花田美恵子が再婚、相手は13歳年下の会社経営者。花田虎上と離婚11年で結婚決めた理由は? 不倫の過去で心配も…

花田美恵子

元モデルでタレント・ヨガインストラクターの花田美恵子さん(旧姓=栗尾 49歳)が、13歳年下の会社経営者・Aさんと再婚していたことが明らかになりました。

これは20日発売の週刊誌『女性セブン』が報じているもので、花田美恵子さんの友人によると、2人は2年ほど交際して結婚に至ったそうで、再婚相手の男性については、「美恵子さんより13才も年下。今風のイケメンで、お仕事もマーケティング会社を経営されてましたし、遊び慣れているように思えて…(苦笑)。でも完全に思い込みでしたね。少し話せばわかりますが、ユーモアのある誠実な男性なんですよ。年上の美恵子さんを包み込むような雰囲気で、年齢差なんて全く感じない」と語っています。

<↓の画像が、花田美恵子さんと再婚相手Aさんの2ショット写真>
花田美恵子と旦那

花田美恵子さんは中学生のころからファッション誌『Olive』の読者モデルを務め、成城大学に進学後も『an・an』などのファッション誌で活躍し、大学卒業後は『日本航空(JAL)』にCA(キャビンアテンダント)として入社しました。

その後、元横綱でタレント・実業家の花田虎上さん(はなだ・まさる 本名=花田勝 47歳)と合コンで出会い、それから約1年後の1994年6月に結婚しました。

<↓の画像は、婚約会見当時の花田美恵子さんと元夫・花田虎上さんの写真>
花田虎上と花田美恵子の婚約会見

1996年に第1子となる長男・将希さん(まさき 22歳)、1997年に第2子となる長女・瑞希さん(みずき 21歳)、1999年に第3子となる次女・麻美さん(まみ 19歳)、2001年に第4子となる三女・茉央さん(まお 17歳)が誕生しましたが、2002年から別居生活が始まり、2007年10月に離婚が成立しました。

<↓の画像は、花田美恵子さんと子供たちの写真>
花田美恵子と子供たち

花田美恵子さんは『女性セブン』の取材に離婚の理由について「夫の度重なる浮気が主原因」などと語っていましたが、それから間もなく『週刊現代』によって、別居後の2003年に美恵子さんが元俳優・歌手の青木堅治さん(38)知り合い、2004年に半年ほど交際していたことが報じられ、夫婦揃って不倫していたことが明らかになっています。

この他にも、俳優の伊藤英明さんやテレビ局員との不倫疑惑なども浮上していました。

<↓の画像は、青木堅治さんとの不倫報道写真>
花田美恵子と元不倫相手・青木堅治

離婚後は花田美恵子さんが4人の子供の親権を持ち、名字は旧姓に戻すことなく花田姓を維持することを選択しており、その理由について美恵子さんは「名字を変えるのが面倒くさいのと、子供と名字が違うのが嫌だからっていうだけの理由」と説明しています。

そんな花田美恵子さんは花田虎上さんと離婚後の2009年4月からハワイへ移住し、ハワイへの移住を決めた理由は、当時はマスコミが頻繁に張り込んでおり、普段の生活にストレスを感じ、子供たちにも苦労をかけていたことから日本を離れたいと思ったなどと語っています。

その後2012年から日本でタレント活動を始め、子育てが落ち着いた2015年にはヨガインストラクターの資格を取得、2016年からオアフ島カハラ地区のカハラ・ホテルなどでヨガ講師としてレッスンも行っています。

今年7月に出演したバラエティ番組『ありえへん∞世界SP』(テレビ東京系)では、現在の生活や子供4人の養育費について言及しており、離婚時の慰謝料として自身の名義となった3億円豪邸を売却(売却額は2.5億円との報道もあるが本人は否定)し、ハワイの別荘だった家のローンを完済したことや、現在はヨガインストラクターとしての仕事で生計を立てていることを明かしています。

<↓の画像が、花田美恵子さんが暮らすハワイの自宅写真など>
花田美恵子のハワイ自宅

子供たちの養育費は、毎月300万円などと噂されているものの、「その金額がまかり通っていますが、半分の半分もないです。4人で。そんなにもらえるんだったら、みんな離婚してますよ」と、毎月の養育費は100万円以下だと語っており、その他の取材では子供1人あたり月10万円程度で、合計40万円ぐらいとしています。

ちなみに、長男はすでに就職し、長女と次女は大学生、三女は高校生になっています。

このように自身の私生活を明かしていた花田美恵子さんが、再婚したという情報を入手した『女性セブン』は、真相を確かめるため美恵子さん本人に取材を行っています。

『女性セブン』の取材に対して花田美恵子さんは再婚を認めているのですが、「元々再婚を公にするつもりはありませんでした。実はこの9月に6年間お世話になった事務所(ケイダッシュ系列のパールダッシュ)を辞めたのですが、それも再婚を公にしないことで事務所に迷惑をかけたくないというのが、理由の1つでした。」と明かしています。

