タモリに不倫スキャンダル…中園ミホと密会、週刊新潮が報道。ドクターXや西郷どんで話題の脚本家、浮気疑惑で物議

タモリ

「お笑いBIG3」の1人で、現在も活躍しているタモリさん(本名=森田一義 72歳)の不倫スキャンダルを19日発売の週刊誌『週刊新潮』が報じています。

『週刊新潮』によれば、タモリさんの不倫相手というのは人気脚本家・中園ミホさん(本名=中園美保 59歳)で、ある日の昼下がりにタモリさんは、中園さんが暮らす東京・品川の高級マンションに姿を現し、建物の周辺を行き来したり、当たりを見回すなどの行動をしていたそうです。

<↓の画像が、タモリさんとの不倫疑惑が浮上している脚本家・中園ミホさんの写真>
タモリとの不倫疑惑が浮上の中園ミホ

中園ミホさんは、今年1月からスターとしたNHK大河ドラマ『西郷(せご)どん』のほか、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』、『ハケンの品格』、『やまとなでしこ』、『不機嫌な果実』、『花子とアン』、『スタアの恋』など複数の作品を手掛けている人気脚本家として知られています。

プライベートでは、未婚ながら長男・中園周作さん(24)をシングルマザーとして育てた経歴を持ち、2年前の2016年9月放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系)に出演し、親子共演したことで話題になりました。

<↓の画像が、中園ミホさんと長男・中園周作さんの写真>
『アナザースカイ』で共演した中園ミホと一人息子の中園周作

一方でタモリさんは、『朝日生命』に保険外交員として勤めていた時代に、同僚で2歳年上の一般女性と結婚しており、子供はいないながらもこれまで良好な夫婦関係を続けていました。

タモリさんは1982年~2014年にかけて放送された国民的お昼の番組『笑っていいとも!』の司会を務め、月~金曜は『笑っていいとも!』、金曜夜は『ミュージックステーション』、土曜日は『タモリ倶楽部』、火曜もしくは水曜日に『ブラタモリ』の撮影が行われており、仕事が完全に休みなのは日曜ぐらいしかない状態が続いていました。

そのため、『笑っていいとも!』が2014年3月末をもって終了して以降、タモリさんはこれまでに支えてきてくれた奥さんに感謝の思いから、夫婦でヨーロッパをめぐる旅をプレゼントしたほか、毎月のように京都旅行していること、日本一の豪華客船に乗って全国を巡る旅をしていたこと、昨年正月には東アジア、香港をめぐる約2週間の旅行をしていたことを週刊誌に報じられています。

このようにタモリさんは奥さんのことを非常に大切にしているため、中園ミホさんと不倫関係にあるというのはにわかに信じ難い話で、そもそも2人には接点が無いように感じられるのですが、2人は2014年の『NHK紅白歌合戦』でゲスト審査員を務めていました。

そして、『週刊新潮』は2人の関係の真相を確かめるため、タモリさんが所属する『田辺エージェンシー』の社長で、“芸能界のドン”という異名を持つ田邊昭知社長に不倫について質問したところ、「それ、事実じゃないと思いますけど」と答えたとのことです。

『週刊新潮』は、タモリさんがサングラスを外した変装姿で、中園ミホさんの自宅マンションへと通う姿をキャッチしており、2人の怪しい関係を詳しく報じているそうなのですが、この報道に対してネット上では、

  • タモリは交友関係広いだけかと。
  • 不倫ていうのはちょっと無理がある気がするけど、でも中園さん美人だしな。タモさんのタイプのような気もする笑
  • 古稀のじいさんと還暦の婆さんが不倫て
  • タモリの遺産は赤塚不二夫の娘に幾ばくかいくかと思ってたら、中園息子の可能性が出てきたのか… 事実ならすげぇな
  • 女友達の家に遊びに行っただけだろ
  • かっけーなタモさん
  • 『それ、事実じゃないと思いますけど』 この適当な感じだとたぶん違うんだろうな 事務所も知ってる本当の愛人が別に居るんだろう
  • なんだ中園かよ 林真理子で笑わせてほしかった
  • タモリが女性と食事するくらい昔から自ら暴露するくらいだぞ おそらくただの友達だと思うぞ
  • 今のタモリを自宅に呼びつけるって相当なことだぞw これ出来る大物芸能人は何人いることやら…
  • タモリは男でも女でもなくタモリって感じ 性別タモリ 唯一無二の存在

などのコメントが寄せられています。

タモリさんも加齢とともに性格が丸くなり、下ネタトークなども披露することがかなり減ってしまいましたが、タモリさんは自ら女性の胸が大好きなことを公言するなどしており、今から35年ほど前には不倫していたことを週刊誌によって報じられています。

『週刊文春』が2013年に報じた記事によれば、「ひとみちゃん」という当時20代半ばでスタイル抜群の美人とタモリさんは良い関係となり、仲間たちの間では公然の秘密になっていたそうです。

しかし、タモリさんが『笑っていいとも!』で売出し中の頃に女性誌によって不倫がスクープされたといい、当時の様子を知るベテラン芸能記者は、「ひとみちゃんのマンションは代官山の路地裏にあり、タモリが不定期で、部屋に通う“お忍び”パターンでした。当時のタモリはテレビではサングラスでしたが、普段は普通のメガネに替えたり、髪型もオールバックを崩すため、気づかない人も多かった」と証言しています。

こうした不倫スキャンダルによって、タモリさんは苦しい立場に立たされるかに思えたものの、田邊昭知社長がわざわざ週刊誌の編集部に出向いて、土下座せんばかりに平謝りし、記事の内容を緩和してほしいと懇願したといいます。

そして、話し合いをした結果、現在進行系の不倫ではなく、過去に関係のあった女性という話に変更されたため、世間から叩かれることもなくこの話は忘れ去られていったようです。

この話もタモリさんがまだギラギラしていた30代後半~40代前半ごろの話なので、まあ分からなくもないのですが、中園ミホさんと本当に不倫関係にあるのだとしたらちょっと衝撃です。

タモリさんは奥さんと2人暮らしで、テレビ番組などでもほとんど夫婦関係についてトークをすることがなく、謎に包まれている部分が多いのですが、一緒に国内・海外の旅行に行くなど仲睦まじい様子が週刊誌によって伝えられていたので、今回の報道にはショックを受けた部分もあります。

ですが、とりあえず田邊昭知社長は2人の不倫関係を否定しているので、どういった関係にあるのかは記事の詳しい内容や今後の事務所の対応を見た上で、不倫なのかそうではないのか見極めていきたいですね。

参照元
  • https://middle-edge.jp/articles/jqkHj
  • https://www.asagei.com/excerpt/21989
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1613021/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1613539/
  • https://www.news-postseven.com/archives/20170119_485637.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTIyMTI4OTQx

    見極めなくてもいいよ。もうこの歳になっったらどうでもいいことだ。

  2. 2
    匿名
    ID:MjAzNzUzNjE1

    昔、瀬川瑛子とも噂になりましたよね。笑っていいとものゲストに瀬川瑛子がでたとき、自ら不倫相手ですと言ってたいたよな~。なんでも不倫になる世の中。

  3. 3
    匿名
    ID:MjExNTg0MTcx

    田辺エージェンシーの圧力によって、マスコミも忖度してしまったか!ていうか、ジャニーズへの忖度とはまったく違う意味でかな?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について