バンプオブチキンのベース直井由文に不倫スキャンダル…結婚と子供の存在隠し浮気三昧。謝罪コメント発表も炎上続く

BUMP OF CHICKEN

20日にメジャーデビュー20周年を迎える人気ロックバンド『BUMP OF CHICKEN(バンプ・オブ・チキン)』のベーシストで、“チャマ”の愛称で親しまれている直井由文さん(なおい・よしふみ 40歳)が、妻子持ちの事実を隠し、モデル女性と不倫交際していたことを週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』がスクープし、ネット上では炎上状態になっています。

『文春オンライン』によると、バンプオブチキンの直井由文さんにはモデルの妻と子供がいるそうなのですが、それを公表することなく、合コンで知り合った女性と不倫関係になっていたといいます。

<↓の画像が、バンプオブチキンのベース・直井由文さんの写真>
バンプオブチキンのベース直井由文

直井由文さんと不倫交際していた女性は、数年前まで芸能事務所に所属し、モデル・グラビアアイドルとして活動していたという長身美女の会社員・A子さん(30)です。

取材に対してA子さんは、「結婚を隠したまま、私で性欲を満たした一方、奥さんがいることが私にバレたら途端に“逆ギレ”。本当にどうしようもないサイテー男でした。3年経った今でも、あの時のトラウマが頭に焼き付いていて、恋愛に対してどうしても臆病になってしまうんです」と激怒しています。

また、直井由文さんとの不倫交際告発を決意した理由については、「プライベートを隠しているのはバンドのイメージのためだと直井さんから以前聞いたことがあります。それをいいことに彼はこれまでも私と同じような、酷い仕打ちを他の女の子にもしてきたそうです。正直、私自身、直井さんとのことを告白するかどうか悩んだ時期もありました。しかし、藤原さんが結婚した時に『バンプはこれまでスキャンダルもないし健全、安心できる』というネット上の書き込みが多かったのを見て、そんなことはないと。私のような女性はたくさんいる。これからもそういう子が出てしまったら大変なことになる。そう思って、今回お話しする決意をしました」と説明しています。

A子さんによれば、出会いは2016年12月に東京・代官山のレストランで行われた合コンで、「店は芸能人御用達の会員制バーで、薄暗い個室には大人の雰囲気が漂っていました。参加していた男性陣は直井さんや、同世代の業界関係者が3人いました。会はイッキコールとかもなく、スマートにダラダラと飲むって感じで、直井さんが中心になって皆を盛り上げていました。終電前には合コンは終了し、グループLINEをつくって、『また皆で飲もう!』って解散。それからしばらく、直井さんから熱心にお誘いを受け、数日後、一緒にご飯に行くことになりました」と振り返っています。

2人っきりで会ったのは前回と同じ代官山のレストランで、A子さんが直井由文さんに「彼女はいるんですか?」と聞くと「いないよ」と即答されたといい、一緒にいて楽しかったことやアニメ好きという共通点もあり、A子さんはアリかもと思ったそうです。

食事を終えると、直井由文さんが家まで送ってくれたそうですが、「案の定、家の前で『部屋寄っていいかな?』と言われて…。しっかり相手を見定めもせず、家に入れた私も悪いのですが、『独身で彼女もいないならいいや』と。その日に関係を持ち、その後、半年間、“恋人関係”が続きました。週に1、2度、代官山や恵比寿で食事をしたり、映画に行ったり、私の家でまったりしたり……。私の家族と一緒に食事をしたこともあるんです」と明かしています。

A子さんはバンプオブチキンのファンではなく、バンド活動に興味を示さなかったからか、直井由文さんはバンドの話をほとんどしなかったといいます。

デートでは、直井由文さんの実家(千葉県佐倉市)から近い成田山新勝寺を訪れたこともあったそうですが、「ちょうどこのころは、彼が交流のあったバンド『KANA-BOON』のベーシストの飯田祐馬さんと女優の清水富美加さんが昔不倫関係にあったことが暴露された時期でもあり、帰り際、そのニュースの話になったんです。『不倫なんてありえない』って私が怒っていたら、直井さんが妙に飯田さんのことをかばうんです。『バンド好きの女の子は色々大変なんだ』とか『不倫した彼も事情があって、良いヤツなんだよ』って。今思えば彼は自分に向けて言ってたんですね」と、バンドマンの不倫を擁護していたことを明かしています。

