう日本・NHKチーフプロデューサー盗撮で逮捕。重藤聡司容疑者の事件発表。トラブル頻発で怒りの声が噴出

『NHKニュース おはよう日本』

情報・報道番組『NHKニュースおはよう日本』(NHK 平日午前4時30分 土曜6時 日祝7時)で、チーフプロデューサーを務めていたNHKの報道局ニュース制作センター・おはよう日本部所属・重藤聡司容疑者(しげふじ・さとし 42歳)が、女性のスカート内を盗撮した疑いで現行犯逮捕されていたことが明らかになりました。

NHKの発表によると、重藤聡司容疑者は25日午後に東京・世田谷の京王井の頭線・下北沢駅のエスカレーターで、20代女性のスカートの中にスマートフォンを差し入れたとして、東京都の迷惑防止条例違反(卑猥行為)容疑で逮捕され、警察の取り調べに対して容疑を認め、「盗撮をした」などと供述しているとのことです。

この事件を受けてNHKは書面で、「職員が逮捕されたことは遺憾です。事実関係を確認したうえで、厳正に対処します」とコメントしています。

重藤聡司容疑者は事件前日の24日は泊まり込みで仕事を行い、25日は通常通り番組を終えて、帰宅途中に盗撮行為をしたそうです。

重藤聡司容疑者は2000年にNHKへ入局し、これまで報道系の仕事を中心に行い、今年6月に報道局ニュース制作センターへ異動し、『NHKニュースおはよう日本』のチーフプロデューサーを務めていたとのことです。

そして、この事件に対してネット上では、

  • NHK社員なら驚かないわ
  • 明日のおはよう日本が見もの
  • NHKは、日本ハレンチ協会の略だったのか
  • NHKは不祥事が多いよねえ、不祥事1件あった年は受信料1年無料にしてくれよ。
  • 受信料払いたくないですね…。
  • 受信料がこんな変態の給料になってるかと思うと怒りを感じる。
  • 紅白のプロデューサーも、いろいろあったね……偉くなると犯罪しても大丈夫ぐらいの勘違いをするのでしょうか?
  • 年収2500万円がこれで吹っ飛ぶのですね。極めて高い写真撮影になりましたね。
  • この手の犯罪増えたな 捕まらないと確信があるのかな やってる連中の気持ちがサッパリわからん
  • NHKにも変質的な人間がいて、毎年不祥事に事欠かないけれど、どういう基準で人を採用するのか?それとも、NHKという組織自体に根本的かつ永続的な問題があるのか?

などのコメントが寄せられており、NHKに対する不信感をさらに募らせている方が多い様子です。

今年はすでに、昨年と一昨年の『NHK紅白歌合戦』などを担当していた50代のエンターテインメント番組部長A氏が、局員へのセクハラ疑惑浮上によって停職3ヶ月の懲戒処分を受け、別部署に異動していたことが明らかになっています。

それに続いて、女性のスカート内を盗撮したことで逮捕されるという情けない事件を起こし、NHKはちょっと異常なのではないかなと思うほど局員がトラブルを起こしていますね。

他の民放局が情報を伏せている可能性もありますが、NHK局員の犯罪はこれまでに多数発生しており、昨年2月にはNHK山形放送局の記者だった弦本康孝さん(30)が、3件の性的暴行で強姦致傷罪などの罪に問われ、今年4月に懲役21年の実刑判決が下されました。

その前にはNHK横浜放送局営業部の男性職員が受信料数十万円を着服したり、2016年にはNHKのアナウンサーだった塚本堅一さんが危険ドラッグ所持で逮捕されたり、他にも今回のような盗撮行為で逮捕されるといったことも過去に発生しています。

そうしたことからネット上では、「NHK職員を見たら犯罪者と思え」とも言われており、NHK職員のイメージは非常に悪く、これがNHK全体への不信感に繋がっているのですが、事件が多過ぎて受信料を支払うのがバカらしくなるという声も多く上がっており、こうした事件を減らす策を考えてもらいたいですね…。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    Cuong kim
    ID:MjQ3NDA2ODcy

    Aouc vuh jsec uoil mảe aeoy qelo qecd coux gnxz or duos xaein nhg ei aqm vườn giữ lkae đều pse tnd túi qouk jsot tba nlko

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について