川島海荷に不倫疑惑でZIP!降板へ? 相手はTBS局員A氏で手繋ぎ写真を週刊誌フラッシュが撮影! 画像あり

川島海荷

昨年10月に平日朝のニュース・情報番組『ZIP!』(日本テレビ系 平日午前5時50分)の3代目司会者に起用され、朝の顔になっている女優・川島海荷さん(23)のスキャンダルを3日発売の週刊誌『フラッシュ』がスクープしており、相手は既婚者という情報も出ていることで不倫疑惑が浮上しています。

『フラッシュ』によると、昨年10月から『ZIP!』の司会を務めている川島海荷さんは、午前3時半には自宅を出て、午前8時に生放送が終了すると他の仕事へと向かうという毎日で、1週間のうち唯一心が休まるのが金曜日の夜だけだといいます。

そんな金曜日の夜に川島海荷さんは、40代のTBS局員A氏と2人っきりで東京都内にある人気の肉料理専門店で食事し、赤ワインを飲んでいたそうです。

A氏は長くドラマの仕事を担当し、人気ドラマの監督やプロデューサーを務めた人物で、現在はドラマを企画する仕事を担当していることから、芸能事務所とも深い関係を持っているといいます。

<↓の画像が、『フラッシュ』が撮影した川島海荷さんとA氏のツーショット写真>
川島海荷とTBS局員A氏が密会

約3時間後に店を後にした2人は夜風に当たりながら歩き出し、10分後には自然と手を繋いで歩いていたといい、22時半に2人は隠れ家バーへと入店し、芸能関係者らと合流したとのことです。

川島海荷とTBS局員A氏のツーショット

その後、川島海荷さんが店から出てきたのは約1時間半後で、川島さんは1人でフラつきながらタクシーに乗って帰宅したそうです。

『フラッシュ』には川島海荷さんとA氏の手繋ぎツーショット写真も掲載されており、後日記者が川島海荷さんに直撃取材を行ったところ、A氏については「ドラマでご一緒させてもらってから、たまに相談に乗ってもらったりとか」と答え、手を繋いでいたことについては、「あぁ…。ちょっと私が酔っ払っていて、フラフラだったんです。」と説明しています。

<↓の画像が、川島海荷さんとA氏の手繋ぎツーショット写真>
川島海荷とTBS局員A氏の手繋ぎ証拠

また、この時のことを覚えているか聞かれると、「若干、ちょっと怪しくて…。はめを外しすぎちゃったかなって、後悔してたところなんですけど…。」といい、A氏と交際しているのかについては「全くそういうのではないですね」とキッパリ否定。

そして、「(いま恋愛は)したいけど、してないんです(苦笑)せっかくなら、最初は好きな人と撮られるべきだったなと…」と話していたとのことです。

一方のTBS広報部は取材に対して、「打ち合わせなどでお会いしたと聞いています」と回答し、川島海荷さんに近い関係者は「A氏には昔から世話になっていて、川島が兄のように慕っている人。恋愛関係ではない」と話しているとしています。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、A氏とされている人物(イニシャルはT)は既婚者で、2013年に放送されたドラマ『ぴんとこな』(テレビ朝日系)などで川島海荷さんと関わりを持っているそうです。

しかし、いずれも数年前の作品ということから、現在も川島海荷さんとA氏が繋がっているのは違和感があるといい、TBS内でも2人の関係が怪しいとして不倫を疑う声が上がっていたと局の関係者が語っています。

その他にも、今回の記事は所属事務所『レプロエンタテインメント』が事前に『フラッシュ』との間で、「直撃に答えさせるから、事を荒立てないで」といった取引をしている可能性があるなどと伝えているのですが、この不倫疑惑が浮上しているスキャンダルに対してネット上では、

  • 斉藤由貴と似たような言い訳だな
  • zip降板
  • みんな不倫大好きだな
  • このおかげで仕事取れてるんやろ
  • えー!!不倫なのか枕営業なのか…いずれにしてもイメージ悪くなるね
  • ゴリ押し終了
  • 40代のTBS局員…枕の匂いが…
  • もう朝のイメージではなくなるね。ZIP降板かな
  • この時期にやるテレビマンと女優、こいつらは馬鹿としか言えない

などのコメントが寄せられています。

川島海荷さんとの写真を撮られた相手のA氏(イニシャルはT)とは一体誰のか気になるところですが、『ぴんとこな』でプロデューサーを務めていたのは、TBSテレビ制作局ドラマ制作部所属の高橋正尚さん(1975年生まれ)という方です。

高橋正尚さんはこれまでに、『砂の塔~知りすぎた隣人』、『ナポレオンの村』、『アリスの棘』、『このミステリーがすごい!〜ベストセラー作家からの挑戦状〜』、『MONSTERS』、『美男(イケメン)ですね』、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、『魔王』、『山田太郎ものがたり』、『誰よりもママを愛す』など、数多くの作品を手掛けているTBSを代表するドラマプロデューサーです。

<↓の画像は、高橋正尚さんの写真>
高橋正尚

相手は高橋正尚さんなのかどうか定かではありませんが、川島海荷さんは過去に高橋さんが手掛けた3作品に出演しています。

川島海荷さんが所属する『レプロエンタテインメント』は、川島さんのことをデビュー当初からゴリ押ししており、現在も特別扱いしているように感じられることから、過去に不倫をスクープされたモデル・タレントのマギーさん同様に、後追い報道には圧力を掛けるか、他のメディアが配慮するなどして揉み消される可能性が高いと思います。

そのため、恐らく『ZIP!』から降板ということにはならずに、今後も出演を続けることになるのではないかと個人的に予想しているのですが、今後世間から批判の声が上がり、視聴率などにも影響が及んでしまった場合には降板という形になるかもしれないですね。

9件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyOTk4NzE0

    やめて…

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4Njc3NzY5

    奥さんかわいそう

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    しかもTBS局員ってwww

  4. 4
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    この子、顔かわったね、鼻整形した?

    お相手のおっさん、なかなかエロい感じだし、楽しいのかもね。
    嫁は地獄だけどね★

  5. 5
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    でも、こんなケツのでかいおやじ、やっぱむりだ。
    尊敬。

  6. 6
    匿名
    ID:MTc1NjI2MzI3

    信じられない!
    川島も「やっちゃいけないこと」をやるとは
    同い年として残念です

  7. 7
    匿名
    ID:MjAwMzM3MDc1

    スキャンダルというより援助交際にしか見えない…
    彼女はいつ見ても中学生

  8. 8
    匿名
    ID:MjA3NTE3NTY0

    童顔すぎてこいつまじで14にしかあみえない
    小学生でも通る

  9. 9
    匿名
    ID:MjA3NTE3NTY0

    きたねークソジジイ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について