渡辺えり離婚理由、元夫・土屋良太が語る。吉田侑生と不倫スキャンダルの過去も別れた原因は…

渡辺えり・土屋良太

女優・渡辺えりさん(旧芸名・本名=渡辺えり子 64歳)と俳優・土屋良太さん(つちや・りょうた 51歳)の離婚が先日発表され、その理由をめぐってネット上では様々な憶測が飛び交っています。

そうした中で、11日発売の週刊誌『女性セブン』は夫婦が離婚に至った理由を確かめるため、土屋良太さんに取材を行っており、本人が理由などを明かしています。

まず、劇団関係者によると、渡辺えりさんが所属事務所『シス・カンパニー』の公式サイト上で離婚発表したのは1日だったのですが、土屋良太さんとの離婚成立は昨年8月のことで、夫婦は同じ劇団に所属していたものの、すでに家を出て劇団からも離れていることから、役者仲間たちからは「本当に円満離婚なのか」という声も上がっているそうです。

<↓の画像は、渡辺えりさんの離婚報告コメント全文の写真>
渡辺えりの離婚コメント

12歳年齢が離れている渡辺えりさんと土屋良太さんは1995年7月に結婚し、渡辺さんは結婚当初から子供を望んでいたそうですが、劇団の主宰だけでなく女優、劇作家、演出家として多忙な日々を送っていたこともあり、子供には恵まれず、さらに夫婦間の格差も拡がっていきました。

そして、2013年1月には『週刊文春』によって、渡辺えりさんと当時劇団員だった俳優・吉田侑生さん(よしだ・ゆうき 37歳)の不倫スキャンダルがスクープされ、劇団関係者は当時の土屋良太さんの様子について、「土屋さんは自分より若い俳優に手を出したことに大きなショックを受け、笑い話では済まされなかったようです。1年ほど家を出ていた時期もありました」と明かしています。

なお、渡辺えりさんと吉田侑生さんは不倫交際を否定しています。

<↓の画像は、渡辺えりさんとの不倫スキャンダルがスクープされた吉田侑生さんの写真>
吉田侑生

不倫報道後も夫婦は離婚することなく、2017年1月には『週刊朝日』に夫婦のインタビュー記事が掲載されており、これまでお互いに何度も離婚しようと思ったものの、離婚に至らなかった理由について土屋良太さんは、「創作活動を続けてるから、ここまでこられたと思いますね。芝居がなかったら、一緒に居なかったと思う。二人とも演劇が好きで、話が好きで、あれこれ語り合うのが本当に楽しい。」と話していました。

<↓の画像は、『週刊朝日』のインタビューを受けた土屋良太さん、渡辺えりさんの写真>
土屋良太&渡辺えり夫妻

『女性セブン』の記事では渡辺えりさんの知人が、離婚に至った背景には愛犬の存在もあるとし、「えりさんがドラマで共演して一目惚れした子犬を譲り受け、子供代わりに可愛がっていた。しかし、その子は2年前に天寿を全うしました。2人の絆だった愛犬がいなくなったことで、結婚生活を持続する意味がなくなってしまったのだと思います。最終的には離婚の引き金になったのかな…」と語っています。

一方で女優・モデルのRIKACOさんは、8日放送の情報ワイドショー番組『情報ライブ ミヤネ屋』に出演し、昨年8月にタレント・歌手の“ピーター”こと池畑慎之介さんの50周年ディナーショーで隣の席に座り、その時に酔っ払っていた渡辺えりさんが、「私は夫に尽くしすぎた~」「全部を旦那に捧げてきた~」「彼にご飯は作るわ、全てを捧げてきた」「そろそろ1人になる時間がほしい」などとボヤいていたことを暴露していました。

こうした話が出ており、『女性セブン』は真相を確かめるために現在は一人暮らしをしている土屋良太さんに取材を行い、離婚理由について聞くと、「2年ぐらい前、彼女抜きのプロジェクトがあったんです。その後、彼女と一緒にやった時に、彼女のやりたいことは自分とは違うなと思うようになったんです。劇団経営をめぐっても意見が合わなくなり、それが夫婦関係にも及ぶようになったんです。彼女から“なんでこんなことを言って私の邪魔をするの!”とか言われたり…そういうのが積み重なったのが原因です」と説明しています。

