GACKTの現在の状態、来年正月の芸能人格付けチェック出演は断念。重度の発声障害で帰国時期は来年か…

テレビ番組・映画 事件・事故・トラブル 噂・疑惑 音楽

GACKT

9月に無期限活動休止を発表した歌手・GACKTさん(本名=大城ガクト 48歳)の現在の状態を、16日発売の週刊誌『女性自身』が伝えており、毎年恒例の正月特番『芸能人格付けチェック 2022お正月スペシャル』(テレビ朝日系)は出演を断念するとしています。

GACKTさんは8月に、滞在していた東地中海・キプロス島から日本へ帰国後に体調不良を訴え、幼少期からの持病という「神経系疾患」の悪化によって、一時は命にも関わる状態に陥り体重が10kgほど落ちたといいます。

その後容態は安定したものの、「重度の発声障害が併発」したことで仕事の続行は不可能だとドクターストップがかかったため、やむを得ず無期限芸能活動休止を決断したと9月に発表しました。

これによりGACKTさんは、8月下旬から撮影がスタートした女優・二階堂ふみさんとのW主演映画『翔んで埼玉』の続編撮影にも参加できなくなり、映画製作は一時中断となりました。

『女性自身』によるとGACKTさんは現在、主治医がいるマレーシアで療養生活を送っているといい、『芸能人格付けチェック』への出演も断念せざるを得ない状態だそうです。

音楽関係者はGACKTさんの現在の様子について、「声は少し出るようになったと聞いていますが、まだまだ体調の回復には時間はかかりそうです」とし、『芸能人格付けチェック』への出演についても「収録は11月下旬に行われることが多いのですが、今回ばかりは帰国して出演できそうにありません」と語っています。

また、『翔んで埼玉』の続編は今後お蔵入りの可能性もあるのかについては、「いまの回復状況では、GACKTの帰国は早くて来年の2月。できれば3月を考えているようですが、それも体調次第なのでなんとも言えない状況のようです。ただ、この『翔んで埼玉』は多くのスタッフさんたちが『GACKTさんがいない続編はありえない!』として、彼の完全復帰を待ってからの撮影に決めているようです。その意気込みにも応えようとGACKTさんはマレーシアで体力回復のトレーニングの日々を送っています」と明かしています。

『女性自身』はこのように、活動休止中のGACKTさんの現在の状態や、『芸能人格付けチェック』への出演を断念するとの情報を伝えているのですが、これに対してネット上では、

  • 来年の格付けは面白くなさそうやな
  • お正月のテレビ番組で唯一見ていた番組。“格付け芸人”GACKTが出演しないなんて、本当に残念
  • 喉に激痛は伴っているのでしょうか。そうだとしたら時間がかかりそうだし、今トレーニングどころじゃないはず。早く元気にはなってほしいな。
  • GACKTが復帰するまで格付けも中止でいいのでは。GACKTのいない格付けなんて、素人の感だよりのクイズ番組と一緒
  • えー残念だなあ。GACKTの格付け見られないんだ。毎年楽しみにしてるだけど。
    自分も味覚分野はどう考えても無理だけど、音楽分野だけは参加出来るので、ギリ絵なんかもわかるかな?一人でGACKTと競うの楽しみにしてるんですよ(笑)うーん残念。
    でも、体第一だもんね。お大事に。早く良くなりますように!
  • お正月の楽しみが減り残念。GACKTも円形脱毛症になるぐらいプレッシャーだと言ってたし、良い休養になると思う。
    これを機に何連勝を売りにしたGACKTの番組編成は見直すべきだと思う
  • 一時は生命の危機に…とか大袈裟な感じが浜崎あゆみとかぶる。
  • GACKTは毎年ヤラセ言われるんだから、もう殿堂入りでいいんやないか?毎年特別扱いやし
  • やらせ疑惑もあるし胡散臭いので卒業で良いのでは。叶姉妹の姉の方や専用控室でお菓子ポリポリのYOSHIKIさんも全問正解しているので、出演お願いしたいです。

などの声が上がっています。

GACKTさんは2009年からほぼ毎年、正月放送の『芸能人格付けチェック』に出演し、今年正月までの個人連勝記録は「65」まで伸ばしており、この成績から2016年より最後まで正解が分からないように専用部屋「GACKT部屋」が設けられ、番組の盛り上げに大きく貢献しています。

<↓の画像は、『芸能人格付けチェック』で個人65連勝を達成したGACKTさんの写真>
GACKTが芸能人格付けチェック連勝記録65まで伸ばした画像

『芸能人格付けチェック』を巡ってはヤラセ疑惑もありながら、GACKTさんが連勝記録をどこまで伸ばすのかも大きな見どころになっていることから、来年は出演しないとの情報に視聴者からは落胆の声も多く、番組の視聴率にも多少の影響を与えるかもしれません。

ネット上では、GACKTさんが出演しないのであれば、2018・2019年にGACKTさんとタッグを組んだ『X JAPAN』のYOSHIKIさんを出演させてほしいとの声もあり、YOSHIKIさんが出演した2回とも平均視聴率が19%を超え、当時の過去最高視聴率を更新するほどの反響を呼びました。

それだけにGACKTさんに代わってYOSHIKIさんが出演という可能性もありそうですが、アメリカ・ロサンゼルスに暮らすYOSHIKIさんは、新型コロナウイルスの感染拡大によって、帰国だけでなく外食も控えていることを明かしているので、出演の可能性はかなり低いのかもしれないですね。

そのため来年の『芸能人格付けチェック』は、例年と比べると盛り上がりに欠ける恐れがありますが、GACKTさんに代わって誰がキャスティングされるのかに注目したいところです。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2037547/
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/02/kiji/20190102s00041000002000c.html
  • https://www.zakzak.co.jp/ent/news/210721/enn2107210010-n1.html
  • https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2104/12/news087.html
  • https://gackt.com/contents/454212
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk4OTkwMTkw

    どうしても あなたを怪しく思ってしまいます ごめんなさい

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4OTA4MDc4

    コロナは風邪って言ってましたね
    コロナになった人や亡くなった人の家族にどういう気持ちでいいますか?

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!