酒井法子に略奪愛疑惑。新恋人の専務取締役に内縁の妻? のりピーと浮気で破局説も真相は…ツーショット画像あり

のりピーこと酒井法子

5日に週刊誌『週刊文春』によって、某企業の専務取締役O氏(49)との熱愛交際をスクープされた歌手・女優の“のりピー”こと酒井法子さん(さかい・のりこ 48歳)に、略奪愛疑惑が浮上しています。

『週刊文春』はお相手のO氏について婚姻歴無しの独身だと伝えていましたが、夕刊紙『日刊ゲンダイ』の取材によれば、「つい最近まで内縁関係の女性」がいたといいます。

<↓の画像が、酒井法子さんの新恋人と報じられたO氏の写真>
酒井法子の新恋人疑惑の専務取締役

記事ではO氏を知る会社関係者が、「(O氏は)昨年末に豪邸を建てたばかりで、社員を集めては自慢の家でホームパーティーをしていました。5億円の豪邸で、工事に1年半かけたと聞いています。皆が『奥さん』と呼んでいたので、てっきり既婚者だと思っていたんです。年齢を伺ったことはないのですが、年上女房かなという印象です。“奥さん”は犬好きで、玄関に人が来ると2匹の犬が大喜びでワンワン吠えてきたのを覚えています」と証言しています。

しかし、その内縁の妻は10月にSNS上で、海外で新生活をスタートさせたことを明かしていたといい、別の会社関係者は、「もともと中国の方なので、里に帰った形では。つい最近まで仲むつまじい姿を見ていましたから、交際が急展開だったのは確か。“奥さん”からしたら青天の霹靂(へきれき)、のりピーに横取りされたのだろうともっぱらです」と略奪愛を疑っています。

O氏が建てた5億円豪邸はJR東急線沿線にあるといい、地中海風の3階建てで夜になるとステンドグラスが遠目からも目立つそうで、『日刊ゲンダイ』の記者が自宅を訪れたものの不在だったため、酒井法子さんとの同居はまだ先なのかもしれないとしています。

この報道に対してネット上では、

  • 「内縁」ならそういうこともあり得るでしょ。ちゃんと籍を入れていたら不倫だけど。
  • 薬物事件の時もエグかったけど、のりピーはやる事エグいね。
  • のりぴーのせいで別れたわけではないかも知れないけどね。のりぴーが相手だとパッと見は可愛いから勝ち目ないかも。笑ってても目が怖いけど。
  • この方のルックスと内面、かなり温度差があるように思えて仕方がない…
  • 薬やってても貢いでくれる人がいるっていいね
  • 普通はこういう女性と深い仲になりたがる人なんていないと思う。いくら元アイドルだろうと見た目がよかろうと、普通の感覚なら付き合わない。
  • この人のどこがいいのやら。相手はノリピーのファンらしいから、
    のりぴーにしてみたらそれはそれは絶好のカモが来たと思うでしょうな。
  • 覚醒剤に略奪婚かよ。どうしても忘れられないハイパーラリラリDJのりピー♪
    我が子を置き去りに逃亡した6日間…信じられない母親だよね。
  • 一部上場企業の専務さんが、身内に元暴力団員(前科あり)がいる覚醒剤使用の前科がある女性と交際して平気なのか?
  • ミーハーな中年男性が、盛り上がって冷静を失ったか。。
    ノリピーは、思ってもない相手、手放すはずがない。 安定を手に入れる絶好の相手。
    内縁の妻も、手切れ金を貰って国へ帰ったのであれば、それもアリでしょう。

などのコメントが寄せられています。

O氏は酒井法子さんとは同学年の1970年生まれで、横浜国立大学教育学部を卒業して『住友銀行』(現・三井住友銀行)に入行、ソリューション(問題解決)営業に従事し、2006年に現在の企業に入社しています。