直井由文さんは女性にコスプレをさせるのが好きなようで、A子さんに猫耳や学生服、メイドのコスプレをしてほしいとお願いし、そうした格好をした状態でプレイをしていたといい、A子さんはその証拠となるLINEトークも公開しています。

<↓の画像が、直井由文さんと元不倫相手・A子さんのLINEトーク写真>
BUMP OF CHICKEN直井由文の流出LINE
BUMP OF CHICKEN直井由文&不倫相手のLINE流出

こうしたコスプレプレイなども重ね、親密な関係になっていった直井由文さんとA子さんですが、A子さんは徐々に直井さんの言動に怪しさを感じるようになったそうです。

直井由文さんの怪しい言動についてA子さんは、「私が毛皮のコートを着て車に乗ると、『痕跡残すね~』って、笑いながらも困った顔をしていました。私の家に遊びに来ていても、深夜1時、2時ごろになると必ず帰ってしまうんです。『家のベッドじゃないと寝られない』『朝は自分の部屋でなるべく空気を吸いたいんだ』って意味不明な理由を言ってました。なんかおかしいなと思い、彼の家に行きたいって雰囲気を出すと『今、文春に家をハリコミされているから』『バンプは女性ファンが多いから撮られるとバンドに迷惑かかる』って……。」と語っています。

そして、直井由文さんに不信感を抱いたA子さんが、直井さんの友人に詰め寄ったところ、「直井にはモデルの妻がおり、さらに子供がいる」と明かしたといいます。

これに驚いたA子さんはすぐに直井由文さんと話をしたそうで、「私はあなたのことが好きだけど、結婚しているなら無理です、何で嘘ついたの?」と聞くと、直井さんは「妻とはもう不仲だから」「別居している」と言い始め、「本当はもっと早く言いたかったけど、A子が見た目と違って真面目で言い出せなかった」などと言い訳し、一切謝罪しようとしなかったそうです。

A子さんが直井由文さんの態度に呆れていると、「彼女はいないとは言ったけど、結婚のことは聞かれてない」と逆ギレし、挙句の果てには「次付き合う人にはちゃんと結婚しているかも聞いたほうがいいよ」などと、上から目線のアドバイスまでしてきたそうで、「何でこんな人を好きになったんだろうって悔しくて涙が出てきました。」と語っています。

さらに、「別れ際に彼は、胸元に私の頭をよせて両手で私の髪をクシャクシャにして、『コレ、いつも子供にやってあげてるんだ』って。私が自分の子供と同じくらい大切だって意味のようですが、別れ際にそんなことするなんて、馬鹿にするにも程がある。ショックでした」と激怒しています。

また、「彼は別れ際に、私以外の女の人にも同じことをしていたことを悪びれもせずに話していました。『他の子はそれでも受け入れてくれてたけど、A子は無理なの?』って。」と明かしています。

こうしてA子さんは直井由文さんと別れたものの、騙されていたことに対するショックや自己嫌悪、直井さんの妻への申し訳なさから円形脱毛症にもなったとのことです。

A子さんの告発を受けて『文春オンライン』は、バンプオブチキンの所属事務所に事実確認をしたところ、事務所の幹部が編集部を訪れ、直井由文さんに妻と子供がいること、A子さんと不倫交際していたこと、A子さん以外にも不倫関係にあった女性がいたことなどを認めたそうです。

事務所幹部は取材に対して、直井は、一時期、家庭内が上手くいっていない時期がありましたが、不徳の致すところでした。本人も猛省しており、バンプの音楽を応援してくれたファンの皆様に対しても大変申し訳なく思っていますと謝罪したといいます。

直井由文さん本人はこの報道を受けて自身のツイッターを更新し、「当時親しくさせて頂いていた女性に対して誠実な対応が出来ていなかった事を心よりお詫び申し上げます。」と不倫を認め謝罪しています。

また、「記事の内容で、BUMP OF CHICKENの音楽を愛して下さっているリスナーの皆様に嫌思いをさせてしまった事、楽曲への信頼を失ってしまう事が、何よりも怖く、悔しいです。」と綴り、メンバーや家族、スタッフにも申し訳ない気持ちでいっぱいとしています。

最後は、「これまでの自分を省み、これからの自分を正しながら、今まで以上に音楽活動に精一杯向き合うことで、傷ついてしまった信頼を回復していきたいと考えております。」と締めくくっています。

