竹内涼真と元彼女・吉谷彩子が破局の裏にベッド切り裂き事件か。金銭トラブルは誤報? 女癖や運転の荒さを問題視する声も…

竹内涼真

今年大きな反響を呼んだドラマ『テセウスの船』(TBS系)で主演し、評価が上昇していた俳優・竹内涼真さん(27)に二股交際&金銭トラブル疑惑が浮上し物議を醸す中で、9日発売の週刊誌『週刊女性』は新たに、女優・吉谷彩子さん(28)と破局した背景には“ベッド切り裂き事件”があったことなどを伝えています。

竹内涼真さんは5月29日に『フライデー』によって、2018年から同棲交際していた吉谷彩子さんと今年4月に破局、間もなくモデル・女優の三吉彩花さん(23)との交際をスタートさせたことが報じられました。

<↓の画像左が元カノ・吉谷彩子さん、右が今カノ・三吉彩花さん>
竹内涼真の元彼女・吉谷彩子&現恋人・三吉彩花

フライデーはさらに、竹内涼真さんが一方的に吉谷彩子さんに別れを告げ、コロナ禍に同棲していた自宅マンションから追い出したこと、吉谷さんと別れる前から自身の家族には三吉彩花さんを彼女として紹介していたこと、吉谷さんが立て替えていた100万円近くの生活費などを、破局に乗じてウヤムヤにしようとしていたことなども伝えていました。

竹内涼真さんの所属事務所『ホリプロ』はフライデーの取材に対して、「(三吉彩花さんは)友人の1人です。また、(吉谷彩子さんとの間で)金銭トラブルが生じていたという事実はありません」と報道を否定していたのですが、吉谷彩子さんをポイ捨てし三吉彩花さんに乗り換え、コロナ禍にデートを繰り返していたことなどを含めて、多くの批判が寄せられていました。

そんな中で週刊女性は、フライデーの報道には事実とは異なる点があると報じており、記事では芸能プロダクション関係者が、実際には金銭トラブルなどありませんよ。2人で犬を買った際に、そのお金を吉谷さんが立て替えた程度で、金額も到底100万円には及ばなかったそうです。そのことについてはお互いが納得しているのでは」と語っています。

また、竹内涼真さんと吉谷彩子さんが破局に至った理由、経緯にも異なる部分があるといい、吉谷さんは彼が仕事で忙しくて相手にしてもらえないと機嫌が悪くなることが多かったそうです。ある時、竹内さんがお酒を飲んで帰宅したら、よほどイライラしていたのか、ベッドカバーをハサミで切っていたこともあったといいます。竹内さんも最初は彼女に合わせていたのでしょうが、次第に耐えられなくなったのでは」との情報も同関係者が明らかにしています。

そして、週刊女性の取材班が吉谷彩子さんが所属する『トライストーン・エンタテイメント』に事実確認を求めたところ、「そのような事実はございません」とキッパリ否定したといいます。

週刊女性はこのように竹内涼真さんと吉谷彩子さんが破局に至った理由、金銭トラブルの真相について伝えているのですが、この報道についてニュースサイト『サイゾーウーマン』は、双方が週刊誌を使った代理戦争に突入したように見えるとしています。

フライデーの記事は吉谷彩子さん側に立った内容でしたが、週刊女性の記事は明らかに竹内涼真さんを擁護する内容となっており、これについて芸能プロダクション関係者は、「竹内は売れっ子俳優かつ大手プロ所属だけに、ヘタに批判するよりも“上げ記事”に徹したほうがいいという判断なのでしょう。ほかにも竹内の新恋人を伝える週刊誌記事は数あれど、吉谷についてはほとんど触れていなかったり、『完全スルー』の場合も見受けられます」と語っています。

ちなみに、三吉彩花さんも業界大手の『アミューズ』に所属しており、三吉さんとホリプロ所属の竹内涼真さんと比較すると、吉谷さんが所属するトライストーンは事務所の規模が小さいです。

