華原朋美の子供の父親は既婚者? 第1子妊娠も不倫交際疑惑、結婚しない裏事情を週刊文春が報道

華原朋美

歌手・華原朋美さん(本名=下河原朋美 44歳)が現在第1子妊娠中で、8月末に出産予定であることが4日に電撃発表され、子供の父親である相手の男性は「外資系企業に勤務する一般男性」とのことなのですが、結婚については明らかになっておらず、このままシングルマザーとなる可能性があると言われています。

その理由をめぐっては様々な憶測が飛び交っていますが、9日発売の週刊誌『週刊文春』によると、お相手の男性とは不倫交際なのではないかという疑惑があるようです。

華原朋美さんは子供好きだそうで、40代半ばながら第1子を授かったことに大きな喜びを感じており、公式サイト上で発表のコメントでは、「楽しく穏やかに、お腹の赤ちゃんの事を一番に考えて毎日過ごしています。新しい家族と新時代を迎えられる事もとても幸せに思います。今まで経験したことに感謝しながら、新しい命に力をもらってこれからも歌い続けていきたいです。」と記しています。

<↓の画像は、第1子妊娠中の華原朋美さんの写真>
第1子妊娠中の華原朋美の画像

しかし、華原朋美さんがつい最近まで妊娠の事実を隠していたことを各スポーツ紙などに報じられており、4月中旬に出演イベントの打ち合わせをした際、華原さんがお腹や足元に気遣う衣装をリクエストし、これによってスタッフが華原さんの妊娠に感づき、関係者が本人に確認したところ「実は…」と妊娠の事実を告白したといいます。

そして、今後の仕事にも影響が出ることから、妊娠報告を受けた尾木プロ側は信頼するスポーツ紙だけに情報を流し、同時に公式サイト上で、尾木プロの尾木徹社長と華原朋美さんのコメントが発表されたそうです。

<↓の画像は、華原朋美さんの妊娠報じたスポニチ紙面の写真>
華原朋美の妊娠報道

『週刊文春』によると、華原朋美さんは子供の父親について、「去年の秋に付き合いだした年下の男性」と説明したそうなのですが、これがどこまで本当なのか不明といいます。

そのため、華原朋美さんの妊娠が発覚した当初は、昨年7月に密会をスクープされた大手不動産企業『飯田グループホールディングス(飯田GHD)』の森和彦会長(74)が、子供の父親なのではないかと疑う声が上がっていたとのことです。

<↓の画像は、華原朋美さんと森和彦会長の写真>
華原朋美と森和彦の不倫交際疑惑画像

しかし、尾木プロ側は華原朋美さんと森和彦会長の不倫交際をキッパリと否定し、お相手として正式発表されている「外資系企業勤務の一般男性」との結婚については、『デイリースポーツ』の取材に対して「未定です」と答えていました。

芸能デスクによれば、尾木プロ関係者は内々に「すぐには無理だが、うまくいけば入籍もある」と漏らしていたそうなのですが、「要は相手にまだ家庭があって、今後そちらの条件がクリアされれば入籍にたどり着ける、と匂わせている。不倫疑惑はくすぶり続けたままです。」同デスクは語っています。

そうしたことからこのまま未婚の母、シングルマザーとなる可能性が高いとみられているそうなのですが、『週刊文春』は真相を確かめるため、華原朋美さんと密に交流している親族の1人に直撃取材を敢行し、妊娠について話を聞くと、「元気に、本当に嬉しそうにしていますよ。ずいぶん前にちゃんと報告がありました。」と笑顔で話し、「朋ちゃんはもともと子供が好きで、甥っ子姪っ子も可愛がっているし、子供たちからも大人気です。ここのところ生活を変えて、健康を一番に考えていました。それが妊活に繋がったのかどうかはともかく、欲しかった赤ちゃんを授かったのだから、家族みんなで応援していきます。お相手については、こちらからは言えないんですよ(笑)」と答えたとのことです。

子供の父親が果たして既婚者で不倫なのか、このまま結婚せずに第1子出産を迎えるのか、その前に結婚となるのかは不明ですが、いずれにせよ昔から精神的に不安定なところがある華原朋美さんが子供を持つことは他人事ながら心配ですね。

華原朋美さんは昨年にも尾木プロ側と一悶着あり、突然のSNS閉鎖や芸能界引退の可能性もあるという発言、加えて謎の激太り、仕事の方もまだ不安定な状態です。

事務所側との意思疎通が上手くいっていないことで、妊娠も報告していなかったのではないという疑惑があり、今後また一波乱ありそうな気配が漂っていますが、とりあえず第1子を無事に出産後は、しばらく育児に専念して穏やかな生活を送ってもらいたいです。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2MjUy

    おい、じじいやないかい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について