上原多香子と結婚でコウカズヤのツイッター炎上。入籍&第1子妊娠発表、家族守る宣言にアンチ、ET-KINGファンら怒り

上原多香子(うえはらたかこ)&夫

『SPEED』のメンバーで女優の上原多香子さんが9月13日に、2017年5月から交際していた舞台演出家・脚本家のコウカズヤさん(旧名=DRAGONタカヤマ 本名=高山和也 41歳)と再婚し、今年12月末には第1子出産を予定していることが10日に判明したことにより、ネット上では物議を醸しています。

上原多香子さんの妊娠情報は10日に週刊誌『週刊新潮』のWeb版が報じ、お腹がポッコリと膨らんだ上原さんの現在の姿も公開していました。

<↓の画像が、『週刊新潮』撮影の現在妊娠中の上原多香子さんの写真>
妊娠中の上原多香子と恋人コウカズヤ

この報道を受けてコウカズヤさんは自身のツイッターを更新し、「私は、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました。」と、できちゃった結婚を発表しました。

<↓の画像が、コウカズヤさんのツイート写真>
コウカズヤと上原多香子が結婚、第1子妊娠報告ツイート

続けて、「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております!家族を守ります!もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!どうか、どうか、どうか!我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです。何卒、よろしくお願いいたします。」と、これから家族を守っていくという強い決意を綴っているのですが、このツイートによってツイッターが炎上状態になっています。

元超新塾・コウカズヤのツイート

炎上の原因は、昨年8月に『女性セブン』が報じた上原多香子さんと俳優・阿部力さん(あべ・つよし 36歳)のW不倫スキャンダル、さらにそれによって夫だった『ET-KING』のTENNさん(本名=森脇隆宏)が35歳の若さで自殺したことにあり、コウカズヤさんのツイッターを見てみると、

  • たった4年で人一人の命を死に追いやった事が終わりになるのですか?遺族やファンは今でも苦しんでいます。上原多香子と安倍力には死ぬまで人を死に追いやったと胸に刻み込んで苦しむべきです。
  • 家族を守る?当たり前でしょ。盾になる?当たり前でしょ。いちいちSNSに公言しないとできないんですか?世の中子供を欲しいと思っても授かれない人もたくさんいるけど不倫してまで授かろうとはしない。暖かく見守るってどうやって?亡くなられた元旦那さんとご遺族に言えますか?
  • “我々家族”の事しか考えられないのですね。’念願の”とかいちいち書く必要ある?TENNくんの気持ちもファンの気持ちも考えて下さい。TENNくんはその念願の我が子を授かれなかったのだから。このツイートを見て涙が出ました。もう2度と妻子の事を発信しないで。
  • 別に君がSNS全国の皆さんにコメントすることではない。あなたが家族を守るのはあたりまえ、普通の事。誰が何と言おうとって(笑)普通は載せないし、男ならコメントすることでもない。恥を知れ!心に秘めて盾になればいいこと…あなたのコメントで気分を害する人間もいるのでは?
  • 1人の人間の命を、その人の信頼を踏みにじり、死に追いやった女ですよ。あなたが孕ませた女は。人生やり直しのきかない事だってありますよね。それを承知の上で盾になるなんてことを仰る?自分の言葉に酔ってるだけでしょ?もう少し現実をご覧なさいな。
  • 家族を守りたい気持ちはわかるけど、あなたのその家族が他人や他人の家族を理不尽にもし傷つけてしまっていたとしたら、あなたがまずすべきことは、声高に家族を守ると宣言することではなく、自分の家族の罪や過ちを黙って一緒に引き受けて非難にあえて甘んじて耐えることではないでしょうか?
  • かっこつけてるつもり?当たり前のこと言わないでよ。あなたの妻は元夫の自殺の原因ですよ。子供が欲しいとしてもまず不倫はしない。妻がきちんと元夫の家族に謝罪するよう促すべきだと思います。亡くなった家族は今頃どう思っているのでしょう。人の気持ちを理解できる人たちですか?

などのコメントが寄せられ炎上しています。

上原多香子さんのアンチだけでなく、ET-KINGのファンたちもコウカズヤさんのツイートに対して怒りをあらわにしており、大荒れの状態になっており数百件もの批判、誹謗中傷コメントが寄せられる事態になっています。

上原多香子さんは、TENNさんが亡くなる数ヶ月前に舞台で共演した俳優・阿部力さんとW不倫し、LINE上ではTENNさんとの離婚を視野に入れていることを阿部さんに伝え、さらに子供を作ろうというやり取りを交わすなどしていました。

このやり取りを見てしまったTENNさんはショックを受け、それから1ヶ月以内に車内で首を吊って亡くなっており、この事実を知ったTENNさんの家族は大きなショックを受けたことを『女性セブン』に明かしていました。

その一方で、上原多香子さんはTENNさんを亡くしてから約3年後の昨年4月に、コウカズヤさん作・演出の舞台に出演し、これがきっかけで意気投合して同5月から交際を開始、間もなく同棲状態となり、上原さんはコウさんとの結婚を考えてTENNさんの家族に戸籍を抜きたいと相談し、そこから両者の関係が急に悪化していきました。

コウカズヤさんは交際するにあたって上原多香子さん本人からこの話を聞いており、その上で交際に至っていることから、並々ならぬ強い思いがあるのだろうと思いますし、何が何でも家族を守るというのは男らしく、カッコイイなと思う反面、SNS上でわざわざ宣言する必要はなかったんじゃないか、TENNさんの家族や関係者等への配慮が足りないんじゃないかとは思います。

結婚・妊娠のタイミングで急にこうした宣言を行い、今後また何か上原多香子さんに関するツイートをしたり、しつこいアンチに対して何か反論してさらに炎上するといったことが起きそうな予感がしますね…。

SNSでは余計な発言を控え、引き続きプライベートで上原多香子さんと年内にも誕生予定の赤ちゃんを大切に育てていってもらいたいと思いますが、果たして今後どうなるでしょうか。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTk4NjExODk2

    なぜ上原ばかりたたかれる?確かに不倫したのは悪いとおもう。
    でも旦那さんにもそれなりになにかあったからですよね。
    上原さんが本当に好きで不倫が許せなくて自殺?
    どうして話し合わなかったのだろう。自殺するまえにやることあったのではないかな?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について