東出昌大が事務所クビ回避、女性スキャンダル対策でiPad使用か。不倫騒動の裏側、周囲も危険人物と警戒…

不倫・浮気 事件・事故・トラブル 熱愛・結婚・妊娠

東出昌大

俳優・東出昌大さん(ひがしで・まさひろ 33歳)が10月に週刊誌『週刊文春』によって、20代のハーフ美女との熱愛交際を報じられ、ネット上では炎上状態になっていましたが、2度目の女性スキャンダルで事務所をクビになるのではとも囁かれていたものの、即解雇は免れていたことなどを週刊誌『女性自身』が伝えています。

『週刊文春』は昨年1月に、東出昌大さんと女優・唐田えりかさんの不倫スキャンダルをスクープし、2人は2018年9月公開の映画『寝ても覚めても』の共演がきっかけで親密な関係となり、撮影が行われた2017年から3年近く不倫交際を続けていたことが明らかとなりました。

<↓の画像は、2017年8月撮影の東出昌大さんと唐田えりかさんの密着写真>
週刊文春の唐田えりかと東出昌大の流出2ショット写真

当時妻で女優の杏さんは東出昌大さんの裏切りに大きなショックを受け、不倫発覚直後から別居生活を開始、そのまま関係は修復すること無く、昨年7月末に離婚が成立しました。

東出昌大さんはこの不倫スキャンダルでCM契約が解除されるなど、複数の仕事に影響が及び、損害賠償金額は数億円にも上るとも報じられましたが、所属事務所『ユマニテ』が肩代わりしたとされており、東出さんはその後も仕事を続けていました。

そして、杏さんとの離婚から1年以上経った10月に『週刊文春』が再び、東出昌大さんの新たな女性問題を報じ、今年5月ごろに出会ったハーフ美女に積極的にアプローチし交際に発展、10月に映画撮影で広島を訪れた際には、共演者やスタッフも宿泊しているホテルに女性を呼び寄せ、ホテルに3泊もさせていたことが明らかになりました。

<↓の画像は、ライブ配信者だったという新恋人のハーフ美女・A子さんの写真>
東出昌大の恋人特定インスタグラム顔画像

帰京後も東出昌大さんは女性の自宅マンションを訪れるなど、密会を重ねていたとし、女性のマンションから出てきたところで『週刊文春』の直撃取材を受けた東出さんは、「友人の(マンション)」「プライベートのことなのでハッキリとなんか明言をしたくない」などと答えていました。

一方の『ユマニテ』は、本人に確認したところ、全て事実のようです。ロケ先でのことが事実だとすれば、現在の東出の状況を考えると誠に不見識な行動であると言わざるを得ません。東出に関しては事実確認を重ねて、今後の対応を考えてまいりますと、女性との密会は事実と認めた上で、東出昌大さんの行動に対して怒りをあらわにしていました。

こうしたコメント内容から、東出昌大さんは事務所から契約解除されるのではとも囁かれていたのですが、『女性自身』が新たに報じた記事では、「本人と事務所の間で話し合いが行われ、次に問題を起こした場合は“即解雇”という結論に至ったそうです。事務所側は、自覚のない東出さんの行動に呆れ果てています」と映画関係者が明かしています。

同関係者はさらに、東出昌大さんは唐田えりかさんとの不倫発覚を契機に変わった部分があるとし、「東出さんは、唐田さんとの関係が明るみに出てからプライベートではほとんどスマホを使わず、iPadを頻繁に使うようになりました。LINEもiPadで利用しているみたいですよ。今回報じられた女性とも同じ方法で、連絡を取り合っていたと聞いています」と語っています。

iPadに切り替えた理由について芸能関係者は、「2017年11月ごろ、東出さんはテレビ番組で、『スマホは億劫だなと思っちゃって、ガラケーに替えた』と話していました。実はこの時期、唐田さんとの不倫が杏さんにバレていたんです。それで平謝りし、スマホからガラケーに替え、唐田さんとの連絡先を消して関係も清算することで一度許されました」というエピソードを明かしています。