<↓の画像が、直井由文さんの謝罪コメント全文の写真>
バンプオブチキンのベース直井由文が不倫スキャンダル謝罪コメント

そして、直井由文さんの不倫スキャンダル、謝罪コメント発表を受けてネット上では、

  • BUMPはそういうのとは無縁で欲しかったな〜
  • 妻子がいるのを隠していたのは悪質
  • メンバーの個人情報をシークレットにしていたのも、こういうことをしやすくするためなのか。
  • とった行動よりか、この謝罪コメントにガッカリ。火消しに必死で、保身じみてかえって不誠実さを感じる。ファンはガッカリというより引きそう。
  • 信頼を失うことが怖いまではわかるけど、「悔しい」って他人事みたい。散々楽しんでてさぁ、、、。それを言うならそんなことした自分が「情けない」だろう?!
  • 意外なところを攻めてきたなぁ。新曲出たばっかりだから?見境がないんだなあ。感心する。しかし騙して不倫はいかんよ。ネタを売られても仕方ない。
  • バンドマンの悪いイメージそのままやないか 10代向けの爽やかさを売りにしてきた分、ちょっとアカンかなぁ
    藤くんの結婚もあったし、ファンが沢山離れてしまうんじゃないだろうか
  • 不倫にはもちろんびっくりだけど、結婚して子供が居たこともびっくり。
    ファンの間ではメンバー全員既婚で子供が居るとウワサされてたけど、藤くんが結婚発表したことでただのウワサだったんだ、と払拭されていたと思う。なぜ藤くんだけ結婚発表したんだろう…。
  • 調子に乗りすぎですね。BUMPの音楽は大好きなのでこれからも応援しますが、不倫はありえません。内容も酷すぎます。
    常習っぽいですし。叩かれて猛省してください。奥さんとお子さんにちゃんと償ってください。
  • BUMPファンだけど、正直やっぱりイメージ通りだと思ってしまった、、藤くん、ヒロ、ヒデちゃんは好きだけどチャマはなんとなく違うかなぁと個人的に感じてたのも腹に落ちた感じ
    しっかり反省して欲しいけど、これを機に活動が止まったりするのは正直嫌だなぁ
  • 藤原じゃないなら作品に大した影響もない。これが藤原だったら書いてる詩が急にチープに思えてくるけどベースなら良いやって感じ。
    しかし既婚というのを隠して不倫というのはBUMP関係なく印象は最悪。
  • 結婚公表していないだけかなーと思ってたけど、不倫報道で知りたくはなかったなぁ。。。子供用Tシャツとか出していたのも納得。。あーあ。チャマ。

などの声が上がっており、炎上状態になっています。

バンプオブチキンのメンバーで結婚を公表しているのは、8月に結婚発表したボーカル&ギターの藤原基央さん(ふじわら・もとお 41歳)のみですが、ファン等の間で以前から、メンバー全員が既婚者で子持ちのメンバーもいるとの噂が流れていました。

ただ、それを裏付ける決定的な証拠などは無かったため、あくまでも噂話とされていたのですが、詳細な時期などは不明ながら直井由文さんも結婚し、子供が誕生していただけでなく、公表していないことを上手く利用し複数の女性と不倫交際していたとは驚きですね…。

バンドマンは女癖が悪いというイメージを持たれがちですが、バンプオブチキンのメンバーは女性関係が乱れているといった噂も特になく、比較的クリーンなイメージによって女性人気も高かったバンドなので、直井由文さんの不倫スキャンダルがバンドに与えるダメージはかなり大きいかもしれません。

メジャーデビュー20周年の節目に、藤原基央さんが結婚発表し祝福の声が上がる中で、直井由文さんの不倫が発覚してしまったのは残念ですし、多少のファン離れも起こると思いますが、表沙汰になったことをきっかけに過去の不倫を反省し行動を改め、少しずつでも信頼を回復できるようこれから頑張ってほしいですね。

参照元
  • https://bunshun.jp/articles/-/40286
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4Njg5NDk4

    よく聞く話です
    そう言う女性がいっぱいいるんだろうね
    音楽関係は驚かない

  2. 2
    匿名
    ID:MTkyNDAzMDU3

    自分は大丈夫、の考えは地獄への第一歩。家族を裏切る奴なんて、自業自得だよ。

  3. 3
    匿名
    ID:MTAxNjU1ODYz

    不倫は許されないけど、その内容をリークする女性も嫌い。

  4. 4
    匿名
    ID:MzA2OTk0OTgw

    ショックだったよ…。
    ファンが一番傷つくことは結婚を隠されることより、こういうことをされること…。
    不倫も、既婚を隠して不倫することも全てです。
    どうか反省して前に進んでほしいです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について