入社から4年後の2010年以降は出世を続けており、2010年に取締役法人事業本部長、2013年に常務取締役、2015年に常務取締役・営業本部長、2017年から専務取締役・営業本部長を務めているエリートで、『週刊文春』の記事では同社の関係者がO氏の年収について「6000万円くらいある」と明かしています。

また、O氏の知人は酒井法子さんとの馴れ初めについて、O氏は元々のりピーの大ファンで、知人のツテを頼って紹介してもらい、交際に発展したといい、「もっぱらO氏の自宅に酒井さんが出向いている。秋には彼女の出身地の福岡を一緒に訪れたようです。酒井さんは、お酒を飲んで酔っ払った時に『いつか結婚できればいいな』なんて、話すこともあるそうです」と語っています。

『週刊文春』はこのように2人の交際を伝えており、実際に2人っきりで高級ステーキ店を訪れ、店を出てからは2人でタクシーに乗り、車内でも親密な雰囲気を漂わせながら、銀座の会員制バーに入っていく姿をキャッチしています。

<↓の画像は、『週刊文春』撮影の酒井法子さんとO氏のツーショット写真>
酒井法子と新恋人疑惑の専務取締役、週刊文春のツーショット画像

しかし、酒井法子さん側はO氏との交際をキッパリと否定しており、『週刊文春』の取材に対して所属事務所『オフィスニグンニイバ』は、「全く交際していることはありません。今ディナーショー前でレッスンなどでスケジュールがパンパンで、ありえません。」と回答し、さらに公式サイト上でも、「交際報道につきまして、友人の紹介でお食事をしただけで、交際の事実はないと確認しております。皆様にご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。」とのコメントを掲載しています。

<↓の画像が、公式サイト掲載の熱愛報道否定コメント写真>
酒井法子が熱愛、新恋人報道否定コメント

このように酒井法子さんサイドは交際を完全否定しており、『週刊文春』の記事でも2人が手を繋いだり、キスしたり、どちらかの家に入っていく姿を目撃したといったことも書いていないので、そもそも2人が交際しているのかどうかも怪しいところではあります。

もし交際していたとしても、お互いに独身ということから別に問題のない話ではあり、『日刊ゲンダイ』が伝えている略奪愛に関してもあくまで疑惑で、O氏と内縁の妻がなぜ別れたのか、2人の破局に酒井法子さんが絡んでいるのかも不明なので何とも言い難いですね。

いずれにせよ、酒井法子さんは10年前の覚醒剤事件でイメージが著しく悪化し、現在も世間からは批判の声が多く寄せられており、これによってテレビ番組への出演も限定的な状態が続いているようなので、プライベートでまた新たなトラブルを起こさないようにはしてもらいたいです。

参照元
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/266009
  • http://www.nigun-niiba.co.jp/sakai/
  • https://www.nihon-ma.co.jp/corporate/profileOtsuki.html
7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    薬物逮捕で一度キムタク夫妻を裏切ったんだからね!
    当時は高相祐一と夫婦だったけど・・・そんな高相、キムタク嫁工藤静香の元カレではあることは周知の通り。
    静香がそんな元カレと結婚していたらと思うと、ぞっとしていただろう。

  2. 2
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    とにかくのりピーと一発やりてぇ。

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    のりぴーも沢尻エリカと一緒でイケメンには手を出さない人

  4. 4
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    浮気相手がのりピーだったら最高だね。お願いしたいくらいだ。

  5. 5
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    のりピーの超濃厚で超過激な濡れ場のある映画観たいね。

  6. 6
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    のりピーの、女優として映画で超濃厚で過激な濡れ場やって欲しいね。「花と蛇」や「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 」などの映画でできれば、森高千里と絡む官能と快楽の渦に巻き込まれるのを見たいね。

  7. 7
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    のりピーが、もし、女優の仕事が舞い込んできて次回作の映画で主演に抜擢されて、濃厚なラブシーンがあったら、映画で魅せる究極の官能表現方法として、「愛のコリーダ」のように一糸纏わぬ姿で本当にやって欲しい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について