THE FIRSTのデビューメンバー7名、グループ名はBE:FIRST。山之内すずと熱愛の三山凌輝も選出。画像あり

テレビ番組・映画 音楽
  • 4

THE FIRSTメンバーと日高光啓(SKY-HI)

『AAA』のメンバーでラッパー・日高光啓さん(ひだか・みつひろ 別名=SKY-HI 34歳)が、自腹で1億円以上出資のボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』の最終選考が終了し、デビューメンバー7名が13日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で発表され、グループ名は『BE:FIRST(ビーファースト)』に決定したことが明らかになりました。

『THE FIRST』は昨年9月からオーディション参加者を募集し、書類による1次審査を通過したのは231名、2次審査通過は30名、3次審査では15人にまで絞られ、1ヶ月にわたる合宿を経て10人のファイナリストが決定しました。

<↓の画像は、『THE FIRST』ファイナリスト10名の写真>
THE FIRSTファイナリスト

そして、『スッキリ』で放送されたオーディションの最終回では、グループ名が「常にトップを狙う集団でいてほしい」との願いを込めて『BE:FIRST』に決定したことが明らかにされ、デビューメンバーは5名から7名に増員し、以下の7名でデビューすることが発表されました。

【『BE:FIRST』メンバーのプロフィール】

ソウタ(島雄壮大):2001年1月18日生(20歳)身長174センチ

シュント(久保舜斗):2003年9月1日生(17歳)身長174センチ

マナト(廣瀬真人):2001年4月29日生(20歳)身長173センチ

リュウヘイ(黒田竜平):2006年11月7日生(14歳)身長178センチ

ジュノン(池亀樹音):1998年5月23日生(23歳)身長183センチ

リョウキ(三山凌輝):1999年4月26日生(22歳)身長177センチ

レオ(上村礼王):1998年9月8日生(22歳)身長179センチ

<↓の画像が、『BE:FIRST』デビューメンバー7名の写真>
『BE:FIRST』デビューメンバーTHE FIRST合格者の画像
(左から)リョウキさん、ジュノンさん、マナトさん、ソウタさん、シュントさん、リュウヘイさん、レオさん

選考基準について日高光啓さんは、「5年後の姿を想像した時に、一番理想的な形はこういう形なんじゃないか」と語っています。

また、落選したショウタさんについて日高光啓さんは「一緒に音楽を作る仲間になってほしい」として、自身が代表を務めるマネージメント&レーベル会社『株式会社BMSG』とソロでアーティスト契約を結ぶことを発表し、同じく落選組のランさんとレイコさんについては、育成契約を結ぶことを明らかにしました。

ショウタさんとアーティスト契約を結ぶ理由については、「BE:FIRSTのメンバーに入れるか迷いました」「ショウタが一緒なら色々やれる。新しい時代を作る一員に」と、音楽性を高く評価して契約を結ぶことを決めたと説明しています。

ランさんに対しては、「もう少し長い期間で基礎的な技術からやり直して、世の中に出る準備を一緒にできたら」と語っています。

レイコさんには、「応募時と今のマインドが違うので、ボーイズグループに入ることが必ずしも正解ではない。1度考えてもう1回世に出る準備をできたら」としています。

そして、デビューメンバーの決定、『THE FIRST』を終えてネット上では、

  • 楽曲で見え方変わるかもだけど久々に凄いスキル持ちのグループが出来たなぁ
  • ずっと観てましたが、個々の成長が感じられて凄い期待してます。レイちゃんがラストに呼ばれると思ったけど…これからの活躍に期待します。
  • リョウキではなくランに入ってほしかった これまでの見ていて個人的にリョウキはあまり好きになれない
  • レイちゃん推しだったのでショックだったけれど、最後は皆それぞれの道を用意してくれた SKY-HI。カッコいいわ!!
  • このオーディション見てて、1番魅力的に見えた人はSKY-HIさん自身。彼の優しさ、音楽への熱意、何より彼が音楽を何より好きな事がよく伝わったよ。笑
  • ショウタは審査中にソロのが向いていると言った時点でグループには向かないと思われたのかも。
    ランレイはクリエイティブ審査はよかった。ランレイでデビューしてほしい。それぐらい二人は仲良しそうだから。
  • 一番いい形の結果になったと思う。ランちゃんは確実に入ると思っていたので驚いたけど、ランレイコンビが引き離されずまた共にデビューできる日が来るかもしれないという希望があると思います。
    ショウタもこれからSKY-HIの元で才能を発揮し続けられることが嬉しい
  • リョウキは個性強いのでグループがまとまるのかちょっと疑問だったけど、やっぱり必要だったのかぁ。
    決まった以上覚悟してSKY-HIさんの期待に応えて欲しい。
  • すごい面白いオーディションだった。とても感動した。デビューメンバーを見ると、なんだかしっくりくるグループだなぁと納得した。
    最終審査のクリエイティブNeoで組んだランレイでデビューしてもうまくいくんじゃないかと思った。
    ショウタママはやっぱりクリエイティブの才能があるからひとりのアーティストでも充分なんだろうなぁ。

などの声が上がっています。

『BE:FIRST』としてデビューするメンバーの中には、“ティーンのカリスマ”と呼ばれるタレント・モデルの山之内すずさんとの熱愛交際がスクープされ、大きな注目を集めたイケメン俳優・三山凌輝さんも含まれていることで反響を呼んでいます。

三山凌輝さんと山之内すずさんの熱愛は4次審査の合宿参加のタイミングでスクープされ、山之内さんの自宅マンションに三山さんがお泊りし、そのまま合宿へ向かう姿がキャッチされていました。

この報道に対して山之内すずさんが所属する芸能事務所は、「恋人関係ではありません。また、同棲もしていません」と交際をキッパリと否定、一方の三山さんの事務所も「友人と聞いています。同棲はしていません」とコメントしていたのですが、2ショットに加えてお泊り現場などもキャッチされていたため、オーディション中のスキャンダルはあり得ないと物議を醸していました。

そのため、三山凌輝さんがデビューメンバーに選ばれたことに対して否定的な声もあるのですが、そうした批判を見越して日高光啓さんは三山さんに対して、「世間から心ない言葉を言われることが、人より多いと思います。悩みました。グループにどれくらい悪影響が出るか。イバラの道になってしまう覚悟ができているか、聞かせて下さい」と語りかけていました。

三山凌輝さんのこうした女性スキャンダルに加えて、近年こうしたボーイズグループが量産されていることから、日高光啓さんのプロデュースと言えども厳しいのではと予想する声もありますが、これからのデビューに向けてさらに歌やダンスの技術を磨き、他のグループに負けない活躍ぶりを見せてほしいですし、落選した3人の今後にも期待したいところですね。

参照元
  • https://www.oricon.co.jp/news/2203381/
  • https://mdpr.jp/news/detail/2718095
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4MzgwODk5

    処女とも童貞とも思ってない
    何か、KーPOPかぶれが増えすぎてどれが日本のグループかさえも分からなくなってきてる

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    時代劇ができるレベルの男前なし

  3. 3
    匿名
    ID:ODI4MzgwODk5

    消費期限が見えてるから、旬のもんだね。
    人数居たら1人にファンが1000人でもついたら持つけどソロでは耐えれない。
    グループ名言って、すぐ決めポーズするんでしょ?

  4. 4
    匿名
    ID:MTg2OTAwMjQ5

    オーディション段階から曲作りが出来るなんて、すごいと思いました!
    見た目もどんどん変わっていって、デビュー後も楽しみ!私は応援します!

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!