24時間テレビにヤラセ疑惑で炎上。EXIT兼近大樹の元彼女マナが2股交際で破局告白もウソと判明…動画で真相明かし騒動に

EXIT兼近大樹

今年も好視聴率を記録したチャリティー番組『24時間テレビ42』(日本テレビ系)に、ヤラセ疑惑が浮上したことで物議を醸しています。

ヤラセを疑われているのは深夜コーナーの「二宮和也のあの人に会いたくない」で、芸能人が会いたくない人と勇気を出して対面するという内容となっており、現在チャラ男芸人としてブレーク中のネオ渋谷系チャラ男漫才師『EXIT』らが出演していました。

その中で、EXITの“かねちぃ”こと兼近大樹さん(かねちか・だいき 別名=馬場俊樹 28歳)の中学時代のクズエピソードが元彼女・マナさんによって次々に暴露され、兼近さんから告白したにも関わらず2股交際が発覚し、これによってマナさんは大きなショックを受け「男性不信になった」とVTRで紹介されました。

VTR明けにEXIT兼近大樹さんは「2股と言っていたが、実際は7股」などとチャラ男発言をしつつも、VTRの話はけっこう盛られていると訴えていました。

その後、元カノ・マナさんがスタジオに生登場して「当時からクズだった」「女の子との噂が絶えなかった」などと暴露したのですが、マナさんが現在ベトナムでYouTuberとして活動していることを知ったEXIT兼近大樹さんは「やけにVTR盛られていると思った」「売名だな」などとツッコミを入れていました。

マナさんはさらに、EXIT兼近大樹さんが罰ゲームで告白されたというエピソードや、20歳のころにEXIT兼近さんの死亡説が流れ、これらにも大きなショックを受けたと明かしました。

一方のEXIT兼近大樹さんは、罰ゲームで告白したことは間違いないとしながら、マナさんのことが本当に好きだったことや、告白するのが恥ずかしかったことから罰ゲームとして告白し、当時それをマナさんにも説明して告白し直したと弁明したほか、当時は二股交際はしていなかったと否定していました。

ですが、スタジオの共演者たちからは「(チャラ男はキャラで実は真面目だと思っていたから)かなりショック」「地獄に落ちたほうがいい」「許せない」などとブーイングを浴び、ネット上でも批判の声が上がっていたものの、マナさんが自身のYouTubeチャンネルに1本の動画を投稿したことによって、番組のヤラセ疑惑が浮上することになりました。

マナさんは動画で、出演オファーを受けた1週間前に番組スタッフから、EXIT兼近大樹さんが「当時2股していた」という話を聞かされ、この話にはショックを受けたものの、本人がそれを否定する姿を見て「本当にしてないんだろうと思った」と語っています。

さらに、番組のためにEXIT兼近大樹さんの嫌いなところを無理矢理絞り出したといい、「悪いところは本当にない。付き合った2年間はすごくイイ思い出」「チャラく見えるけど根は本当に真面目」だと訴えています。

EXIT兼近大樹さんの元カノ・マナさん投稿の動画

こうした動画投稿を受けてEXIT兼近大樹さんの相方・りんたろー。さんはツイッターを更新し、マナさんが投稿した動画を添付した上で、「何が本当か俺にはよくわかんないけど、俺がそばで見てきたあいつか兼近であることは真実で。だからあの場で自分に嘘ついて兼近を否定するような変なノリに参加する事だけは出来ませんでした。それは芸人やチャラ男である前に僕も僕なので。ほんとすみま。」とツイートしましたが、その後この投稿は削除されました。

<↓の画像は、EXITりんたろー。さんのツイート写真>
EXITりんたろー。ツイート

一方のEXIT兼近大樹さんもツイッター上で、「これがテレビか 今日台本見せられた時はもっとレベチでやばたにえんだったけど、流石にめちゃめちゃ嫌だと伝えて抑えた結果がこれ!もし言ってなければ社会的に抹殺されていたのかと思うとゾッとするでござる」などとツイートしましたが、後に削除しています。

<↓の画像は、EXIT兼近大樹さんのツイート写真>
EXIT兼近大樹ツイート1枚目

EXIT兼近大樹さんは他にもファンから寄せられた複数のコメントに対して、「過去に色々たくさんあったけど二股などは嘘だ!!笑 他のことで色んな人に迷惑はかけてる!!」「まぁ演出家さんとディレクターさんが俺を嫌ってたんだなって思ってしまった。笑」などと返信しており、番組内で明かされたエピソードはウソだと訴えています。

EXIT兼近大樹ツイート2枚目

EXIT兼近大樹ツイート3枚目

こうした当事者たちの訴えによって『24時間テレビ』にヤラセ疑惑が浮上し、ネット上では批判が殺到して炎上状態になっています。

EXIT兼近大樹さんとりんたろー。さんはチャラ男芸で現在ブレーク中で、若者言葉を使いながらチャラ男全開のネタを披露していますが、EXIT兼近さんはキャラでチャラ男を演じていることが明らかにされており、中学3年生の時に両親が離婚し、家計を支えるために定時制高校を中退して働き始め、当時働いた給料のほぼ全てを家に入れていたという話も過去に披露しています。

他にも、ベビーシッターのバイトをしながら芸人活動しているという話や、11年にわたって片思いしている女性の存在が明らかにされており、24日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際にこのエピソードが明らかにされると、「初恋っていうか、ただ好きでいるだけで…。どうにかしようとかは思っていないんですよ」「(女性が別の男性と結婚したとしても)それはそれで。相手が幸せであることが幸せ」「その子の子供ごと愛せますけどね」と語っていました。

EXIT兼近大樹さんはこうした実は真面目エピソードが複数あり、そのギャップによって人気を上げていることから、『24時間テレビ』でのウソエピソード、ヤラセに対しては批判が噴出しているのですが、果たして日本テレビはこのままスルーすのか、それとも謝罪などするのか今後の対応に注目したいですね。

参照元
  • https://sirabee.com/2019/08/25/20162149891/
  • https://npn.co.jp/article/detail/59989367/
  • https://entamega.com/22240
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjA4NzA3MDc2

    24時間もオワタ

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    ペロペロハウスのころのがよかった

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について