篠原涼子に不倫の噂や夫・市村正親と離婚危機説? 不仲疑惑浮上の理由、おしどり夫婦にヒビ?

篠原涼子&市村正親

23日からスタートするドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系 月曜21時)で月9初主演する女優・篠原涼子さん(44)に、不倫や離婚危機の噂が囁かれています。

篠原涼子さんは2001年秋に、蜷川幸雄さん演出の舞台『ハムレット』で24歳上の俳優・市村正親さん(68)と共演し、これがきっかけで交際に発展して2005年12月に結婚、2008年5月に第1子となる長男(9)、2012年2月に第2子となる次男(5)が誕生しました。

<↓の画像は、舞台『ハムレット』で共演した市村正親さんと篠原涼子さんの写真>
ハムレットで共演した市村正親と篠原涼子

2人は親子ほど年齢が離れてはいますが、お互いに支え合いとても仲の良い夫婦として有名で、お互いメディアの前などで度々夫婦関係について語っています。

しかし、ニュースサイト『サイゾーウーマン』は、篠原涼子さんの方に数年前から男の影が見え隠れしていることから、週刊誌が度々取材に動いていると伝えています。

篠原涼子さんは昨年5月に週刊誌『女性セブン』によって、2015年10月期放送のドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)で共演した俳優・江口洋介さんとの深夜密会を報じられており、週刊誌記者は2人について「もともと両者は男女の関係だった、という説もある。」とし、「篠原と市村は、今のところ、表面化はしていないものの、先行きが最も不安視されている夫婦といえるでしょう」と語っています。

また、『アサ芸プラス』が3月に報じていた記事によると、篠原涼子さんが最近、東京・西麻布や白金のオシャレなバーに出没し飲んだくれている姿が目撃されているといい、事情を知る広告代理店関係者は「酔いも進むと、夫との“夜の生活”の不満をぶちまけている。要はごぶさた気味で、ストレスがたまっているらしいのです」と語り、酔っ払うと「不倫した~い」とまで口にしているという情報も伝えています。

篠原涼子さんが深夜までお酒を飲み、帰宅時間が以前に比べて遅くなっているという話は9月にも『女性セブン』が報じており、市村正親さんの知人は、「最近、市村さんが“涼子が深夜になっても帰ってこないことが増えてさ…”と愚痴を漏らしているんです。“彼女のスケジュールが見えないんだ”と本気で心配している様子がちょっと気になります…」と語っています。

篠原涼子さんの帰宅時間が遅れているのは、ドラマの撮影があることも大きな原因となっており、2人の子供がいることから早朝の撮影は避け、夕方から撮影が行われることも多く、それによって帰宅が深夜を越えてしまうことが当たり前のようにあるそうです。

しかし、前出の知人によれば市村正親さんが心配しているのは帰りが遅いことだけでなく、お酒を飲んで帰ってくることが気に掛っているようです。

篠原涼子さんが出産後に控えていたお酒を解禁するなど、変化が見られることから気になって仕方がない様子で、市村正親さんが篠原さんの周囲に「本当に仕事がこんなに入っているのか?何かあったらどうするんだ」「僕は絶対、彼女とは離れない」などと強く言っていたようで、篠原さんの変化によって不安になり、「まさか何もないよな?」などとイラ立ちを見せることもあるとのことです。

なお、ドラマ関係者によると、子供が大きくなったこともあって、以前に比べて飲み会などに参加することは多少増えたそうなのですが、現在のところは男性の影は感じないといいます。

篠原涼子さんは1月放送のバラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した際に、市村正親さんに魅かれた理由について「自分の想像していたものよりも越えてるよね、あの人ね。知らなかった、こういう人間もいるんだ、こういう生き方をしてる人もいるんだって」と語り、夫婦仲については「恥ずかしくなる時がある。子供が見てる前でっていう…。主人も大胆な方なんで、裏表が本当にないじゃないですか。平気でこうやってね(抱きつくようなそぶり)、来ると、ちょっとドキドキする」と、現在もラブラブなことを明かしています。

結婚から12年で、子供が2人いてもこうしたラブラブエピソードを語っていることから、週刊誌などが報じている話はにわかに信じ難いものがあるのですが、篠原涼子さんは数年前から仕事量を増やしており、今年は3本のドラマに出演し、来年公開の映画『北の桜守』や『SUNNY 強い気持ち・強い愛』への出演も決定しています。

ドラマや映画だけでなく、バラエティ番組などにも積極的に出演していることから、夫婦一緒に過ごす時間も減っているとみられ、それが原因で夫婦関係に少しずつズレが生じるという可能性はありますね。

また、篠原涼子さんと市村正親さんは結婚前、不倫関係にあったのではないかと言われており、市村さんは篠原さんと出会ってから1年後の2002年10月に、元妻で女優・八重沢真美さんとの別居が報じられ2003年5月には離婚が成立。

<↓の画像は、市村正親さんの元妻・八重沢真美さんの写真>
八重沢真美

それから約2年半後の2005年12月に、篠原涼子さんと再婚しているため略奪婚疑惑があり、篠原さんがまた別の男性と不倫関係になってしまうのではないかという心配も少なからずあります。

篠原涼子さんは市村正親さんのことを役者としても非常に尊敬しているそうですし、子供も2人いるので、一部メディアが報じているような不倫、離婚危機といったことはないかと思うのですが、ここ最近芸能界では、おしどり夫婦と呼ばれていた方たちの間で相次いで離婚騒動などが起きていることから、市村さんと篠原さん夫妻の今後にも引き続き注目していきたいですね。

参照元
  • http://news.livedoor.com/article/detail/12735957/
  • http://www.cyzowoman.com/2017/10/post_155022_1.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    まだ9歳と5歳の子だったら頻繁に飲みに行ってる場合じゃない。身勝手過ぎる

  2. 2
    匿名
    ID:MzA2OTk2MjY3

    篠原涼子だったらすぐできるさ

  3. 3
    匿名
    ID:MzA2OTkzODg2

    歳の差が凄過ぎ… 年齢の近い男性にいきたいだろうなぁ…

  4. 4
    匿名
    ID:MjEyNzg2NTIz

    人のもの 奪って結婚して 捨てるですか?
    子供生まなきゃ 良かったでしょうに

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について