小倉優子が再婚。相手は開業歯科医で交際半年のスピード婚。クリスマスに結婚の理由は? 2度目の離婚心配も…

小倉優子

人気ママタレントの“ゆうこりん”こと小倉優子さん(35)が、25日のクリスマスに再婚することが分かったと同日付けのスポーツ紙が一斉に報じています。

再婚相手の男性は今年8月に週刊誌『フライデー』などによってスクープされ、真剣交際が発覚した40代半ばの開業歯科医師の一般男性で、25日に婚姻届の提出を予定しているといい、挙式・披露宴は現時点では未定で、小倉優子さんは妊娠していないため今後も仕事を続けるそうです。

小倉優子さんは2011年10月に、13歳年上でカリスマヘアメイクアーティストの菊地勲さんと交際3年で結婚し、2012年6月に第1子となる長男(6)を出産、2016年6月には第2子となる次男(2)の妊娠を発表したのですが、同9月に週刊誌『週刊文春』によって、菊地さんが小倉さんの事務所の後輩だった女性タレントと不倫していることがスクープされ、この報道が原因で別居生活を経て、昨年3月に離婚が成立しました。

小倉優子さんはその後、ママ友がセッティングした飲み会に参加し、東京都内でデンタルクリニックを経営する開業歯科医師の男性と知り合い、そこから今後のことをゆっくりと考えた上で、今年6月下旬から真剣交際をスタートさせました。

お相手の男性は、お笑いコンビ『NON STYLE』のツッコミ担当・井上裕介さんをスリムにし、『フットボールアワー』のボケ担当・岩尾望さんを少し足したような愛嬌のある顔をしていて、性格は優しく真面目で誠実と言われており、外見からそうした人柄がにじみ出ているといいます。

<↓の画像左がNON STYLE・井上裕介さん、右がフットボールアワー・岩尾望さん>
ノンスタイル井上裕介&フットボールアワー岩尾望

小倉優子さんはそうした男性の内面に惹かれ、小倉さんの子供もなついている様子で、4人で買い物に行く姿などが週刊誌によってキャッチされており、小倉さんは週刊誌の報道後に自身のブログを更新し、「彼は、何事にも真面目に取り組む尊敬できる方です。子供たちの気持ちも大切に考えてくださっています」「出会ってから現在に至るまで、子供たちと一緒に親睦を深めてまいりました。これから家族の幸せをゆっくりと育んでいきたいと思っております」などと綴っていました。

<↓の画像が、週刊誌撮影の小倉優子さんの家族と開業歯科医師の男性の写真>
小倉優子と新恋人の歯科医師・Aと子供たちのプライベート写真

女性セブンが撮影のゆうこりんと再婚相手?の歯科医師A、子供の画像

女性セブン掲載の小倉優子と新彼氏の歯科医師と子供たちの画像

その後出席したイベントでは、「(彼は)子供たちのことを第一に考えてくれて、ありがたいです」と話し、再婚について聞かれると、「子供もなついていて、よく遊んでくれます。大切なことなので、今すぐ結婚がという報道もあるんですが、ゆっくり進んでいけたら」「(再婚のタイミングは?)お付き合いするためにいろいろ考えました。結婚を前提のお付き合いなんですけど、急ぐことでもないので」と答えていました。

また、NON STYLE井上裕介さんとフットボールアワー岩尾望さんに顔が似ているという報道については、「彼自身は芸人さん大好きなので、有名な芸人さんに例えてもらって嬉しいと喜んでました。似てるのかな、似てないとも言えない(苦笑い)」としていました。

小倉優子さんの長男は12月までに、名門大学付属の難関私立小学校の受験に見事合格し、来年春から入学することが決まったと『週刊女性』によって報じられており、入学前に結婚した方が子供たちのためにも良いのではないか、家族みんなでお祝いができる記念日で覚えやすいという思いなどから、クリスマスに結婚することを決めたのではないかとスポーツ紙は報じています。

なお、11月下旬に『週刊女性』の直撃取材を受けた小倉優子さんは、長男が難関私立小学校を受験した理由について、「選択肢として私立と公立とあったので、挑戦してみたら、息子が本当に頑張ってくれたんです。なので、合格をいただけたのは私というよりも、息子なんだと思います」と答え、受験をサポートしてくれた交際中の男性にも感謝していました。

この他に長男の入学が決まった小学校は、年間130万円以上とも言われる学費を高校卒業まで支払える経済力が認められれば、シングルマザーでも問題ない一方で、校則として表立って明記はされていないものの、ブログやSNSなどの使用に対してかなり厳しいことで有名とも言われているのですが、それについて聞かれると、「そのことは、まだ言われてはいないんです。ブログとかSNSなどで子どもに迷惑がかからないように、仕事はしていこうと思っています」と答えていました。

