アフラックが不倫スキャンダル宮迫博之とのCM契約解除、1000万円超の契約料を返還へ…レギュラー番組は継続予定も…

宮迫博之

アヒルが登場するCMでお馴染みの保険会社『アメリカンファミリー生命保険会社』(通称:アフラック)が、不倫スキャンダルをスクープされた『雨上がり決死隊』の宮迫博之さん(47)とのCM契約を解除したことなどが明らかになりました。

17日付の『スポーツニッポン』(スポニチ)は、CM契約解除によって「1000万円以上の契約料を返還する可能性がある」と伝えています。

宮迫博之さんは2012年12月に、初期の胃ガンが見つかり休養することを公表し、その後手術を受けて胃の3分の2を摘出しました。

その後仕事復帰した宮迫博之さんは2014年9月にアフラックのCMキャラクターに起用され、昨年6月末までテレビCMが放映されていました。

その後は、アフラックの公式ホームページにてCM動画が公開されていたものの、9日発売の週刊誌『週刊文春』によって、タレント・モデルの小山ひかるさん(26)や美容系ライター・A子さん(30代)との不倫スキャンダルをスクープされ、15日夜にはCM動画が削除されたことが明らかになっています。

『アフラック』の広報部はスポーツ紙の取材に対し、宮迫博之さんが出演するCM動画を削除した理由について「一連の報道も含めて、総合的に判断して削除しました」と説明し、CM動画の復活やCMの再起用については「予定はありません」、宮迫さんが写っているポスター・パンフレット類は「順次なくなっていく予定です」とコメントしています。

<↓の画像は、『アフラック』のCMに出演していた宮迫博之さんの写真>
アフラックのCMに出演していた宮迫博之

スポニチによると、CM契約解除について広告関係者は「宮迫さんクラスだと年間のCM契約料は2000万円以上になる。通常は契約解除になると日割り計算で契約料を返還。これからの話し合いですけど、1000万円以上は返すことになりそうです」と話していると伝えています。

なお、所属事務所『吉本興業』の担当者はこの件について「契約のことは存じ上げない」とし、一方の『アフラック』広報は「契約に関するご質問については一切お答えできません」という回答だったとのことです。

また、テレビ局担当者は「レギュラー番組は継続すると聞いています。騒動について本人も反省してましたが、イメージの問題もありますし、仕方ない」と話しているとのことです。

これに対してネットでは、

  • 高い代償払わされたな。24時間テレビは、どうなるかな。
  • 当たり前。アフラックは良い判断だと思う。坂上の宮迫を庇う姿勢など宮迫に対して甘い芸能界。やっぱりおかしい。レギュラー番組ももっと減らしてほしい。見ると不快。全然反省している素振りが見えない。
  • 保険は『万が一の時に家族のために』が売り文句だからな。家族ないがしろにしちゃったのが出ても、説得力ねぇもの。財布握ってる主婦がメインターゲットだから、不倫は一番NGだし。
  • あのふざけた番組での態度見てたら そりゃそうなるわ。他にも影響出るんじゃない?こないだのバイキング見て イメージ悪くなったよ。
  • 一連の出来事で印象に残ったのが、宮迫はこれだけの人を白々しく騙す嘘つきなんだ。ということだったので、当然かなと思う。
  • 稼ぐ亭主だから離婚はないけど、稼がない亭主なら即離婚だろうな。調子に乗りすぎ。子供が可哀想。
  • CMも見たくないけど、TVの出演番組も見たくない。
  • アフラックは宮迫のCMも使えないし、南果歩のCMも渡辺謙の不倫騒動で使いにくくなったし、実際にガンになったタレントの体験談で消費者にアピールするCMがことごとくダメになったな。嵐の櫻井くんとアヒルのCMもそのうち櫻井くんかアヒルの不祥事で使えなくなるんじゃないか?

などのコメントが寄せられています。

生命保険のCMに限らず、CMのイメージキャラクターなどは特にクリーンなイメージが求められることから、2人の女性との不倫スキャンダルが報じられてしまった以上、CM契約が解除になるのは当然の結果ですね。

宮迫博之さんは11日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に生出演し、女性とは不倫関係ではないと否定し、ホテルで密会はしたものの男女の関係にはなっていないなどと話していたのですが、こうした言い訳によって、肉体関係があったとする推認を覆すことは難しいと神楽坂中央法律事務所の山口政貴弁護士は語り、2人っきりでホテルに入った時点で、ほぼ100%不貞行為があったものと見なされてしまうとのことです。

世間も同様に宮迫博之さんは不倫したとみており、『アフラック』も一連の報道からCM契約解除した方が良いと判断をしたようですが、今年3月には、同社のCMに出演している女優・南果歩さんの夫・渡辺謙さんの不倫スキャンダルがスクープされました。

当時スタートしたばかりだった新CM『がん保険を、話そう。南果歩さん 人間ドック篇』では、2016年に乳ガンを発症した南果歩さんが「夫にも感謝ですね」と語るシーンがあったことから視聴者は困惑し、その後は別バージョンのCMがテレビで放映されていました。

この他にも、過去に『アフラック』CMに出演していた女優・宮﨑あおいさんは、俳優・高岡奏輔さんと結婚したものの離婚、さらにV6・岡田准一さんとの不倫疑惑が浮上し、矢田亜希子さんもCM出演中に俳優の押尾学さんと結婚したものの、2009年に押尾さんが薬物使用やホステスを死なせた保護責任者遺棄致死罪で逮捕されるというトラブルが発生しており、一部では“アフラックの呪い”などとも言われています。

『アフラック』のCMには現在、お笑いタレント・渡辺直美さん、俳優・西島秀俊さん、『トレンディエンジェル』の斎藤司さん、音楽プロデューサー・ミュージシャンのつんく♂さんらが出演し、斎藤さんも二股交際が発覚するなどしており、今後も何かトラブルが発生しそうですね…。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjo3ZT

    怖くて不倫しなくなるからいい生け贄
    不倫は密は一時、ほとんど毒

  2. 2
    匿名
    ID:MzA2OTkwMDk5

    奥さんと相手と宮迫さんの問題でしょ…宮迫の芸が嫌なら見なきゃ良いし…楽しいと感じるなら見たら良いし…部外者が迷惑被った訳じゃないよね。話題にしすぎ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について