長澤まさみが木村拓也と共演NG説、マスカレード・ホテル続編制作に暗雲? 映画大ヒットも初共演後に異変か…

長澤まさみと木村拓哉

木村拓哉さん主演映画『マスカレード・ホテル』の続編制作が決定したとの情報が流れる中で、ヒロインを演じた女優・長澤まさみさん(33)が、続編への出演に消極的になっていると25日発売の週刊誌『週刊女性』が報じており、共演NG説が浮上しています。

『マスカレード・ホテル』は、「ガリレオシリーズ」などで知られるベストセラー作家・東野圭吾さん(62)の長編ミステリー小説が原作で、2017年までに3作品が発表されており、昨年1月に1作目の『マスカレード・ホテル』が木村拓哉さん主演で映画化され、最終興行収入は46億円超えの大ヒットになりました。

長澤まさみさんはこの作品でヒロインを務め、木村拓哉さんとの共演が意外にも初だったこともあり大きな注目を集めました。

昨年公開された映画『マスカレード・ホテル』予告映像

そして、1作目の大ヒットを受けて、続編制作が決定したとの情報が今年に入ってから複数のメディアに報じられており、1月に『週刊女性』が報じた記事では、長沢まさみさんのスケジュールが調整でき次第、制作に入っていく予定とし、ニュースサイト『日刊大衆』はクランクインのタイミングは来年1~2月との情報を伝えていました。

しかし、『週刊女性』が新たに報じている記事では長澤まさみさんの知人が、「長澤さんが続編をやることに消極的みたいなんです。オファーを断ったわけではないのですが、木村さんとの距離感が……映画の撮影中から長澤さんは周囲に『木村さんと一緒だとプレッシャーが掛かって、気疲れしてしまう』と話していたそうです。これまで彼女が経験してきた撮影とは雰囲気が違っていたみたい。大御所である独特の緊張感が耐えられなかったのでは」と語っています。

長澤まさみさんは前作の公開前、宣伝のためのバラエティ番組出演が木村拓哉さん等と比べて極端に少なく、その理由は同時期に舞台に出演していたからとのことですが、「仕事の都合で出られなかった番組もありますが、そのいくつかは『木村さんと出ると緊張するから』という理由で断ったそうです」と制作会社関係者は語り、長澤さんは木村拓哉さんに対して苦手意識を持っている様子で、共演NG説が浮上する事態となっています。

こうした情報を得た『週刊女性』の取材班が、長澤まさみさんの所属事務所『東宝芸能』に木村拓哉さんとの距離感について話を聞いたところ、「指摘されたような事実はありません」とキッパリ否定し、「当時、舞台や映画の撮影と重なっていましたが、木村さんとご一緒できる仕事はきちんと参加していました。木村さんには可愛がっていただいて、本人も喜んでいました。大先輩ということで恐縮することはあったかもしれませんが、今後も一緒に仕事をしたいと思っています。」と回答したとしています。

問題はこれだけではないそうで、新型コロナウイルスの影響でスケジュールが大幅に変わってしまったことで、予定通りの撮影が難しくなっているといい、長澤まさみさんは現在『キングダム』の続編撮影があるほか、年明けには『コンフィデンスマンJP 英雄編』の撮影も控えていることから、今年秋以降にクランクイン予定だったものの、少なくとも年内に撮影を開始するのは難しいとしています。

『週刊女性』はこのように『マスカレード・ホテル』の続編制作を巡るトラブルを報じているのですが、前作で木村拓哉さんと長澤まさみさんは息ピッタリの演技を披露していました。

また、映画完成後の会見で長澤まさみさんは木村拓哉さんとの初共演を振り返り、「いつか共演してみたいなと思っていました。先輩なので、どうしても緊張はするんです。けど、現場に行ってお芝居をしていく中で、どんなにぶつかってもすべて受け止めてくださって。言葉をちゃんと奥の心の目で見てくれる。常に頼り甲斐のある方でした」「スタッフやキャストに対しても平等に接してくださって、裏表が無いみんなの頼れる兄貴でした。とてもいい人だな、と思いながら毎日過ごしていました」などと絶賛していました。

これも単なる社交辞令だった可能性は大いにありますが、「木村さんと一緒だとプレッシャーが掛かって、気疲れしてしまう」といった理由で、大ヒット映画の続編出演に消極的な態度を見せているというのはにわかに信じ難く、所属事務所がキッパリと否定しているので噂レベルの話という可能性が高そうですね。

『マスカレード・ホテル』は今年正月にフジテレビ系で地上波初放送され、平均視聴率が12.4%とまずまずの数字を記録しており、この作品での木村拓哉さん&長澤まさみさんコンビの評価も高いため続編にも期待したいところです。

参照元
  • 週刊女性 2020年9月8日号
  • https://entamega.com/47173
  • https://www.cinemacafe.net/article/2018/11/20/59127.html
  • https://mdpr.jp/cinema/detail/1820026
  • https://ameblo.jp/imoza/entry-12451614235.html
7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg1NjE3OTE4

    キムタクとはどんどん共演NGにしてください

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    もう主役顔じゃない

  3. 3
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    キムタク、そろそろ脇役に回ってもらう時が来た!
    メリーと工藤静香が何と言おうと、世間には通じない!
    特にメリー、線引きしていると言われているバーニング系に付いたジャニーズの裏切り者!
    会長もクビ!

  4. 4
    匿名
    ID:MzY4ODA2NzIy

    長年の木村拓哉様のファンです。木村拓哉様からの共演NGではなく逆に田舎娘の長澤まさみ方から木村拓哉様に近寄ってこないでください!!

  5. 5
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    コロナの影響で映画撮影どころではなくなった・・・。

  6. 6
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    長澤まさみがキムタクのことを嫌っているわけでは無いとしても、気を遣わないといけないなら共演NGを突き付ける可能性もゼロとは言えないね。
    ただ、キムタクを何としても脇役に回すしか方法は無いかな?
    それこそマツコと同じ芸能事務所に所属した方が、いざという時困らないしね(^ε^)-☆Chu!!

  7. 7
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    この2人の力関係逆転と言っていいよね?
    まぁキムタクが、元同級生マツコ所属ナチュラルエイトに移籍で飯島元SMAPマネージャーと同じく敏腕オバハン社長に尻を叩かれればいいだけ(^ε^)-☆Chu!!
    連続ドラマ主演決定の際、ヒロイン選びが難航防止になるようにね。
    マツコの助け舟にもなるしね。

コメントを残す