陸上・藤光謙司がロッテ細川亨の妻と不倫交際疑惑スキャンダル。相合傘やお泊り現場をフラッシュ報道…画像あり

陸上・藤光謙司選手

2017年の世界陸上・4×100mリレーで銅メダルを獲得し、イケメンアスリートとして注目を集めた陸上短距離ランナー・藤光謙司選手(ふじみつ・けんじ 33歳)が、25日発売の週刊誌『フラッシュ』によって不倫疑惑スキャンダルをスクープされています。

『フラッシュ』によると、プロ野球『千葉ロッテマリーンズ』のベテラン捕手・細川亨選手(ほそかわ・とおる 40歳)の妻で、教育事業を手掛ける『株式会社ニリア・バニー』の代表・細川稀叶社長(ほそかわ・まき 本名=細川眞紀子 45歳)と藤光謙司選手に不倫交際疑惑が浮上しているそうです。

<↓の画像は、ロッテ細川亨選手の妻・細川稀叶社長の顔写真>
細川亨選手の妻・細川稀叶社長

2月のとある日曜日に、藤光謙司選手と細川稀叶社長は相合傘で身を寄せ合いながら歩いていたといい、その2日前には2人が別々の車に乗って、垢抜けたアパートへと入っていき、2人はそのまま連泊をしていたとのことです。

<↓の画像が、藤光謙司選手と細川稀叶社長の相合傘ツーショット写真>
陸上・藤光謙司選手と細川亨選手の妻・細川稀叶社長(フラッシュ撮影)

陸上関係者によれば、2人の親密関係は以前から周囲の人たちからも怪しまれていたそうで、「藤光選手は、2014年に男子300メートルでアジア新記録を打ち立て、2016年のリオ五輪にも出場するなど、実力は本物でした。2017年の世界陸上で、男子4×100mリレーで銅メダルを獲ったのがキャリアの頂点です。でも、このときを境に、彼は変わってしまいました。突然羽振りがよくなり、みんなが電車で通う練習場に、フェラーリで乗りつけたりして……。以降、タイムも伸び悩むようになりました」と証言しています。

藤光謙司選手が変貌した原因は、細川稀叶社長の存在が大きいとみられているそうで、「彼女が、藤光に付いてまわるようになったのも、同じころのことです。藤光は個人事務所を作り、自ら代表に就任したのですが、副社長になったのが細川稀叶です。『藤光のマネージャーです』 と名乗っていましたが、それを素直に受け取る人はいなかったと思います」と、別の陸上関係者が語っています。

藤光謙司選手のマネージャーを務める細川稀叶社長は年末年始にも、2週間上にわたる藤光選手のハワイ合宿に同行していたそうなのですが、「いつも美魔女風の派手な出で立ちで、周囲から浮いていました。あの女性が細川選手の妻であることも、みんな知っていましたよ。高校生の娘さんと中学生の息子さんが、いらっしゃると聞いています」と、ある陸上選手が明かしています。

その一方で細川亨選手は、沖縄・石垣島で行われていたロッテの春季キャンプで汗を流していたといい、スポーツ紙記者は細川選手について、「2018年に引退を考えていた際、長男から『現役でやっている姿を見たい』と言われて、現役続行を決めたそうです。それくらい、家族愛の強い男です」と語っています。

<↓の画像は、細川亨選手と妻・細川稀叶社長、長女・愛倫さんの写真>
細川亨と妻・細川稀叶&長女・愛倫

そして、『フラッシュ』の取材班は真相を確かめるため、藤光謙司選手に直撃取材を行ったものの、記者の質問には一切答えることなく、愛車に乗って走り去ったとのことです。

<↓の画像は、『フラッシュ』の直撃取材に記者を睨みつける藤光謙司選手の写真>
フラッシュ直撃取材を受けた藤光謙司選手

細川稀叶社長側からは期日までに回答はなく、細川亨選手にも話を聞くため球団に問い合わせたところ、「選手のプライベートなことに関して、コメントは差し控えさせていただきます」という回答だったそうです。

このように『フラッシュ』は、藤光謙司選手と細川亨選手の妻・細川稀叶社長の不倫交際疑惑スキャンダルを報じているのですが、これに対してネット上では、

  • これ本当やったらただただ細川がかわいそうや
  • めちゃくちゃですね。多感な年頃の子供がいるのに。
  • もう別居してんやろ。ここまで露骨にやってんなら
  • 藤光がイメージ通りの人間でめちゃくちゃ面白いわ
  • 藤光めちゃくちゃイケメンでチャラそうだもんな。女ホイホイ寄ってくるだろ
  • 藤光テレビ出てる時に印象良くなかったけどガチでクズ野郎なのか
  • 子供は父親思いなのに母親がこんな尻軽では…細川捕手が気の毒過ぎる。
    教育事業を手がける会社の社長にふさわしくないのでは?母親として少しは子供のことを考えたらどうなのか?
  • いい歳してホストみたいな髪型で脚力は衰えても手だけは早いこの陸上選手もたいがいなもんだ。
    選手生活終えたらヒモとして生きて行く気なのか?長続きしないと思うが。
  • これ細川も前々から知ってそうだな 恐らく夫婦関係は既に破綻してて、形だけ夫婦って感じみたいだね
  • ま、普通だったらこんなことされたら離婚やろなぁ。これは周りの人がしっかり細川選手のメンタルケアしてやらんとね。
    それにしても娘と息子がいるのに他の男と遊んでるのは一般家庭同様本当に考えられないわ。
    旦那の細川選手はしっかり新天地を転々として頑張っているのに。今年は出場したらもっと声出して応援したろ。

