LiSAの夫・鈴木達央が直筆謝罪文公開。不倫スキャンダル後に自殺未遂報道、不適切な行動反省し活動再開へ…画像あり

不倫・浮気 事件・事故・トラブル 音楽

LiSA旦那の声優・鈴木達央

7月末に不倫スキャンダルスクープされ、この件をスルーしたまま活動休止を発表した声優・ミュージシャンの鈴木達央さん(すずき・たつひさ 38歳)が30日、所属事務所『アイムエンタープライズ』の公式サイト上で謝罪コメントを出しました。

公式サイト上では『アイムエンタープライズ』が、鈴木達央さんの活動休止によって、ファンや関係各所に大きな迷惑や心配をかけていることを謝罪し、「今回の件は、ひとえに鈴木自身の慢心や責任感の欠如、自己の行為が関係各所に及ぼす影響の大きさへの無理解が引き起こしたものであり、本人も責任の重さや失ったものの大きさを痛感し、自覚無き行動をした事を真摯に受け止め深く反省しております。」としています。

事務所としても今後は、「今後この様な事が無いよう、より一層の教育・指導・管理体制の強化に取り組み、本人とともに、皆様方からの信頼回復に努めてまいる所存でございます。」としています。

また、鈴木達央さんの現在の状態や今後の活動については、「しばらく活動を休止したことにより、本人の体調は回復してきております。今後は、徐々にではありますが、鈴木の回復具合を見極めながら、活動を再開させていただく予定です。」と報告し、ボーカルを務めるバンド『OLDCODEX(オルドコデックス)』については、活動再開時期は未定とのことです。

鈴木達央さんは直筆の謝罪文を出しており、このたび、私の無責任かつ不適切な行動により、皆様にご迷惑、ご心配をお掛けし大変申し訳ございませんでした。今回の私の行動に対し、猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております。と謝罪しています。

今後については、一つ一つの事柄に、自分の振る舞いが周囲にどの程度大きな影響をもたらすか、自覚を持って今まで以上に丁寧に対応し、努力を惜しまず、いま一度、自分と向き合い、誠意ある行動をしていく所存でございます。とし、最後に改めて謝罪の言葉を綴っています。

<↓の画像が、鈴木達央さんの直筆謝罪文の写真>
LiSAの旦那・鈴木達央の謝罪文

このように所属事務所と鈴木達央さんは、具体的に何に対する謝罪なのかは明記せずに、“不適切な行動”に対する謝罪をしているのですが、このコメント発表を受けてネット上では、

  • バレて問題になったから猛省してるだけで、バレなかったらそのまま楽しんでたでしょ?所詮その程度の男だったということ。
  • 何が問題だったか書かれていないのが問題。未発表曲の流出をしっかり謝罪しないから誠意を感じない。
  • この手の人間は喉元過ぎれば、でまた同じことを繰り返すよ。今回も運が悪かったとか、なんなら自分が被害者ぐらいに思ってるよ。
    だから仕事も干されて離婚もされてドン底まで落ちるといい。
  • 信頼回復はもう無理よ。不倫もダメだけど、それ以上にファンに未公開音源を公開するなんてコンプライアンスもガバガバだし社会人として論外。何もかもが遅すぎる。
  • 不倫は割とどうでもいいんだけど、未発表楽曲を垂れ流す自称ミュージシャンはもう無理ですね。
    こんな反省文じゃなくて、会見して厳しい言葉投げかけられたりした方がよっぽど身に染みるんじゃない。
    きっちりやらないと都合悪い時だけ表舞台に出てこないのか?って思うよ
  • 不倫の内容がとにかく酷かった。LiSAさんが負った精神的なダメージを考えたら、拒絶反応は相当なもの
    ひとときの快楽の代償としては、とても大きなものを失ったね
  • このコメントも事務所が考えてるんだろうし、表に出てこないまま謝罪されても全く誠意を感じない。
    どうせまたいつか同じ事を繰り返すだろうし、また文春には頑張ってほしい。
  • これまであんだけイキり倒してきて、自分の都合が悪くなると、コメントだけ出して逃げ隠れてるのが最高にダサい。
    事務所は、時間が経てば、仕事復帰できると思っているのだろうか?
    今回の件は、LiSAや関係者に迷惑をかけた事はもちろん、今まで支えてきたファン(特にFree!のファン)を裏切り、心配をかけたわけで、その事も、ちゃんとお詫びすべきだと思う。

などの声が上がっています。

鈴木達央さんの不倫スキャンダルは、週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』がスクープし、スタジオ勤務の仕事仲間で、自身のファンだった20代女性と不倫関係にあることや、ホテルで頻繁に密会を重ねるだけでなく、LiSAさんがライブで地方へ行っている間に、何度か不倫相手を自宅に呼んでいたことも明らかにされました。

また、鈴木達央さんが出演し主題歌も担当している人気アニメ『Free!』の未発表音源を、不倫相手に聴かせていたことなども判明し、大炎上騒動に発展しました。

それから1週間足らずで鈴木達央さんは「体調不良」を理由に活動休止を発表、LiSAさんも「心身疲労」で活動を休止することを発表しましたが、鈴木さんが不倫報道後に自殺未遂を図って救急搬送され、一時は生死をさまようほど深刻な状態で、2週間ほど入院していたことを『女性セブン』などに報じられました。

自殺未遂に関してはどこまで本当の話かは不明ながら、不倫報道後に一切コメントを出すことなく活動休止を発表し、これによって9月17日公開予定の映画『劇場版 Free!-the Final Stroke- 前編』にも様々な影響が及んだことにより、今回の謝罪コメントに対しても冷ややかな反応や、批判が殺到し再び炎上状態になっています。

鈴木達央さんはLiSAさんと結婚する前から、女癖が非常に悪いとの話が飛び交っており、結婚からたった1年半で不倫スキャンダルをスクープされているため、今後また同じ事を繰り返すだろうとの声が非常に多いですが、今回の騒動を受けて改心してほしいものですね。

一方、心身疲労で活動休止していたLiSAさんは、28・29日に北海道・札幌で開催のライブから活動を再開しており、髪の色を赤系から黒系に変えてイメージチェンジし、パワフルなパフォーマンスを披露していました。

<↓の画像が、28日から活動を再開したLiSAさんの写真>
LiSA復帰後、札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ公演時の画像

LiSAさんは今後、11月13・14日にサンドーム福井でライブを開催予定となっているのですが、心の傷はまだ癒えていないと思うので無理はしないでほしいですね。

参照元
  • https://www.imenterprise.jp/info.php?id=1#1175
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4OTEwNzE2

    調子乗りは鼻おられる。
    良かった。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!