中村芝翫に不倫スキャンダル、浮気相手は23歳年下FXトレーダー。4年ぶり2度目の問題に妻・三田寛子は…画像あり

中村芝翫(旧・中村橋之助)

タレント・三田寛子さん(本名=中村敦子 54歳)の夫で、歌舞伎俳優の8代目・中村芝翫さん(なかむら・しかん 本名=中村幸二 55歳)が7日発売の週刊誌『週刊文春』によって、23歳年下美女との不倫スキャンダルをスクープされました。

中村芝翫さんは2016年9月にも『週刊文春』によって、京都の人気芸妓との不倫スキャンダルをスクープされて炎上騒動に発展しましたが、その後また別の女性と不倫関係となり、京都などで密会していることが『週刊文春』の取材で判明したとしています。

中村芝翫さんと現在不倫関係にある女性は、「アンジェリーナ・ジョリー似の美女・A子さん(32歳)」とし、A子さんは大阪在住の自称・FXトレーダーで、中学時代から熱心な歌舞伎ファンとのことです。

<↓の画像は、不倫相手A子さんに顔が似ているという女優アンジェリーナ・ジョリーさんの写真>
アンジェリーナ・ジョリー

中村芝翫さんとは10数年前に知人の紹介で出会い、2016年に『成駒屋』の大名跡「八代目 中村芝翫」を襲名した際にA子さんは、240万円もする楽屋用の鏡台をプレゼントしていたといいます。

そして、特に2019年夏以降になると、中村芝翫さんはA子さんへの熱を増していったそうで、「(A子さんが)これまで通り1泊のつもりで会いに行ったらどんどん延びて、1週間以上になったと。芝翫さんのことは本名の『幸二さん』と甘い声で呼びます」とA子さんの知人が証言しています。

<↓の画像は、中村芝翫さんと不倫相手A子さんの密会現場写真>
中村芝翫と不倫相手のA子

また、昨年11月末に仕事で京都を訪れた中村芝翫さんはA子さんと合流すると、3日間にわたってホテルで2人っきりの時間を過ごし、その後12月には東京で密会していたそうです。

『週刊文春』は真相を確かめるため、帰宅途中の中村芝翫さんに直撃取材を敢行し、密会を重ねているA子さんとの関係について聞くと、10代のころから知っているお友達でございます。ご安心ください。(男女の関係は)絶対にない。(京都での逢瀬については)逢瀬は重ねてないですよ。それは残念ながら……。別々の部屋です。ときどき(同じ)部屋で喋ったりはしてましたよ。喋ったりはしてましたと、不倫交際を否定したといいます。

<↓の画像が、『週刊文春』の直撃取材を受けた中村芝翫さんの写真>
三田寛子の夫・中村芝翫(旧・中村橋之助)

続けて、身勝手な行いにより家族の絆を乱したことを猛省しております。またコロナ禍において軽率な行動に深く心よりお詫び申し上げます。申し訳ございませんでしたと、不倫交際を否定しながらも記者に謝罪したとのことです。

『週刊文春』はさらに三田寛子さんにも取材を敢行し、中村芝翫さんへの思いや子供達のこと、夫婦の離婚などについて3時間にわたってインタビュー取材を行ったとしています。

