TIM・ゴルゴ松本が我が家・杉山裕之に激怒し、ボコボコにした理由とは? 酒癖の悪さが原因? お笑い芸人は上下関係に厳しい?

ゴルゴ松本と我が家の杉山

5日に放送されたバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演したお笑いコンビ・TIMのゴルゴ松本さん(47)が、事務所の後輩であるお笑いトリオ・我が家の杉山裕之さん(37)を過去にボコボコにしたことがあることを明かしました。

その理由は「上下関係を分かっていなかった」ことからと答えていたのみで、詳しい経緯について語られませんでしたが、杉山さんの酒癖の悪さが関係しているのではないかと「アサ芸プラス」は伝えています。

記事によれば、杉山さんは酒癖が悪いことで有名で、2012年に拠点を九州に移したのは数々の悪行に事務所からお灸を据えられたからだと言われているようです。

また、お笑い業界は特に上下関係に厳しい世界だと言われており、先輩芸人が後輩芸人に対して怒り、説教をすることはよくあることのようで、普段は怒らない芸人も後輩芸人に対しては厳しい態度をみせることもあるそうです。

これにネットでは、

  • 杉山は酒以前にダメ人間だからしょうがないな
  • しごきみたいなのは良くないと思うが、杉山は相当酷いみたいだからボコられるのも当然
  • 上下関係をわかってなかったからボコボコにしたって、川崎の事件の犯人とおなじ匂いがするんだけど
  • 杉山はなんかの番組で、飲み会で高い品を周りが注文したら合わせて注文するか?みたいなどっきりで糞だった記憶が…周りのノリを読まずひどかったな
  • 大人しくボコボコにされてる時点で先輩後輩わかってる気がするなあ。てか、ゴルゴは刑務所の慰問とか行ってるんだからそんな事すんなよ

などのコメントがありました。

杉山さんの酒癖が悪いことについては2013年8月に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)にて明かされており、まず博多華丸・大吉の華丸さんと共にお酒を飲んだ際にカラオケに行ったところ、華丸さんが歌おうとする曲を途中で消すという悪ノリを何度も繰り返し、華丸さんにしばらく一緒に飲みたくないと言われ、ものまねタレントの原口あきまささんと飲んだ際には、泥酔して上半身裸の状態でトイレで寝ていたそうで、無理矢理起こした後に杉山さんは原口さんを見て「おい!俺と飲むの10年早ぇよ!」と発言し、年内は一緒に飲みたくないと原口さんが言っていたとのこと。

また、事務所の先輩であるアンガールズの山根良顕さんと飲んでカラオケに行った際に、山根と呼び捨てにしてタメ口になり、唾まで吐きかけてきたそうで、杉山さんはその場のノリで楽しんでやっているようなのですが、他の事務所の先輩にも同じような行為をするそうで、雨上がり決死隊の宮迫博之さんの頭を叩き、怒らせたこともあるとのことです。

こうした証言が芸人達から数々出ており、杉山さんの酒癖が相当悪いのは確かなことであるため、事務所の先輩であり野球部出身で特に上下関係に厳しいゴルゴさんが怒り、杉山さんのことをボコボコにするのもしょうがないことなのかもしれません。

そもそも杉山さんの場合は上下関係が分かっていないというよりも、酒癖が悪く酒乱なことが原因なので、今後も酒の飲み方を変える、もしくは禁酒しない限り今後また先輩芸人とトラブルになる可能性は高いでしょうね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTI0OTgy

    自業自得だな、酒癖悪い奴は消えてくれ!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について