円満離婚なのかどうかについては、後々揉めないように弁護士を入れ、書類も交わしたといい、金銭面でも何の問題もないと明かしています。

昨年8月に離婚が成立したにも関わらず、4月に離婚を発表した理由については、「分かりませんが、彼女の方で昨年報告するのは問題があったのだと思います」と語り、一方で渡辺えりさんの所属事務所側は、「3月いっぱいまで渡辺にCMの契約があったため、この時期の発表になりました」という回答だったとのことです。

そして、今後また渡辺えりさんと共演の可能性はあるのかについては、「ぼくは劇団を退いたので、共演はないと思います」とし、離婚成立後の感想は、「いい意味で前向きになれています。“がっくり”とかはもうないですね」と答えているのですが、この報道を受けてネット上では、

  • 旦那は良く我慢して頑張ったと思う。年上でしかも劇団の主宰者で有名な女優が嫁さんだからね。
  • 演技は、良い女優さんだと思うけど、27歳下の男性と不倫って‥。それは、最低だな。
  • 強引に渡辺えりが結婚に持っていったからな。。旦那さん、よく耐えたよ。年相応の女性と再婚できるといいね。
  • 渡辺さん、女優さんとしては大好きだけど、やっぱり不倫はいかんよ。しかも自分から結婚しようと言い出したのに、その夫を裏切っちゃいかん。
  • 土屋さんはちょうど50代突入で節目も感じたんだろう。まだまだ若いし頑張れるよ
  • 子供が居るから離婚しない家庭もあるしそれと同じ感覚やったんやないかな?犬でって思われるけど。
    子供が居ない家庭では子供と同じくらい大切で、離婚したら会えなくなるから嫌だったんだろ

などのコメントが寄せられています。

2年前に受けたインタビューを見ると、芝居で繋がっている2人はお互いに尊敬し合い、結婚から20年で良い関係を築いていたように感じられるのですが、それぞれ色々と不満を抱え、最終的にその溝が埋められない状態になってしまったようですね。

土屋良太さんは『女性セブン』の取材に対して、渡辺えりさんの不倫スキャンダルには触れておらず、離婚の要因になったのかどうかは定かではありませんが、渡辺さんは吉田侑生さんと10年にわたって不倫交際していたと報じられており、若手のイケメン俳優と親密な関係になることが多かったという話が数多く出ているので、これも多少離婚に繋がる要因になったのかもしれません。

土屋良太さんは劇団の養成所に入った当初、座長である渡辺えりさんの付き人として荷物持ちなどもしていたそうなのですが、渡辺さんが当時結婚を考えて交際していた年下の銀行マンと破局し、その現場に居たことがきっかけで交際に発展、ある日渡辺さんから「土屋君、いつ結婚する?」と言われたことで結婚を決意したといいます。

しかし、親にそれを伝えると「愛人じゃだめなの?」と言われたそうなのですが、渡辺えりさん自身が劇団員同士の恋愛NG、結婚するならOKというルールを設けていたことで早々に結婚を決めたそうです。

しかし、結婚後も格差が埋まることなく不倫騒動などもあり、結婚から23年で熟年離婚し、フリーになった2人が今後どのような道を歩んでいくのかは分かりませんが、それぞれ役者として活躍する姿を見せてほしいです。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190411_1350525.html
  • https://tvtopic.goo.ne.jp/program/ntv/12194/1252447/
  • https://dot.asahi.com/wa/2017012500188.html
  • https://dot.asahi.com/wa/2017012500187.html
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2019/04/08/0012223576.shtml
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NDY4MjEy

    このおばはんが?笑
    うそやろ(笑)

  2. 2
    匿名
    ID:MTk0MDIzMzU4

    前夫も元夫も不倫相手も全員年下なんだ。
    年下好きなんですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について