上原多香子の夫コウカズヤ劇団から退団処分。ツイッター炎上原因でクビ決定。暴言繰り返し自業自得か…

コウカズヤ

SPEED・上原多香子さん(36)の夫で、舞台脚本・演出家のコウカズヤさん(旧芸名=DRAGONタカヤマ 本名=高山和也 41歳)が29日、『劇団BuzzFestTheater』からの退団をツイッター上で発表しました。

コウカズヤさんは5月中旬に、上原多香子さんに寄せられた批判に激怒し、そのツイッター上での言動が物議を醸して大炎上騒動に発展していました。

その後、自身の言動を反省した上で「今後は何を言われても貝にならせてもらいます。」と宣言し、問題となったツイートを全て削除した上で非公開設定にして更新もストップしていました。

しかし、その後もコウカズヤさんへの批判は収まらず、ネット上では炎上状態が続いていました。

そうした中で、『劇団BuzzFestTheater』が29日に公式サイトやツイッターを更新し、「当劇団の脚本・演出を担当しておりましたコウカズヤは本日5月29日をもちまして退団となりました。この度、本人のSNSでの発言におきまして皆様へ大変ご不快な思いをさせてしまいました事、心よりお詫び申し上げます。」とコウカズヤさんの退団を発表、一連の騒動を謝罪しました。

<↓の画像が、『劇団BuzzFestTheater』のツイート写真>
劇団BuzzFestTheaterのコウカズヤ退団報告ツイート

続いてコウカズヤさんもツイッターを更新し、今回の件に関して以下のようなコメントを発表しています。

この度、私のTwitterでの投稿で、多くの方々に深いな思いをさせてしまったことを、心よりお詫び申し上げます。

私が所属していた劇団BuzzFestTheaterは今回の件を重く受け止め、その責任として、私は劇団から退団処分を受けることになりました。

その処分を真摯に受け止めるとともに、心から深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした

<↓の画像が、コウカズヤさんのツイート写真>
コウカズヤの退団発表ツイート

【引用元:コウカズヤさんの公式Twitterより

そして、このような結末を迎えたことに対してネット上では、

  • 退団処分を下した劇団の判断は素晴らしい
  • 家族を守ろうとして発言したのに、逆になっちゃいましたね
  • 人間なんだから思うところはいろいろあったとしても、感情的なSNS投稿は良い結果を生まない
  • 上原多香子に関わると皆不幸になる。東原亜希のデスブログより威力すごいわ…。
  • 上原さんと結婚した時点で重いものを背負った覚悟があるなら、SNSの対応の仕方も、それ相応の対応を大人としてしなければならない思慮を欠いた責任かもしれませんね。
  • グレーならまだしもあれだけ明確な証拠があり元旦那さんをとことん追い詰めた罪は重い。
    上原多香子はひっそりと生きるべきだ。最近の芸能ニュースでかなり悪どい部類の内容だと思う。
  • 上原多香子と結婚して子供作るなんて凄いわ、と思ってたけど、お似合いの男性だったようですね。ただ、お子さんが可哀想。
  • 劇団が庇うどころか「処分」というのはよほどの事。前々から人格的に問題があったのかな。
  • 脚本、演出家としてもう少し大人の発言をするべきでは?と思います。
    ご家族守られるにしても、やはり奥様が上原さんですから色々言われたりするのは分かっているべきでは?
    それを覚悟出ご結婚されたのだから、しっかりして下さい。お子さんがかわいそうです

などのコメントが寄せられています。

コウカズヤさんは上原多香子さんに向けられた批判に対して反論していただけでなく、2014年9月に自ら命を絶った上原多香子さんの元夫で、ヒップホップグループ『ET-KING』のメンバー・TENNさん(享年35)や遺族、関係者に対して配慮に欠けた発言を繰り返しており、完全に超えてはいけないラインを超えてしまっていたことから、当然の処分かと思います。

ネット上では、コウカズヤさんに批判が殺到するだけでなく、コウカズヤさんや劇団が仕事で関わっているスポンサーなど、関係各所にも電話やメールでクレームが入れられており、これによってコウカズヤさんがCMの脚本を担当していた一部企業は、今後コウカズヤさんを使わないとクレームを入れた人物に明言していたことが判明しています。

恐らくですが、こうしたスポンサーへのクレームも大きな影響を与え、『劇団BuzzFestTheater』からの退団決定に繋がった可能性があります。

コウカズヤさんは脚本・演出家になる前、吉本興業でお笑い芸人として活動し、『R-1ぐらんぷり』の王者で『ザ・プラン9』の浅越ゴエさんや、『ロッチ』のツッコミ担当・コカドケンタロウさんと活動、その後『ワタナベエンターテインメント』所属のお笑いグループ『超新塾』のメンバーとして活躍していました。

<↓の画像は、超新塾時代のコウカズヤさんの写真>
超新塾時代のコウカズヤ

そして、超新塾を脱退後の2013年に演劇ユニット『TEAM BUZZ』を主宰、2015年から『劇団BuzzFestTheater』の脚本・演出を担当するようになり、それがきっかけで上原多香子さんと出会い、昨年10月には結婚を発表、同12月に第1子となる長男が誕生しました。

<↓の画像は、交際発覚前のコウカズヤさんと上原多香子さんの写真>
上原多香子・夫のコウカズヤ

<↓の画像は、昨年誕生した長男の写真>
上原多香子とコウカズヤの子供

上原多香子さんは、2017年8月からTENNさんの自殺をめぐる報道が原因で芸能活動を休止し、コウカズヤさんの収入に頼っている状況にあるため、『劇団BuzzFestTheater』からの退団、騒動によるイメージの悪化によるダメージは相当大きいとみられます。

コウカズヤさんは今後、どういった活動で家族を支えていくのかは分かりませんが、一から出直して、また新たな活動を頑張ってもらいたいです。

参照元
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/255136
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAxMjU4NDky

    別の劇団を指揮するポストがあるみたいだがこの人にスポンサーが付かないと思うわ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について