野猿の元メンバー『みなさんのおかげでした』出演にファン歓喜(画像あり) とんねるず大反省会で被害訴える

野猿

3月で終了する『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系 木曜21時)から誕生した音楽ユニット『野猿(やえん)』が、8日放送の番組に出演することが分かり話題になっています。

8日放送の番組では「とんねるず大反省会」という企画が行われると発表されており、とんねるずに酷い仕打ちを受けてきたとするお笑い芸人、アナウンサー、スタッフら総勢40名が登場します。

発表されている出演者は、バナナマン、おぎやはぎ、カンニング竹山さん、TIM、デンジャラス・ノッチさんに加えて、『野猿』も出演者として含まれていることからネット上では、

  • 野猿が!!!!出るって!!!まじ!!!!!!!!私の青春!!!!!
  • 野猿がーー!!野猿が出るー!!!わーーー!!!!
  • んおおおお!録画せにゃならん!
  • 野猿楽しみすぎるな…今でも聴く。普通にカッコよくて
  • 野猿が出るの!?!?絶対観なきゃ!おうち帰ったら即テレビで正座だ!!!
  • ヤバイ!!野猿出るのか!!ぁあぁああぁあ無理ぃいいい

などと番組出演に歓喜する声が多く上がっており、Yahoo!のリアルタイム検索で1位になるほどの反響を呼んでいます。

今回番組に出演しているのは、『野猿』で最も高い歌唱力をもっていたボーカルチームの平山晃哉さん(職業:アクリル装飾 52歳)のほか、ダンサーチームの成井一浩さん(大道具 47歳)、半田一道さん(スチール 54歳)、飯塚生臣さん(特殊効果 46歳)、網野高久さん(持道具 42歳)、大原隆さん(大道具 43歳)の6名のようです。

<↓の画像は、8日放送の企画「とんねるず大反省会」のワンシーン>
『とんねるずのみなさんのおかげでした』大反省会のワンシーン
(後ろから2列目が『野猿』の元メンバー)
『とんねるずのみなさんのおかげでした』大反省会のワンシーン

『とんねるずのみなさんのおかげでした』大反省会のワンシーン

『とんねるずのみなさんのおかげでした』大反省会のワンシーン

このように大きな話題になっている『野猿』は、1998年4月~2001年5月にかけて活動していたユニットで、とんねるずの石橋貴明さん、木梨憲武さんに加えて、当時『とんねるずのみなさんのおかげでした』のスタッフを務めていた方たちで結成されました。

<↓の画像は、『野猿』のメンバー写真>
野猿のメンバー

ユニット名の『野猿』というのは、東京・八王子にあった『ホテル野猿』(現・フェスタリゾート野猿)から取ったもので、1998年2月にメンバーの中からボーカルを決めるオーディションを行い、同4月にデビューシングル『Get down』(作詞:秋元康さん 作曲:後藤次利さん)をエイベックスからリリースし、オリコンの週間CDシングルランキングで10位にランクインするほどのヒットを記録しました。

それから解散するまでにリリースしたシングル(計11枚)、アルバム(計3枚)は全てオリコンのランキングTOP10位内にランクインしており、1999年と2000年の『NHK紅白歌合戦と』に出場、1999年の『第41回日本レコード大賞』で企画賞を受賞しています。

楽曲のリリースだけでなく全国各地を周るコンサートツアーも実施しており、とんねるず以外全員が番組スタッフという異例の構成だったものの、当時非常に高い人気を得ていました。

そのため、2001年2月放送の番組内で「撤収(解散)」が発表され、同5月に国立代々木競技場第一体育館で解散ライブが行われた後には、当時高校2年生で『野猿』のファンだった女子高生2名がマンションから飛び降り自殺するという事件が発生し大きな話題になりました。

『野猿』は解散後も何度かメンバーが集まっており、2009年4月には番組21周年を記念して再集結して4枚目シングル『Be cool!』を披露し、2011年10月放送の番組でも元メンバーが出演するなどしているのですが、『野猿』のメンバーが番組に出演するのは約6年半ぶりとなるので、番組ではとんねるずとどのようなやり取りを繰り広げるのか楽しみですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について