金爆・鬼龍院翔の二股スキャンダルを坂上忍が擁護で批判噴出。10年交際彼女から乗り換え結婚発覚で炎上も…

テレビ番組・映画 不倫・浮気 事件・事故・トラブル 熱愛・結婚・妊娠

金爆・鬼龍院翔と坂上忍

4日に結婚発表した“金爆”こと『ゴールデンボンバー』のボーカル・鬼龍院翔さん(きりゅういん・しょう 本名=一浦翔 37歳)が、9日発売の週刊誌『週刊文春』によって、半年前まで10年にわたって別の女性とも男女関係にあり、妻と二股交際していたことがスクープされ物議を醸しています。

そうした中で、この話題を取り上げた『バイキングMORE』(フジテレビ系)での坂上忍さんの発言を巡り、ネット上では疑問の声が上がっていることをニュースサイト『リアルライブ』が伝えています。

鬼龍院翔さんは4日に自身のブログで、かねてから交際していた一般女性と結婚したことを発表し、このような決断に至った理由は多々あるのですが、自分なりにたくさん悩み考え抜いて選択した決断ですとしていました。

突然の結婚発表に対して金爆ファン等からは、驚きや祝福の声などが上がっていたのですが、『週刊文春』が祝福ムードに水を差すように鬼龍院翔さんの女性スキャンダルを報じ、ブレーク前に出会い、10年にもわたって交際していた女性・A子さんをポイ捨てし、後から交際した女性と結婚していたことが明らかにされました。

『週刊文春』によれば、鬼龍院翔さんとA子さんの交際は事務所公認だったといい、A子さんと交際中にも別の女性と親密な関係になりつつ、A子さんとは今年まで会っていたそうです。

A子さんとの関係は、結婚相手の女性と交際をスタートさせてからも断ち切れず続けていたといい、記事ではテレビ局関係者が、「鬼龍院さんはA子さんに、結婚のことをどう説明したのか。A子さんにとって鬼龍院さんは、20代の10年間を費やした相手。二股をかけられた末にその女性と結婚となり、ショックを受けているそうです」と証言しています。

こうした情報を入手した『週刊文春』は、鬼龍院翔さんの所属事務所に事実確認を求めており、この件について鬼龍院さんは、10年来仲良くしている女性の友人がいる事は事実です。最後にお会いしたのは3月で、その時に結婚の予定がある事を話し、その日はそれ以外特に何もなく、以後は会っていません。私の事で傷付けてしまっていましたら大変申し訳ございませんと回答しています。

また、鬼龍院翔さんは報道を受けてすぐに自身のブログを更新し、この度はゴールデンボンバーを応援してくださるファンの皆様、お世話になっている関係者の皆様にご心配やご迷惑をおかけしたり、ご不快な思いをさせてしまうと思います。メンバーの喜矢武さん、淳さん、研二さんには謝罪致しました。プライベートな事でメンバーのみんなに迷惑をかけてしまうと思います。本当に申し訳ございません。妻にも謝罪致しました。家族については触れないと言った直後にこのような投稿をすることになってしまい、本当にすみません。と、報道内容を否定することなく謝罪しています。

そして、この報道に対してファンからは擁護の声も多く上がっている一方で、

  • 10年も女から時間を奪うの酷くないか。結婚する気ないなら早めに別れてれば良かったのに
  • 同時進行はマズいよなぁ。さすがにイメージ悪くなったわ
  • こういう事があると 素直に応援できない。いい歌作っても台無し。『女々しくて』というよりは『クズすぎて』だな
  • 結婚するまでではないけどキープはするね、僕らってそーゆー割り切った関係だよね?って、感じがヒシヒシ伝わってA子さん可哀想
  • どちらの女性も不憫だな。売れる前からの女性と、売れてからの女性。それを同時進行させて、選択したのは売れてからの女性だった。どっちの女性も辛すぎる
  • バンドマンだろうがなんであれ、人の心を傷つける行為はダメ。そもそも浮気や二股といったことは最低な裏切り行為

などと多くの批判が噴出し、炎上状態となっています。

そして、10日放送の『バイキングMORE』でもこの話題を取り上げ、番組MCの坂上忍さんは、「不倫ではないんですよね?」「僕らはね、先輩から『別れ際はちゃんとしなきゃいけないんだよ』って言われてきたんだけど、それがなかなかどうして、本当にできるかっていったら、それは人間同士の問題だからうまくいかないこともある」「最近は本当ペラペラ喋るね」などと、鬼龍院翔さんの肩を持つような発言をしていました。

また、ネット上で批判の声が上がっていることについても、「これはだって、否定的な声を集めてるわけでしょ?ファンの人がどう思うかっていうのは人それぞれなんだから」と語っていました。

しかし、この坂上忍さんの発言に対してネット上では、

  • アンジャッシュ渡部建の時とだいぶ違うなぁ
  • 二股擁護してるみたいで気分悪い
  • 不倫じゃない、結婚してたわけじゃないしって、それなら二股オッケーの風潮やめろや
  • 10年つき合ってのポイ捨ては充分恨む理由になる
  • 3月に「他の子と結婚することになった」って説明してるからOK的な話をしてたけど、10年間男女の関係でいながら“友人”呼ばわりされて、ただの都合のいい女で「性のはけ口」扱いやん。聞いてて不愉快

などと疑問や批判の声が上がっています。

鬼龍院翔さんのスキャンダルを伝えた10日放送『バイキングMORE』動画

坂上忍さんは極論、結婚さえしてなければ浮気も問題無しとの考えのようですが、A子さんは鬼龍院翔さんと出会った当時はまだ学生で、現在は30代になっているといい、大事な20代の10年間を奪った責任はかなり重いのではないでしょうかね。

また、10年にわたって関係を続けながら、実は別に本命の彼女がいて結婚予定だと突然告白し、ポイ捨てするというのは人としてどうなのかと思いますし、鬼龍院翔さんはこれまで女性には物凄く奥手だと公言しており、初めての女性経験も23歳だと語るなどしてモテないキャラを演じてきたことから、この報道が原因で見る目が変わってしまったという人も少なくないかと思います。

鬼龍院翔さんの妻も、この報道にはショックを受けているかと思いますし、鬼龍院さんはかなり罪深いことをしてしまったと感じますが、今回の報道を受けて自身の行動を反省した上で、今後2度と同じような行為をしないように気を付けてほしいですね…。

参照元
  • https://npn.co.jp/article/detail/200016017
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2017774/
  • https://ameblo.jp/kiryu-in/entry-12696789520.html
  • https://ameblo.jp/kiryu-in/entry-10319742720.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    坂上忍の言葉に反応するほうが間違い。心が健康でいたいなら、あんなクズ番組は見ないに限る。

  2. 2
    匿名
    ID:MTk0MDE5NTMw

    涙を流したったって、保身の為の涙としか思えない。こんな大変な事になって、僕ちゃんはもう芸能界では終わりかもしれない。
    不純な動機で泣いたって心に響かないから。
    しがみついていたいなら、もっと、苦労しろよ。
    事務所のお世話にばかりなりやがって。事務所も甘過ぎる。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!