鬼滅の刃 無限列車編の視聴率発表、CM多過ぎ批判も驚異的数字。遊郭編の放送開始日等も正式発表で話題に

鬼滅の刃 無限列車編・遊郭編

国内の累計興行収入が403億円を超え、歴代興行収入No.1の大ヒットとなった『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』が25日にフジテレビ系で地上波初放送され、番組の視聴率が発表されました。

『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』は25日21時~23時40分まで、本編がノーカットで放送されたほか、10月10日(日曜)23時15分からTVアニメ版『鬼滅の刃 無限列車編』を全7話で放送することや、続編の『鬼滅の刃 遊郭編』(フジテレビ系 日曜23時15分)を12月5日から放送することが正式発表されました。

『鬼滅の刃 遊郭編』に先駆けて、10月から放送される『鬼滅の刃 無限列車編』の第1話は、炎柱・煉獄杏寿郎が無限列車に乗り込むまでの流れを完全新作エピソードとして放送し、第2話~第7話では劇場版の映像に約70カットの新作映像、新たなBGMなどを加えて放送されることが明らかになりました。

なお、『鬼滅の刃 遊郭編』では新たな主題歌をAimerさんが担当し、オープニング曲は『残響散歌』、エンディング曲は『朝が来る』となっています。

これらの新情報発表もあった『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の視聴率は、世帯平均視聴率が21.4%、個人平均視聴率は15.7%(共に関東地区)、世帯の瞬間最高視聴率は22.9%、個人の瞬間最高は16.5%でした。

フジテレビ系では9月12日~23日にかけて、2019年放送の『竈門炭治郎 立志編』の特別編集版を全5夜で放送し、9月11日19時から放送された「第一夜 兄妹の絆」(アニメ第1話~5話で構成)は世帯平均視聴率が13.3%、個人平均視聴率は9.6%、12日放送「第二夜 浅草編」(同6~10話で構成)は世帯が13.4%、個人が10.1%

18日放送「第三夜 鼓屋敷編」(同11~14話で構成)は世帯が14.4%、個人が10.3%、19日放送「第四夜 那田蜘蛛山編」(同15話~21話で構成)は世帯が14.7%、個人が10.9%、23日放送「第五夜 柱合会議・蝶屋敷編」(同22~26話で構成)は世帯が15.0%、個人が10.9%となっていました。

そして、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の地上波初放送を終え、視聴率発表などを受けてネット上では、

  • CMが凄くて逆に冷静に見れた。今までは涙で最後の方ちゃんと見れなかったからよかった。予告編興奮してうれしくて何回も見たしこれからも楽しみ
  • テレビ離れが加速する中での20%超えは凄い!でももっといくかと思った。総集編やネットニュースでの話題などで、無限列車放送に向けて盛り上げてたし
  • 映画館で観て、DVDも買ったけど、頑張って子供を21時に寝かしつけて観てしまった。CMはめちゃくちゃ多いと予想できたから、録画してCMカットして後から観ようって人も少なくなかっただろうね。
    あと、終了時刻が23:40ってことで幼稚園児〜小学生がいる世帯も録画組が多かったのかな?
  • 途中のCMで気持ちが途切れて思ったほど泣かずに済んだけど、翌日CMを飛ばしながら見たらやっぱり号泣した。
    鬼滅関連のCMがあって面白かったけど、れんごくさぁ~~~んって、あのシーン後にパワプロのCMだったのは選択ミスかな?って思う。他にもあるでしょ!って(笑)
  • 民放だから仕方がないけどCMが多いのに不満が多かったようだね。私は映画館でも円盤でも何度も観てるからCMが入ること自体は気にならなかった
    けど、さすがに煉獄さんが瀕死の状況で入ったCMで、元気いっぱいの煉獄さんが登場するのはどうかと思った
  • 昔なら30%は超えるんだろうけど、TV以外で視聴出来る方法は色々あるしな。個人的にはあれだけCM多いと20%切るかなと思ってたからかなりの高視聴率だな。
    完全新作の吉原遊廓編は時間が遅いけど、20%前後いくかもな。

などの声が上がっています。

アニメ『鬼滅の刃 立志編』は2019年4~9月にTOKYO MX、BS11などで放送され、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の公開に合わせて昨年10月に、2週連続で特別編集版の「兄妹の絆」、「那田蜘蛛山編」をフジテレビ系で放送し、12月に「柱合会議・蝶屋敷編」を地上波のゴールデン帯に初放送しました。

昨年の放送でも「兄妹の絆」は世帯平均視聴率が16.7%、個人平均視聴率が11.2%、「那田蜘蛛山編」は世帯が15.4%、個人が10.2%、「柱合会議・蝶屋敷編」は世帯が14.4%、個人が10.2%と、非常に高い数字を記録していました。

それから1年後に再び放送された特別編集版も世帯平均が14%前後、個人平均が10%前後と、高視聴率をマークしていたほか、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』は21時から23時台の放送だったにも関わらず、大台の20%超えを達成したのはさすがですね。

大ヒット作だけに多くのCMが入ることも事前にある程度予想されており、放送時間帯からリアルタイム視聴ではなく録画視聴した人もかなり多いとみられるので、総合視聴率に関しては世帯が30%超え、個人は20%近い数字を記録していてもおかしくなさそうです。

そして、10月から新たに完全新作エピソードも加えた『鬼滅の刃 無限列車編』、12月からは新作の『鬼滅の刃 遊郭編』がついにスタートし、日曜23時台の放送なので世帯平均視聴率は10%を超えればいい方だと思いますが、果たしてどれほどの数字を獲得するのかも楽しみですね。

参照元
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2021/09/27/0014712905.shtml
  • https://hochi.news/articles/20210927-OHT1T51029.html
  • https://mantan-web.jp/article/20210927dog00m200000000c.html
  • https://mantan-web.jp/article/20201221dog00m200001000c.html
  • https://www.oricon.co.jp/news/2207990/
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjM1NDc5NjQ4

    スポンサーがいるからただで見れるんだからCM多いとかほざくなよ!NHKみたいに金払ってないんだぞ。鬼滅の刃ならスポンサー沢山付いて当たり前だし、CM多いのも人気の証だろ!文句あるならDVD見ろや

  2. 2
    匿名
    ID:MjExOTUzNjc5

    ※1
    大丈夫よ、私は不満はないけどいざとなればDVDを見るつもりでいるしね。
    ただ・・・民放地上波テレビもスポンサーに頼ってばかりで情けないと、お互いそう捉えない?

  3. 3
    匿名
    ID:ODI4NTM5ODAw

    こんなに人気なのにまだ見た事なくて全くついていけない…

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4NjgyMjg5

    確かにCM多いけど、ノーカットだから問題ない。

  5. 5
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    完全ノーカットを謳っていたけど、実際はちょいちょいカットされてたっていうね。

コメントを残す