再婚相手のAさんとの馴れ初めについては、2016年1月に友人夫婦の家で行われたホームパーティーで知り合い、最初は「チャラい人だなって…(苦笑)」とあまり良い印象ではなかったようなのですが、食事に誘われて会話をするうちに、自分と感覚が似ていて居心地が良いと感じたため、まずは“ご飯友達”になったそうです。

<↓の画像が、花田美恵子さんと再婚相手の会社経営者Aさんの2ショット写真>
花田美恵子と再婚相手の2ショット

それから半年ほどその関係を続けていたところ、2人の共通の友人を通じてAさんから告白され、交際をスタートさせたといいます。

花田美恵子さんは離婚後、男性に対して不信感を抱くようになり、ハワイ移住後に交際した男性もいたそうなのですが、長くは続かなったといい、「日陰者というか…日の当たらない恋ばかりでした(苦笑)」と意味深に語っています。

Aさんは自分の友人に花田美恵子さんを恋人として紹介したり、ビーチでデートするなど交際を隠そうとはせず、そうした姿勢を見てこれまで交際した男性とは違うと感じたそうです。

また、花田美恵子さんはAさんに父親代わりを求めておらず、子供たちも同様とのことなのですが、Aさんは子供たちと距離を縮めて家族になろうとしてくれていると明かし、「4人も子供がいて、名前も覚えづらいんですが、彼は会ってすぐに覚えてくれて、ちゃんと家族になろうとしてくれています。彼は長男と私のちょうど真ん中の年齢。子供たちの“お兄さん”みたいな存在になってくれるといいんですけどね。」と語っています。

Aさんからプロポーズされたのは昨年11月のことで、2人でアメリカ・ロサンゼルス旅行をして帰りの飛行機内で、サラッと「楽しかったね?結婚する?」と言われ、これを受け入れて結婚の運びになったと明かしています。

<↓の画像は、USJで撮影の2ショット写真>
花田美恵子と13歳年下夫

将来的には一緒に暮らそうという話をしているそうですが、現時点では“お互いの生活を尊重するため”に週末婚の形を取っているといい、仕事については今後もヨガの仕事を中心に続けてくとしています。

そして、花田美恵子さんの再婚報道に対してネット上では、

  • 花田っていう苗字はいつまで使うのだろう。
  • 36歳男性ってまだまだ若い方と結婚して子供も持てるのに、49歳の4人の子持ちと…
    本人達が良ければいいのでしょうが旦那さんの両親は大反対したでしょうね
  • 13歳も歳下って、ぜったい浮気されるな、、。36歳だったら、10歳くらい若い彼女出来てもおかしくないし、
  • 週末婚するくらいなら、それが解消するまで結婚しなきゃいいのに。週末婚が続くようだと結局また離婚しそう。お互い忙しくてスレ違いになってとかありきたりの理由で。
    しかも相手、会社経営者でしょ?お金ありそうだし、若い女性と浮気しそう

などのコメントが寄せられています。

花田美恵子さんもかなり男性関係が奔放な方で、2014年5月放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』に出演した際には、男女の関係にはなっていないとしながらも既婚者の男性と江ノ島デートしたことを明かしたり、ハワイに「素敵だなって思う人はいます」と語り、その男性との出会いで再婚したいという気持ちが強くなっているとのことでした。

そんな花田美恵子さんがついに再婚し、お相手は13歳年下の会社経営者とのことですが、見た目だけで判断することは出来ないものの、色黒で口ひげをたくわえていてチャラ男の雰囲気が漂っているので、2度目の結婚も上手くいかなさそうというのが正直な感想です。

しかし、花田美恵子さんとAさんは感覚が似ていて、子供たちとも距離を縮めて家族になろうとしてくれているそうなので、今度こそは夫婦で支え合いながら良い家庭を築いていってほしいですね。

ちなみに、元夫の花田虎上さんは2008年12月に、幼稚園の先生だった9歳年下の一般女性・倉実さん(くみ)と再婚し、2010年1月に第1子となる長女・百華ちゃん(わか 8歳)、2014年に第2子となる桃果ちゃん(もか 4歳)が誕生しており、夫婦揃って様々なバラエティ番組に出演しており、再婚後は良い家庭を築いているようです。

<↓の画像は、花田虎上さん家族の写真>
花田虎上と再婚相手・倉実&子供

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20181219_828502.html
  • https://abematimes.com/posts/1617788
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1608998/
  • https://www.menscyzo.com/2014/05/post_7804.html
  • https://www.cyzo.com/2013/03/post_12865_entry.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    何もいえねー

  2. 2
    ツッコミクイーン
    ID:ODI5MDgyMzE0

    日本人同士なら夫婦別姓は認められてませんが!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について