などのコメントが寄せられています。

藤光謙司選手との不倫交際疑惑が浮上の細川稀叶社長は、『リクルート』の創始者 江副浩正さんが叔父、『阪急』の創始者 小林一三さん等を親戚に持つ企業一家に生まれ、小学校6年生の時に両親が離婚、帝塚山学院大学時代にはミス・キャンパスに選ばれ、タレント活動を行っていました。

その後、2002年5月に細川亨選手と結婚して専業主婦となり、2004年1月に長女・愛倫さん(あいりん 16歳)、2007年4月には長男・旺輝さん(おうき 12歳)が誕生し、子供の誕生によって教育に興味を抱き、勉強を重ねて2007年6月に『株式会社ニリア・バニー』を設立しています。

<↓の画像は、家族写真>
細川亨選手と家族写真

細川亨選手は細川稀叶社長の起業に対して反対していたそうなのですが、当初は外に出てバリバリ働くわけでもなかったため、起業を認めてくれたそうです。

その後は、学童保育『BunBu(ブンブ)学院』『アイキッズ認証保育園』などを設立し、一般社団法人『日本こども育成協議会』の理事、『ウーマン・イノベーション協会』の設立代表理事なども努めており、国内外で教育プロデューサーなどとして幅広く活躍しています。

細川稀叶社長の映像

一方の藤光謙司選手は、世界陸上で銅メダルを獲得してから約1年後の2018年5月に『藤光謙司個人事務所』を設立、この事務所の副社長を細川稀叶社長が務めているとのことですが、昨年3月に行われた後援会の発足パーティーでは、細川社長が今後の活動内容やビジョンなどに関するプレゼンを行っていました。

2人がどのようにして出会い、細川稀叶社長が藤光謙司選手の個人事務所の副社長に就任したのか詳しい経緯は不明で、それに対して細川亨選手はどのように思っているのか、夫婦関係はすでに破綻している状態なのかなど、色々と気になる部分がありますね。

少なくとも2017年ごろまでは、細川亨選手も自身のインスタグラムに家族が揃った写真を投稿しており、この頃までは夫婦関係も良好だったのかもしれません。

長女の愛倫さんは2018年5月に、自身のインスタグラムに藤光謙司選手とのツーショット写真を投稿しているほか、細川亨選手との写真を度々投稿するなど家族が大好きな様子なので、『フラッシュ』の報道には大きなショックを受けているのではないかと思います。

<↓の画像は、長女・愛倫さんと藤光謙司選手の写真>
細川亨選手の長女・愛倫と陸上・藤光謙司選手

現時点では藤光謙司選手と細川稀叶社長の不倫交際は確定とは言い切れないものの、限りなくクロに近いグレーというところで、今後それぞれどういった対応をするのかは分かりませんが、子供たちへの影響も考えてとりあえず距離を取るなどの対応はしてほしいですね…。

参照元
  • https://smart-flash.jp/showbiz/94775/
  • https://www.tokyoheadline.com/379912/
  • https://www.atpress.ne.jp/news/158354
  • https://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130128/enn1301281530007-n1.htm
7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjM1NzQxMjQ4

    子供からしたら本当に気持ち悪いだろうし学校行きづらいだろうなぁいじめの原因になるし娘さんがエロい目で見られてしまうかもよ

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzExMzAz

    これだけイケメンでもこんなオバンが不倫相手とは

  3. 3
    匿名
    ID:MTAzMDk2OTY1

    イケメン・・・?

  4. 4
    匿名
    ID:MjU3NTg2MTU5

    オバサン、ムンクっぽい・・・

  5. 5
    匿名
    ID:MTc4Njk1ODEw

    300メートルなんて競技はない!
    確認してから記事かけ

  6. 6
    匿名
    ID:MTkyMzEzODU2

    今不倫がブームだしね

  7. 7
    匿名
    ID:MTAxMzcwMTMy

    不倫疑惑の当事者達も、自分達が誤解される様な行動してさぞかし一瞬の快楽を得る代償として一生の後悔。
    行動したことによってどういう代償を払うか全く予見していない。
    ましてや、妻側は子供の教育事業関連会社の代表だけに親御さん達から非難の嵐だろう。
    自業自得。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について