K-1武尊選手&マギー熱愛スキャンダル、フライデーの写真にヤラセ疑惑? 横山健と不倫イメージ払拭も…

マギー

モデル・タレントのマギーさん(本名=ギブ・奈月・マーガレット 26歳)が、『K-1 WORLD GP』3階級制覇の現スーパーフェザー級王者・武尊選手(本名=世川武尊 せがわ・たける 27歳)と交際していることが週刊誌『フライデー』にスクープされ、同誌にはツーショット写真などが掲載されていたのですが、この写真などにヤラセ疑惑があることをニュースサイト『日刊サイゾー』は報じています。

『フライデー』によると、武尊選手が今年春ごろに知人らとの飲み会の席にマギーさんを連れてきた事があり、特に彼女だという紹介は無かったものの、良い雰囲気だったと参加者は証言しています。

こうした話を得て『フライデー』が取材を進めたところ、7月中旬から2人が4日連続でデートする現場をキャッチしており、2人が路地裏を歩いている姿や、東京都中央区月島の名物・もんじゃ焼きを食べている姿などを撮影しています。

<↓の画像が、『フライデー』掲載の武尊さんとマギーさんのツーショット写真>
武尊・マギーフライデープライベート画像

マギー&武尊のフライデー熱愛スキャンダル、ツーショット写真(ベンツ前)

マギー&武尊のフライデー熱愛スキャンダル、ツーショット写真(車内)

しかし、この写真は出来すぎだとして“ヤラセ”疑惑が浮上しており、週刊誌記者は『フライデー』撮影の写真に対して、「ベンツの写真を見る限り駐車場は満車に近い。車中から狙っているのでしょうが、カメラマンはベストポジションに車を停めることができている。月島での歩行シーンは、人通りがなさそうな路上で、彼らの進行方向に事前に回り込んで待ち構えていますし、もんじゃ焼きの店でもかなりの至近距離でブレもまったくなく、ピントもバッチリです。相手にバレないようにしながら、こんなに鮮明な写真を撮るのは、至難の業ですよ」と指摘しています。

このように『フライデー』掲載の写真にヤラセ疑惑が浮上しているのですが、マギーさんは昨年1月にも『フライデー』にスキャンダルをスクープされており、それも妻子持ちで家族を大事にしていたギタリスト・横山健さん(48)だったことで、双方のファンに大きな衝撃を与えました。

ベッキーさんの不倫スキャンダルから1年後に、またしても同じくハーフタレントがミュージシャンと不倫していたことがスクープされ、ネット上では大荒れとなっていたのですが、テレビの情報・ワイドショー番組、各スポーツ紙などはこの話題を完全スルーし、その後何も処分を受けること無く情報バラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演を継続していたため、ベッキーさんとはメディアの対応が全然違うと物議を醸していました。

これで完全にイメージダウンしてしまったマギーさんは、報道前と後では仕事量にも変化が見られることから、所属事務所『レプロエンタテインメント』が『フライデー』に花を持たせる形で、一連の写真は事前に段取りを行った上で撮影したものである可能性があるようです。

<↓の画像は、その他『フライデー』掲載の写真>
マギー&武尊のフライデー熱愛スキャンダル、ツーショット写真(野外デート)

マギー&武尊のフライデー熱愛スキャンダル、ツーショット写真(月島もんじゃ焼き屋)

マギー&武尊のフライデー熱愛スキャンダル、野外ツーショット写真

横山健さんとの不倫スキャンダル時には、マスコミに圧力をかけたのではないかという疑惑が浮上したレプロのことなので、過去の不倫スキャンダルのイメージを拭いたい、これからまたタレント・モデルとして活躍させていきたいということで、撮らせた写真である可能性は十分ありそうです。

しかし、武尊選手との熱愛報道によってマギーさんの不倫スキャンダルが無かったものになるわけでもなく、最初のスルー対応によってかなりイメージが悪化してしまったので、今さら何をやっても不倫タレントのイメージ払拭はかなり難しいと感じますね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について