同関係者によれば、東出昌大さんは唐田えりかさんともヨリを戻した後、再びスマホを使うようになったそうで、「そして、2020年1月に唐田さんとのスマホのやりとりを杏さんに見られ、2度目の不義理が発覚し別居生活へ。そのころからiPadを愛用するようになりました。スマホのせいで浮気がバレたと考えているのでしょう。以降、スマホは落としたり誰かに見られるリスクがあると思い込み、iPadを常に持ち歩き使用しているみたいですね」と明かしています。

東出昌大さんがiPadを使う姿は仕事現場でも目撃されているそうで、「現場にスマホを持ち込む演者さんは多いですが、東出さんはいつもiPadでした。こそこそとスマホをイジっていれば目につきますが、iPadだと堂々と調べ物をしている感じで、周囲も気にならない。東出さんはスタッフ陣から、“勉強熱心”という目で見られていました」と映像制作関係者は語っています。

『女性自身』はこのように、東出昌大さんなりの女性スキャンダル対策や、事務所からの契約解除を回避したことを伝えているのですが、これに対してネット上では、

  • iPadにした理由の部分を読んでて嫌悪感で寒気がした
  • 今回の事で解雇で良かったと思いますが。それとiPadならバレないという考えが無理
  • この方は懲りないですよ。次から次と女性の話題ばかり。自分の俳優人生なんて考えてない。
    事務所もさっさと厳しい決断をした方がいいと思う。イメージ悪すぎ。。
  • あんな不倫したんだから3年以上は女性関係は我慢した方がいいよ。イケメンだから女性はよってくるんだろうけど…
    イメージダウンしすぎなんだから自粛生活は継続すべき。俳優つづけたいのならばだけどね
  • 唐田の件で、杏さんや事務所に対して何度も裏切っているのだから、ハーフ女発覚で即解雇でしょ。事務所も甘いなと思いました。
    『コンフィデンスマンJP』の新作があるから、まだ収入を望めるとして解雇を免れたのか?
  • この手のタイプは職場にもいる。反省なんてしない、後先考えない、今が良ければよし、深く考えない。
    俳優を解雇されても、のらりくらりヒモ男として生きていけちゃう。プライドがあるようで無いから、周りが何を言っても無駄。

などの声が上がっています。

東出昌大さんがスマホからガラケーに切り替えたと明かしたのは、2017年11月15日放送の情報バラエティ番組『PON!』(日本テレビ系)で、テレビ初告白の情報を求められた際に、「最近、携帯電話をスマホからガラケーに変えた」「スマホは億劫だなと思っちゃって」と答えていました。

番組ではさらに「(東出さんは)何を考えてるか分からない」とツッコまれると、「何も考えてない」と即答し、ジョーク交じりに「テレビで笑ってる9割は作り笑い」とぶっちゃけていたほか、主演映画『デスノート Light up the NEW world』にちなんで、「出演者でデスノートを使いそうな人は?」との質問をされると、共演した菅田将暉さんや池松壮亮さんからは「東出さんが一番危ない」と言われたことも告白していました。

その後、唐田えりかさんとの不倫スキャンダルで裏の顔がついに暴かれ、ハーフ美女との密会も発覚してイメージはさらに悪化していることから、ネット上では事務所に対して即クビにするべきとの声も上がっているものの、事務所は億単位の損害賠償を肩代わりしていることや仕事の関係ですぐには契約解除できないなど、様々な事情があるのかもしれません。

ただ、東出昌大さんは事務所から処分が下されるとの情報もあり、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によれば、東出さんは現時点で数本の映画出演が決まっていて、それらの撮影を終えた段階で、謹慎処分を下す方針との話が出ているそうです。

そうした罰を受けることで、東出昌大さんの“素行不良”が改善されればいいのですが、東出昌大さんは杏さんと結婚前後にも、女優・モデルの本田翼さん、真木よう子さんに近付いていたことが『週刊文春』に報じられており、こうした部分はそう簡単に治るものではないので、近い将来また問題を起こし、事務所をクビとなる可能性は十分あるかもしれないですね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2035804/
  • https://www.cyzowoman.com/2021/10/post_362911_1.html
  • https://mdpr.jp/news/detail/1728095
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3745279/
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/296273
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    単純に画面の大きなiPad使ってるだけだろ(笑)

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4OTA4MDc4

    クズはクズなりの生き方で

  3. 3
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    危険人物というより、危険生物。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!