ZIP出演の工藤阿須加が関戸優希と二股・不倫疑惑…彼女と2年交際も子持ち女優とお泊り密会報道

工藤阿須加

プロ野球『福岡ソフトバンクホークス』の工藤公康監督の長男で、俳優として活躍している工藤阿須加さん(くどう・あすか 27歳)が、女優・関戸優希さん(せきど・ゆき 27歳)と自宅でお泊り密会し、二股疑惑が浮上していることを13日発売の週刊誌『女性セブン』がスクープしています。

<↓の画像は、関戸優希さんの写真>
現在の関戸優希

工藤阿須加さんは2012年に俳優デビューを果たし、2013年に放送された綾瀬はるかさん主演のNHK大河ドラマ『八重の桜』で主人公の弟役を演じ、以降は『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)、『アルジャーノンに花束を』(同)、朝ドラ『あさが来た』(NHK)、『家売るオンナ』(日本テレビ系)、『海月姫』(フジテレビ系)など、様々なドラマや映画に出演しています。

今年はドラマ『ザ・ブラックカンパニー』(フジテレビONE TWO NEXT)で主演したほか、『未解決の女 警視庁文書捜査官』(テレビ朝日系)などに出演し、10月からは平日朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の水曜メインパーソナリティを務めています。

<↓の画像は、10月から『ZIP!』の曜日メインパーソナリティを務めている風間俊介さん、工藤阿須加さんの写真>
ZIP!新パーソナリティの風間俊介&工藤阿須加

一方の関戸優希さんは中学2年生だった2005年に、『角川映画』と『ソニー・ミュージックエンタテインメント』主催の『スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス』で準グランプリを受賞し、本格的に女優としての活動をスタートさせました。

なお、このオーディションでは女優・蓮佛美沙子さんがグランプリ、土屋太鳳さんが審査員特別賞を受賞しています。

<↓の画像は、オーディション当時の関戸優希さんらの写真>
蓮佛美沙子・土屋太鳳・関戸優希ら
(左上から時計回りに蓮佛美沙子さん、土屋太鳳さん、河原田麻亜里さん、高木古都さん、関戸優希さん)

関戸優希さんはその後、2006年7月公開のアニメ映画『時をかける少女』(細田守監督)で主人公の妹・紺野美雪の声を担当し、他にも映画『着信アリfinal』、『闇金ウシジマくん』、『転校生-さよなら あなた-』などの作品に出演していました。

<↓の画像は、2006年ごろの関戸優希さんの写真>
関戸優希2006年ごろの画像

『女性セブン』によれば関戸優希さんはオーディション当時、土屋太鳳さんよりも将来有望と見られていたそうなのですが、5年ほど前に地元・名古屋へと戻って結婚、今では2児の母になっているものの、芸能活動を諦めきれずに、たまに上京して仕事を続けていたとのことです。

そんな関戸優希さんが工藤阿須加さんと知り合ったのは約1年前で、最近になって連絡をとるようになり、家庭の悩みなどを相談しているうちに、工藤さんの明るくて紳士的な姿に惹かれていったようだと、関戸さんの知人は明かしています。

12月上旬の土曜日には東京都内の飲食店で、工藤阿須加さんが小さい子供や高齢女性ら5、6人と一緒に食事している姿が目撃されており、居合わせた客によれば、隣にいた関戸優希さんと仲良くし、子供をあやしていたとのことです。

店を出ると関戸優希さんは子供を家族に任せ、工藤阿須加さんともう1人の友人と3人でタクシーに乗り、10分ほどの距離にあるバーへと入り、深夜2時半ごろにバーを後にした関戸さんは1人で工藤さんの自宅へと向かったそうです。