<↓の画像は、中村芝翫さんの妻・三田寛子さんの写真>
三田寛子

その内容は7日発売号で詳報すると予告しているのですが、芝翫さんの4年ぶり2度目の不倫スキャンダルに対してネット上では、

  • 不倫そのものより、アンジェリーナ・ジョリー似の日本人美女ってどんなだ?って気になる
  • この人も宮崎謙介も懲りない人だね。オリンピックかよ。
  • さすが名門は違う 4年ぶり何度目の出場?表に出たのは4年ぶりでも、実際は20年連続20回目くらいの常連やろな
  • 仮面夫婦なこの2人。男は既に奥さんには全く興味なしなんでしょうね
  • 三田寛子さんの心中を考えると複雑。妻としてはいい気持ちはしない。妻帯者と分かっていて近づく女性側にも問題があると思う。
  • 所詮内心は芸の肥やしとしか思ってないのだと思う。三田寛子が一度許しているからまた大丈夫とタカをくくっているんでしょうね。
    三田が今のままではまたやると思いますよ。どう始末をつけさせるかは三田さん次第ですね。
  • 三田寛子がテレビで、歌舞伎をやるために劇場はコロナ対策を赤字覚悟でしてると言ってたが、役者がこんな時期に旅行して浮気してたら劇場の感染対策なんて意味ないよ。
  • 三田さんが許してくれて、しかも世間に向けても綺麗にまとめてくれる。自分は恥ずかしい思いをしていないので、これからも繰り返すのみ。
  • このご時世でも全てにおいて余裕があるって感じ。他の歌舞伎俳は舞台も延期や中止で頭を抱えてるのにね。いずれ自分とか3人の息子に返ってくるよ

などの声が上がっています。

『週刊文春』によれば、不倫相手とされるA子さんはX氏という人物と同棲交際中といい、X氏からは毎月30~50万円のお金を貰っているそうで、男を上手く利用しているやり手の女性なのでしょうね。

中村芝翫さんが前回不倫スキャンダルをスクープされたのは、8代目・中村芝翫を襲名する直前という最悪なタイミングで、ネット上では批判が殺到し炎上騒動に発展しましたが、報道から間もなく謝罪会見を開き、三田寛子さんから「芝翫という大名跡を継ぐにあたって、認識が甘いんじゃないですか」などとキツく叱られたことを明かし、「ただただ私の不徳の致すところ」「僕の責任です」「今後はそのようなことはないように」と語っていました。

2016年に謝罪会見を行った中村芝翫さんの映像

また、歌舞伎の世界では昔から女遊びも“芸の肥やし”と言われていますが、自身もそうした認識だったのか記者に問われると、「夫婦間の中ではそういう認識はしていなかった。僕に責任がすべてある。甘い覚悟を持ってはいけなかった」と答えていました。

一方の三田寛子さんも『週刊文春』の取材に対して、ただただ淡々と叱りました。『あなた、今がどんなに大事な時期か分かりますね?』と。主人は『分かります。申し訳ない』と平謝りでした。ウチには“芸の肥やし”とかありませんから!(と叱った)と明かしていました。

しかし、それから数年後には23歳年下のA子さんと不倫関係に発展し、コロナ禍にも京都や都内で密会を重ねていたそうで、『週刊文春』の直撃に対して不倫は否定しながらも謝罪の言葉を述べていますが、2度あることは3度あり、女癖の悪さはそう簡単に治るものでもないため、今後も裏でこっそりと浮気を続けそうな気がしてならないですね。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/42704
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    エロ
    ID:MjEyMzYwODk2

    中村芝翫好きだね〰️〰️
    そんなにヤリタイかな?

  2. 2
    匿名
    ID:MzAyMTQ1MTk1

    男はいくつになってもやりたい
    ただし枯れた女房ではなくフレッシュな女と
    女もやりたいけど臭い旦那とはやりたくないし家庭のことで精いっぱいだしばれたら追い出されるので不倫できない
    ということでこれは自然の摂理なんですよ
    特に一番あてはまるのは歌舞伎の世界だね
    芸の肥やしなんでしょ

  3. 3
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    不倫ピック
    宮崎と中村芝翫 メダリスト

  4. 4
    匿名
    ID:NDU4NTM1MTU3

    表に出てないだけで、他にもいろいろいるでしょうね
    病気にならないよう気をつけあそばせ…

  5. 5
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    昔は芸の肥やしで通ったけど、時代が違う。
    今は、こんな風にバレたら釈明しなくてはならない。みっともないから、せめてバレないようにやったらいいのに。

コメントを残す