そんな小倉優子さんがクリスマスに再婚することが報じられネット上では、

  • 出会ってから結婚まで随分速いけど大丈夫か?
  • んー、でもちょっと早い決断のような気がする。大丈夫なのかなぁ?歯医者さんが爆笑問題の田中さんのように本当にいい人だといいな。
  • おめでとうございます。付き合って半年で再婚…。大きなお世話かと思うけど、お子さんもいるならもう少し慎重に決めたらいいのにと思う。ともあれ、今度こそ幸せになって欲しい。
  • 再婚も早くて本当にびっくりなんだけど1番びっくりしたのは再婚相手を紹介した幼稚園のママ友。
    出産して直ぐに離婚して乳飲み子の赤ちゃんがいる人に男なんて紹介するかなって思ってた。
    普通は離婚して赤ちゃんいる知り合いに男なんて紹介しようって発想ないよね。
  • 離婚してからも、付き合い出してからも、再婚が早過ぎる気がしてならない…子供の受験の為??
    バツ2、バツ3とかになってその度に父親の違う子供が増えて行ったりしない事を願います…
    半年で決めるにはちょっと尚早過ぎる気がしますが今度は頑張って下さい。
  • 子供の入学の為に入籍を急ぐのも、そういう学校に入れるならわからなくもないが、その焦りが後々災いを起こさないことを願うばかりです

などのコメントが寄せられています。

小倉優子さんが再婚を決めた男性は、決してルックスが良いというわけではないものの、誠実で真面目、優しい性格をしていて、元夫との間にもうけた子供2人もなついているそうで、それも来年春には小学校の入学を控えていることから、その前に結婚しようと考えるのも分からないでもありません。

しかし、小倉優子さんはすでに一度結婚で失敗しており、こんなに早く再婚を決めて大丈夫なんだろうかと、余計なお世話ではありますが心配してしまう部分もあります。

おぎやはぎの2人は小倉優子さんの熱愛が8月に報じられた際に、お相手の男性が結婚歴ナシの40代開業歯科医という点に注目し、これまで2人が見てきた40代の独身歯科医たちは「遊んでるイメージ」「いつもコンパしてる」といい、さらに小倉さんがママ友がセッティングした飲み会で知り合ったということについて、「ゆうこりんと知り合えるチャンスのある飲み会に参加できる男って、マジメじゃないんだよ、絶対」と断言していました。

また、おぎやはぎの2人は小倉優子さんが最初の結婚をする前、本人に対して「ヘアメイクや美容師にマジメなヤツなんかいない」と忠告したそうなのですが、これに対して小倉さんは、「知ってます。私だってこういう仕事してて、ヘアメイクさんとかチャラい話聞いてるし、業界の人なんか信用しません。ただ、いたんです、1人」「だから分かりますよ、『ヘアメイクさんなんて大丈夫?』って言われるの。ただ、100人中99人そうかもしれないけど、1人ぐらいはいるじゃないですか、いい人。その人見つけちゃったんです」と言い切り、結婚したそうです。

そのため、おぎやはぎの2人は小倉優子さんの幸せを願いながらも、「人の言うことも聞かない、受け入れないし、自分のことばっかり信じて…」という性格で、男を見る目がないことから、また同じような展開を迎えてしまうことを心配している様子でした。

さすがに小倉優子さんも一度痛い目を見ているため、周囲のアドバイスなどに耳を傾けながら慎重に交際を重ね、男性の色々な部分を見た上で結婚を決意したのだろうと思いますので、今度こそは大きなトラブルもなく家族4人で幸せな家庭を築いてほしいですね。

【追記 12/25 13時5分】
小倉優子さんが自身のブログを更新し、25日に入籍したことを発表しました。

ブログでは、「かねてよりお付き合いさせていただいておりました一般男性の方と本日入籍致しましたことをご報告させていただきます。家族で食卓を囲むことが出来る日常に感謝し、夫婦で協力し合い、笑顔と優しさに溢れる温かい家庭を築いていきたいと思っております。」としています。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyODYyNTg0

    ちょっと早すぎだとは思うけど、
    子供の事を考えると再婚を小学校入学前に
    って選択は親として考える所だもんね
    お幸せに!

  2. 2
    匿名
    ID:MTkzMzcwMTE0

    そうだね、小学校の途中で苗字変わるのって結構他の子達の記憶に長くとどまるんだよね。。私も未だに何人か覚えてるわ。。
    ゆうこりんなら子供優先で頑張っちゃいそうだから結婚しても旦那をないがしろにしないでなんとかうまくやって欲しいところだね

  3. 3
    匿名
    ID:MzAyMjI4ODEx

    大変だな、子持ちの再婚。でも、、やっぱり早いな。。
    待てなかったんだね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について