<↓の画像が、『女性セブン』が撮影の工藤阿須加さん、関戸優希さんの2ショット写真>
関戸優希と工藤阿須加

そのすぐ後に工藤阿須加さんは時間差で帰宅したとのことなのですが、工藤阿さんの知人は、「工藤さんには2年ほど前から付き合っている一般人の彼女がいたはずです。工藤さんは最近、“彼女とぶつかることが増えてきたんだ”とこぼしていました。それでも、仲は良いように見えましたが…」と語っています。

そして、『女性セブン』の取材班は2人の関係を確かめるため、双方の所属事務所に取材を行っており、まず工藤阿須加さんが所属する『パパドゥ』は、「その日、工藤の自宅には、関戸さんのことも知る友人男性もいました。関戸さんは友人の1人です」と回答しています。

一方の関戸優希さんが所属する『アイビー・エンタテイメント』は、「本人に確認したところ、工藤さんは関戸の兄の友人であり、そのような関係は一切ないとのことです。また、関戸はすでに離婚しております」と、同様に交際を否定したうえで、関戸さんは離婚しているとして不倫ではないことを強調しています。

この報道に対してネット上では、

  • 独身とはいえ、深夜2時過ぎまで小さい子を置いて飲みに行くって。そんな人と付き合って欲しくないよね
  • 不倫じゃなければいいのでは?と思ったけど、どっちかが前の人と被ってたりしたらヤバイね
  • 高齢女性が同席って、女性の母親かな?付き合ってなくて単なる仲良い友達かもしれないけど、母親公認とかなら何となく厄介な匂いが…。
    20代二児の母でタレントもどきなら、有望な若手俳優をガッツリ捕まえて離さないイメージしか湧かない…写真も何か撮らせた感があるし
  • 子供を親に預けて自宅へか…こりゃ苦しいな不倫じゃないならいいんだろうけど、何だかな…完全に親公認じゃん
  • 責任感強そうというか真面目そうだから、『彼女が好きだからバツイチでも子持ちでも子供も可愛いし問題ない!俺がちゃんとしよう。』てタイプかもね。
  • これは工藤阿須加サイドは痛いな。一応二世だけど地に足ついた地道な活動してきた好青年ってイメージなのに。
    不倫じゃなくても子供預けたシンママと深夜に自宅密会って響きだけで何かイメージが…本命彼女がいるなら尚更悪い。
    ZIPに抜擢されたのも変なスキャンダル無かった点が大きかったのにね

などのコメントが寄せられています。

工藤阿須加さんは学生時代の頃はテニスをしていて、プロを目指すほどの腕前だったというスポーツマンで、それに加えて爽やかで真面目な好青年というイメージがあったことから、関戸優希さんが離婚する前に男女の関係になっていたとしたら、今後の仕事に大きな影響が出る可能性は十分あります。

また、工藤阿須加さんは2年ほど交際している女性がいるとのことなので、不倫ではなかったとしても二股交際だとしたら、イメージダウンは避けられませんね…。

双方の所属事務所は交際をキッパリと否定しており、あくまでも友人関係としていることから、とりあえずはそれを信じたいとは思いますが、バーで深夜までお酒を飲み、時間差で工藤阿須加さんの自宅に向かったというのはかなり気になる部分ですし、子供を預けてお泊りするということは、やはり男女の関係になっているのではと疑ってしまう部分もあります。

さらに、関戸優希さんは5年ほど前に名古屋へと戻り、一度芸能界から離れていたようなのですが、今年6月ごろから『アイビー・エンタテイメント』に所属しており、自身のインスタグラムアカウントも開設していたものの、なぜか非公開設定にしているのも怪しいと感じます。

しかし、今回の『女性セブン』の報道だけでは分からない部分が多々あるので、今後より詳しい続報が出るのを待ちたいですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20181213_823924.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20181213_823927.html
  • https://www.instagram.com/yuki_s724/
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    桜庭ななみでよかったのに
    完全に遊び人になっちゃった
    恋愛自体は悪くないから相手をきちんと選んで

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzEyNjY1

    ってか、ZIPの曜日レギュラーになった人って、悲惨な事にならない?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について