こうした事情もあって、週刊女性が竹内涼真さん側に付いた記事を出した可能性があるようですが、前出の芸能プロ関係者は、「いくら吉谷のネガティブなエピソードを報じたところで話が広まることはなく、結局その度に竹内の“自宅追い出し報道”がぶり返され、泥沼化してしまうだけ」だと指摘しており、これは逆効果になるといいます。

なお、『日刊ゲンダイ』が7日にWeb配信した記事では、間もなく竹内涼真さん側が一連の報道に対してアクションを起こすと見られていると報じており、元フライデー記者の芸能ジャーナリスト・佐々木博之さんは、「当初、竹内さん側は“乗り換え愛報道”に静観の構えでしたが、あらぬ方向に話が進みそうなので、軌道修正を図ろうとしていると聞きます。“ポイ捨て”“金銭トラブル”などを一人歩きしている話を否定しつつ、三吉さんとのデート時のドライブを“オラオラ運転”などと書かれたことについても説明した方がいいと判断したのでしょう。彼は三菱自動車『ekシリーズ』のCMに出演していますからね」と語っています。

竹内涼真さんが出演『三菱自動車 eKクロス』のCM映像

竹内涼真さんはフライデーだけでなく、週刊文春にもネガティブな記事を報じられており、愛車の白いメルセデス・ベンツ(メルセデスAMG)は見た目だけでなく、運転がオラオラ系だったことでかなり目立っていたといい、「運転が見ていて心配になるほど荒っぽい。かなり飛ばすし、ウィンカーの出し方なども雑なんです」と事務所関係者の証言を伝えています。

<↓の画像は、愛車に乗り込む竹内涼真さんと三吉彩花さんの写真>
竹内涼真の愛車メルセデス・ベンツAMG

さらに、竹内涼真さんと吉谷彩子さんが破局した一因は、竹内さんの“共演者食い”だったのは間違いないとし、吉谷さんと交際中も雑誌やテレビで共演したモデル、タレントに手を出していたとしています。

竹内涼真さんは爽やかイケメン俳優として高い人気を得ており、女性を中心に幅広い世代から支持を受けているという印象ですが、次から次へと悪評が出てくるということは、決して表では見せない裏の顔があるのではないかと疑ってしまいますね。

ただ、週刊文春は竹内涼真さんの女癖の悪さ、運転の荒さなどを伝える一方で、ドラマの撮影現場ではスタッフとも気さくに接し、評判は悪くないとしています。

竹内涼真さんは比較的良いイメージを持たれている方なので、女性関係のスキャンダルには特に気を付けてほしいですし、荒っぽい運転が原因なのかは不明ながら、昨年10月には交差点でタクシーに接触する事故も起こしており、プライベートの問題が原因で仕事を失うといったことにならないよう注意してほしいですね。

参照元
  • 週刊女性 2020年06月23日号
  • https://www.cyzowoman.com/2020/06/post_287859_1.html
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/274215
  • https://entamega.com/41806
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTYxMzk5MDU0

    二人で買った犬はどっちが引き取ったのか?
    まさか保健所。。。

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    さよなら
    テセウスの船

  3. 3
    匿名
    ID:MTk0Njk1MTMz

    結局、顔だけかぁ…。

  4. 4
    ちか
    ID:MjA0ODQ2MDk1

    別れたら暴露する女いるから気をつけないと・・・
    しかも家族サイドからも漏れてるでしょう
    相手側の親から結婚せまられて
    吉谷さん側に何かしら問題ありそう
    親ぐるみで吉谷さん側から結婚の圧力あったんじゃないかな?
    竹内さんが選ぶ女がとにかくひどすぎる

  5. 5
    匿名
    ID:MzQxNzU5NTY1

    竹内に対するモテない負け犬の嫉妬が醜いな
    ポイ捨てされたり、浮気や不倫されるならその程度の魅力ない女だったという事
    モテない魅力ない日本人女に原因がある

  6. 6
    匿名
    ID:NjA0MTU1MjU4

    テセウスの時のあまりにも大根演技にゲンナリしていました。内容が良かったんだから俳優が違ったらもっと感情移入出来たのになって。泣く演技なんて子供の鳴き真似レベルでガッカリ。最初から爽やかなイメージなんてありませんでしたけどね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について