いしだ壱成の新恋人は未成年女優・飯村貴子で半同棲交際(画像あり) 元妻と離婚原因は不倫? 週刊文春がスクープ

いしだ壱成

10月に2度目の結婚相手と離婚したことを発表した俳優・タレントのいしだ壱成さん(本名=星川一星 42歳)に、未成年の新恋人がいること、すでに半同棲状態ということを16日発売の週刊誌『週刊文春』が報じています。

いしだ壱成さんは2014年7月に、4年にわたって交際した11歳年下の一般女性・ちえさんと再婚したものの、いしださんが朝から奥さんに強要していたルーティーンなどが原因で関係が悪化し、結婚3年後の今年8月半ばに2度目の離婚をしていた事が明らかになりました。

さらに、テレビ番組で離婚を発表した後には、顔の表情がおかしいといった指摘が相次ぎ、顔面麻痺も発症していたことも明らかにしていたのですが、そんないしだ壱成さんにはすでに新恋人がおり、相手は10月7日に19歳になったばかりの女優・飯村貴子さん(19)だと『週刊文春』は報じています。

<↓の画像が、飯村貴子さんの写真>
飯村貴子

<↓の画像は、舞台共演していた時のツーショット写真>
飯村貴子&いしだ壱成のツーショット

いしだ壱成さんと飯村貴子さんは、今年5月と6月に東京と神戸で上演の舞台『午前5時47分の時計台』で共演しており、すでに半同棲状態にあるそうです。

<↓の画像は、『週刊文春』撮影の隠し撮りツーショット写真>
飯村貴子といしだ壱成の週刊文春の隠し撮りツーショット道

飯村貴子といしだ壱成の週刊文春の隠し撮りツーショットスーパー

飯村貴子といしだ壱成の週刊文春の隠し撮りツーショット抱き合い

『週刊文春』の記者が2人に直撃取材をしたところ、「そうですね。文春さんが来たから(交際)宣言せざるを得ない」と交際していることを認めたそうです。

<↓の画像は、『週刊文春』の直撃取材を受けたいしだ壱成さん、飯村貴子さんの写真>
飯村貴子といしだ壱成の週刊文春の直撃取材

飯村貴子といしだ壱成の週刊文春の直撃取材

飯村貴子といしだ壱成の週刊文春の直撃取材

いしだ壱成さんは取材に対してさらに、元妻との離婚や新恋人の関係を説明した上で、父親で俳優の石田純一さんらファミリーに、新彼女・飯村貴子さんのことはすでに紹介済みということなどを明かしたそうです。

いしだ壱成・週刊文春のスクープ報道(予告)

そして、この記事に対してネット上では、

  • 親に似て女にだらしない。蛙の子は蛙
  • この人終わってる…
  • 自分の年の半分も行かないような女性…壱成氏の精神年齢も低いままだからこそ釣り合うんだろうな
  • 離婚の本当の理由はこれかぁ。若くないと満足できないのかな。
  • 離婚で色々追い詰められた風なことテレビでもネットでも最近告白してたけど、奥さんへの振る舞いには同情出来ない。その裏で、新しい恋人と同棲とか聞くと、ますます人間性疑う。もう、テレビに出ないでほしい。いくらDNAと言われても、お父さんはここまで歪んだ人ではないと思う
  • 19歳なら、一般人でもチヤホヤしてもらえて選びたい放題の年齢なのに、バツ2のモラハラ報道のある人を選ばなくても…刑期は終わってるとはいえ、薬物で捕まった経験のある人だよ?見る目無さすぎ。
  • 離婚前から付き合ってたわけ?
  • 誰からも祝福されない気の毒なカップル
  • 結局最近離婚した原因って、浮気されてたから、だったんだ…ルール云々も厳しそうだけど、浮気が一番キツイわ。最近離婚した元奥さんかわいそう

などのコメントが寄せられています。

顔面麻痺を発症するなど、今回の離婚では相当精神的に大きなダメージを受けていた様子だったのですが、ちゃっかり新恋人もいて半同棲状態にあり、それもまだ未成年というのが衝撃です。

また、『週刊文春』には2人の交際がいつからスタートしたのかは記されておらず、果たして2人は離婚成立前から交際していた不倫カップルなのか、それとも離婚後すぐに交際をスタートさせ、半同棲状態になったのか不明なのですが、いしだ壱成さんは女癖が悪いことで有名なことから、もともと不倫関係だった可能性もありそうですね…。

そんないしだ壱成さんは2度目の離婚をしばかりですし、3度目の結婚についてはさすがに慎重になるかと思いますが、父親の石田純一さんも同じバツ2で、22歳年下のプロゴルファー・タレントの東尾理子さんと結婚しています。

親子揃って年下が好きなようで、すでにいしだ壱成さんは飯村貴子さんと半同棲状態にあるとのことから、このまま順調に交際が続いたとすれば、3度目の結婚ということになるのかもしれないですね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について