船越英一郎と離婚騒動の松居一代、芸能界引退決意し海外移住? アメーバブログで禁止行為、閉鎖危機のトラブルも発生

松居一代と船越英一郎

夫で俳優の船越英一郎さん(56)との泥沼離婚騒動で話題のタレント・松居一代さん(60)が、芸能界引退も覚悟していることが分かったと10日付の『日刊スポーツ』が報じています。

『日刊スポーツ』は松居一代さんに電話取材を行うと、「タレント生命なんて気にしていません。もうテレビに出ることはないでしょう。日本にいるつもりもありません」と芸能界からの引退、海外移住を示唆した一方で、今後もブログやSNSで情報を発信し続けていくと明かしていたといいます。

松居一代さんはブログやSNS、YouTubeに投稿した動画では、自身の親友でもあるハワイ在住のエステティシャンと船越英一郎さんがW不倫していると主張し、怒りをあらわにしています。

そんな松居一代さんに、毎日のように船越英一郎さんを攻撃し続けている理由を聞くと、「親友との不倫に怒っているわけではなく、(船越が)自分が有利に離婚をしていけるように、汚い手を使ってきたからです」「SNSを使って、私の意見を今後も皆さまへお伝えしていくつもりです」と話し、今後会見を開く予定はないとしています。

また、自身が更新しているブログやSNSについては、「私は、今の時代の最先端ツールを使って私の気持ちを発信しています。しかし、いつ閉鎖されてしまうか、ヒヤヒヤしながらアップしている状況です。綱渡り状態なんです」といい、アメーバブログ(通称:アメブロ)は「閉鎖が近くなっている状態です。警告が来ています」と明かし、運営側からは「10日22時までに名誉毀損にあたる部分を削除しない場合は閉鎖する」という警告が来ていたとのことです。

なお、アメブロの利用規約では「第三者について誹謗(ひぼう)中傷もしくは侮辱する、または名誉や信用を傷つける行為、表現・内容の送信など」を禁止事項としており、船越英一郎さんに関する記述が問題視されたものとみられます。

『日刊スポーツ』の取材にこのように話していた松居一代さんですが、10日にブログやツイッターなどを更新し、問題の記事を削除するという対応をして一旦は閉鎖を免れたことを報告し、ブログには「藤田 社長様 ありがとう!!」というタイトルの記事を投稿しています。

ブログでは、アメブロの運営会社『サイバーエージェント』の代表取締役社長・藤田晋さんや、応援してくれているファンに感謝の言葉を綴っています。

『スポーツニッポン』によると、松居一代さんのブログのアクセス数が急上昇している状況で、IT関係者は「この勢いが続くなら1ヶ月で3000万円近く稼ぐはず」と予想しており、YouTubeに投稿した5本の動画の総再生回数は、10日午前11時過ぎ時点で約830万回となっているため、こちらでもいくらかの収入を得られるとみられます。

この報道を受けて松居一代さんはツイッターを更新し、「あたしは、お金の為に戦っているわけじゃないんです 自分の人生をかけて・・・戦っているんです」と訴え、「卑怯なヤツは、子供の頃から許せないんです」と船越英一郎さんのことを“卑怯なヤツ”呼ばわりしています。

そして、今回の件に対してネット上の反応を見てみると、

  • ブログの内容は立派な名誉毀損。警告を受けるのは当たり前。仮に、他のSNSで同様の内容を書けば同じ処分となるだろう。それが理解できないくらいに病状は進行していると思う。まず、病院に行きなさい。
  • そりゃそうだろう。自分の一方的な話ばかりで、思い込みもあると思う。船越英一郎も弁護士からは、何も話すなと言われているのだろう。運営側も、名誉毀損に巻き込まれたら、かなわないだろうから。
  • さすがに対応遅い気が、事実はわからないが、船越サイドからしたら考えられない屈辱と損害
  • テレビ出ないというのは松居一代の意志だと思うけど、そもそももう使われないし、見たくないよ。
  • 汚い手を使ってというけど、昨日の『Mr.サンデー』観ていたら、原因は松居側にありそうだし、突然ヒステリックに芝居じみたこと始めたのも松居側だし、相当自分に不利なことだって理解した上で同情買いたかったんだろうな。夫が役者で役の中のラブシーンに嫉妬の上暴力とかあり得ないわ。
  • もうやめた方がいい。世間のいい笑い者。TBSのサンジャポを見ていたら、一同爆笑の嵐で、笑いを堪えるのに苦労している若手女性タレントが痛々しかった。
  • テレビに出ないんじゃなくて、もうテレビに出られないんじゃないかな。ご自身みずからどんどん泥沼を掘り続けているようにしか思えない。もう少し賢い方法を使えば世間もテレビも味方にできたかもしれないのに…

などのコメントが寄せられています。

松居一代さんは完全に冷静さを失っており、証拠など特に無いものの、船越英一郎さんはW不倫しているとブログやYouTubeで訴え、それも重度の糖尿病が原因で性機能障害(ED)になっているとし、治療薬を飲んでエスティシャンの女性と男女の関係になっているなどと主張しています。

これがもし事実だったとしても名誉毀損となるため、船越英一郎さん側が今後訴える可能性もゼロではありません。

さらに、船越英一郎さんの不倫相手とする女性側も今後、名誉毀損で訴訟を起こす可能性があると『スポーツニッポン』(スポニチ)は報じています。

離婚騒動からこうした別の問題も起きており、松居一代さんが所属しているのも個人事務所ですし、離婚騒動でイメージがかなり悪化してしまったことから、芸能界引退となるかは不明ではあるものの、テレビ番組に出演するのはかなり難しくなるかと思います。

松居一代さんは新たにLINEアカウントも取得しており、さらに情報を発信するツールを増やしているのですが、情報を発信すればするほど自身が不利になっていくと思いますので、そろそろプライベートなことなどを発信していくのは止めた方が良いのではいないでしょうかね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyOTI3MzM3

    視聴者にTVとか ブログとかで言う事じゃない
    夫婦の
    問題 自分達でやって下さい 見る方は関係無いし気分悪いです。いい年なんだから 考えたら解るはず

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について