LiSAが夫・鈴木達央と離婚決意か。年明けに不倫スキャンダルが決着? 女性問題で仕事激減、夫婦間にも深い溝…

不倫・浮気 噂・疑惑 破局・離婚 音楽

LiSAと夫・鈴木達央

7月に不倫スキャンダルをスクープされて以降、体調不良を理由に活動を休止している声優・ミュージシャンの鈴木達央さん(すずき・たつひさ 38歳)が、妻で歌手・LiSAさん(本名=織部里沙 34歳)と年明けにも離婚との情報をニュースサイト『サイゾーウーマン』が伝えています。

『サイゾーウーマン』によれば、業界関係者の間では「不倫問題の決着がつくのは年明け頃になりそう」とみられているそうです。

鈴木達央さんとLiSAさんは2016年ごろから交際が噂され、2018年に週刊誌『週刊文春』によって熱愛が報じられ、昨年1月に結婚を発表しました。

<↓の画像は、鈴木達央さんとLiSAさんの2ショット写真>
LiSAと鈴木達央が結婚前の2ショット写真

しかし、結婚からわずか1年半後の今年7月に『文春オンライン』によって、今年春ごろからスタジオに勤務する自身のファンと親密な関係となり、ホテルで密会を重ねるだけでなく、LiSAさんが不在時に自宅にも呼び寄せていたことや、主題歌を担当している人気アニメ『Free!』の未発表音源を不倫相手に聴かせていたことも判明し、大炎上騒動に発展しました。

<↓の画像は、鈴木達央さんと不倫相手の密会現場写真>
鈴木達央と不倫相手A子の自宅密会画像

この報道後に、鈴木達央さんは不倫報道について釈明することなく、「体調不良」を理由に全ての活動を休止することを発表し、一方のLiSAさんも「心身疲労」を理由に活動を休止しました。

その後『女性セブン』や『週刊女性』は活動休止の裏側について、鈴木達央さんが不倫報道後に自殺未遂を図っていたとし、病院に救急搬送後は少なくとも2週間近く入院し、一時は人工呼吸器を付けて生死をさまようほどだったと報じました。

この報道もまた物議を醸し炎上が続く中で鈴木達央さんは、不倫報道から1ヶ月が経った8月末に所属事務所を通じて、私の無責任かつ不適切な行動により、皆様にご迷惑、ご心配をお掛けし大変申し訳ございませんでした。今回の私の行動に対し、猛省しており、愚かな振る舞いをしたことで、様々な方にご迷惑やご心配をおかけいたしましたことを強く後悔しております。一つ一つの事柄に、自分の振る舞いが周囲にどの程度大きな影響をもたらすか、自覚を持って今まで以上に丁寧に対応し、努力を惜しまず、いま一度、自分と向き合い、誠意ある行動をしていく所存でございます。との謝罪コメントを出しました。

<↓の画像は、鈴木達央さんの直筆謝罪文の写真>
LiSAの旦那・鈴木達央の謝罪文

所属事務所は今後について、「鈴木の回復具合を見極めながら、活動を再開させていただく予定です」としていたのですが、それから2ヶ月半が経った現在も活動を再開しておらず、鈴木達央さんの誕生日だった11月11日には、ゲームアプリ『白夜極光』の禁衛座役を降板し、浅沼晋太郎さんが後任を務めることが発表されました。

<↓の画像は、『白夜極光』からの降板発表ツイートの写真>
鈴木達央が降板『白夜極光』禁衛座の声優が浅沼晋太郎に交代発表

また、アニメ『東京卍リベンジャーズ』からの降板が内定したと『サイゾーウーマン』は伝えており、鈴木達央さんはこの作品で人気キャラクターの“ドラケン”こと龍宮寺堅役を演じていましたが、今後放送予定の続編では別の声優が声を担当するといいます。

このように次々と仕事を失っていく中で、パートナーも失うことになりそうだと『サイゾーウーマン』は報じ、記事ではテレビ局関係者が、「自らの愚行で仕事が激減している鈴木ですが、私生活でも、LiSAとの間に深い溝ができてしまっている様子。夫の不倫が発覚した当初のLiSAは、離婚する気はなかったそうですが、やはり周囲の関係者や友人、知人らはほぼ“満場一致”で離婚を勧めているといい、次第にLiSA自身の気持ちにも変化が出てきたようです。とはいえ、LiSAは現在ツアー中とあって大忙し。(中略)今後は年末に向けて大型音楽番組の出演も次々と発表されていく見込み。通常、スキャンダルのあった芸能人が離婚する場合はその年のうちにというケースが多いものの、LiSAは年末まで仕事が詰まっているため、不倫問題の解決は年明け頃となりそうです」と明かしています。

鈴木達央さんの不倫スキャンダルをスクープした『文春オンライン』は、LiSAさんが鈴木さんのヤンチャぶりに悩み、周囲に愚痴をこぼしていたことを伝え、『女性セブン』も鈴木さんの女癖、酒癖の悪さは業界では有名だったとし、別の女性と交際中にも何度も浮気がバレても反省せず、「オレら役者は品行方正ではいけない」などと話していたと伝えていました。

『週刊女性』は、不倫スキャンダルがきっかけで過去の“余罪”がLiSAさんにバレたとの情報があるとし、LiSAさんの元カレも女癖が悪くて苦労したことや、小学生のころに両親が離婚し、父親が突然家を出て行ってしまったという経験もしていることから、「浮気男だけは絶対にムリ」と周囲に語っていたとしています。

ただ、本当にLiSAさんが鈴木達央さんとの離婚を決意したのかどうか真相は不明なのですが、今後また鈴木さんが女性関係のトラブルを起こす可能性は十分ありますし、LiSAさんのイメージにも悪影響が及んでいることなどから、離婚の方向で話が進んでいたとしても全く不思議ではなく、今後の行方に注目したいですね。

参照元
  • https://www.cyzowoman.com/2021/11/post_365984_1.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20211112_1706823.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20210902_1688175.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    不倫だけじゃなくて自殺未遂したりかまってちゃんすぎる
    リサとの格差が広がった結果

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4OTA4MDc4

    ヤンキーはダメンズ好きだったりするからなー。

  3. 3
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    別れたほうが絶対に良い。家庭に問題があったわけでもないのに不倫をする奴は、男も女もクズ! 側にいてもしこりが残るだけで、健康面でも何もいいことはない。早く次の人生へ進むべし。

  4. 4
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    2人とも人相悪い 柄悪そう

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!